• 海
  • 体温計
  • 顎クイ
  • ハート

2019/07/31 アダルト

【徹底解説】彼女がイカない7つの原因と解決策!イカない時の男女の本音は?

ハート

あなたは彼女とのセックスで、自分だけがイってしまい彼女の事をイかせられなかった…という経験はありませんか?

2人で愛し合うセックスが独りよがりなものになってしまうのは不本意ですよね。できるのであれば2人とも同じくらい気持ちよくなりたい…そう思う方も多いでしょう。

本記事では彼女がイけない理由・解決策を徹底的にご紹介します。あなたの彼女がイけない理由も必ず見つかることでしょう!

この記事を読んで自分だけが気持ちのいいセックスはもう卒業、2人が最高に気持ちのいいセックスをしてカップルの繋がりも強くしちゃいましょう!

彼女がいかない7つの原因

小顔

そもそも彼女はなぜセックスの最中にイかないのでしょうか。

その理由は心理的なものから体質的なものまで多岐に渡ります。

ここでは考えられる7つの主な原因をご紹介します。

あなたの彼女にも当てはまるものがないか確認してみましょう!

2人の関係がまだ親しくない

不仲

まだ付き合い始めたばかりなど、カップルの関係が親しくない場合だと彼女はなかなかイかないことが多いです。

男性の場合、直接的な快感を得ることができれば簡単にイくことができるという人も多いですよね。

しかし、女性がイくのには心理的な部分が大きく関わってきます。

相手を心の底から許せていないと、快感を感じるのにストッパーがかかってしまいます。まずはそのストッパーを外してあげなければ、絶頂に導くことは難しいでしょう。

安心できる環境でない

顎クイ

いつもセックスをする時にはちゃんと落ち着ける場所でできていますか?

他の家族がいる家や、壁が薄く隣に聞こえそう…などという不安があると、そのことが気になってセックスに集中できなくなります。その結果、上手くイくことができなくなるという女性も多くいます。

他にも部屋が散らかっている、インテリアの趣味が悪いなども落ち着く環境とは言えません。

快感をしっかりと感じさせたいのであれば、可能な限り落ち着けて安心できる場所で行いましょう。

女性がイきたくないと思っている

突っぱねる

女性側がイきたくないと思っていて、イくのを我慢しているという場合もあります。

セックス自体がまだ不慣れでイくことに対して恥ずかしさを抱いていると、自分を抑えてしまうことも多いです。他にもいまいち気分が乗らない…という理由からイくことに集中していないという場合もあります。

不慣れな場合は、とにかく回数をこなすことが大切になります。あなたとのセックスに慣れてくれば、恥じらいの気持ちも薄れて素直にイくことができるようになるでしょう。

気分が乗っていない場合は、とにかくその場を盛り上げましょう。積極的に「かわいい」「大好き」など声をかけるのも効果的です。

前戯の時間が足りていない

ハリネズミ

彼女とのセックスの時に前戯の時間はしっかりと取っていますか?

男性の場合は前戯がなくても、挿入で刺激を得ることができるので簡単にイくことができますが、女性の場合はそうはいきません。

誰しもが挿入されることで快感を得られる訳ではないので、挿入以外の前戯で他の性感帯を刺激する必要があります。

いつも15分程度で終わらせているのであれば、最低でも30分、可能であれば1時間は前戯の時間を用意してみましょう。

性感帯の開発がまだできていない

マッサージ

彼女の経験がまだ浅い、あるいは処女である場合は性感帯の開発がまだできていないからイかないという場合もあります。

性感帯というのはセックスを重ねて徐々に開発されていくものです。

経験の多い女性であればすでに性感帯が多く開発されているため簡単にイくことができますが、経験の少ない女性であればそれは難しくなります。

例外として、処女であっても普段からオナニーをする女性は性感帯が開発されているということもあります。男性経験よりも、これまでにどれだけ性的な刺激を受けてきたかが重要になるので覚えておきましょう。

女性がイく感覚がまだわかっていない

子供

性感帯の開発ができていない場合、イくという感覚がまだ分かっていない、ということもあります。

イく感覚というのは、経験したことがなければ未知の領域ということになります。

経験したことがない感覚を受け入れるのは非常に難しいことです。

よく分からない感覚が襲ってくることに対して拒否反応を起こしている可能性もあるので、まずはイくという感覚を体験させてあげることが大切になります。

彼氏側のテクニック不足

スーツ

少し悲しいですが、上記のものに当てはまらないのであれば男性側のテクニック不足が原因だと考えられます。

その場合は勉強をして、技術をつけていきましょう。

しかし、だからといって安易にアダルトビデオなどを参考にするのはNGです。アダルトビデオのような前戯やセックスは所詮フィクションです。激しい動きも、男性向けの娯楽という面が強いのでそのまま真似して行うと彼女には嫌がられてしまいます。

実際のセックスでは相手の反応を伺いながら臨機応変に対応していく力を求められます。彼女の様子を見ながら、少しずつ相手の喜ぶ刺激の仕方を身につけていきましょう。

彼女をイカせるための7つの方法

ポイント

彼女がいかない理由が分かりましたね。

理由さえ分かればあとはそれに対して適切な対応をしていくのみです。

ですが、具体的にはどうすればいいんだ…とお悩みの方もいるはず。

ここでは実際にはどうすれば良いのか、イカせるための方法を7つご紹介します。

お互いのことをよく知る

カップル

2人の関係がまだ親しくないと、女性はイきにくくなります。

カップルの仲を深めるためにも、お互いのことをよく知ることが大切になります。

相手のことをよく知るためにも、オススメなのが電話をすることです。外でのデートではあまり話さないようなことも、電話であれば話しやすくなるので、より相手の深い部分も知ることができます。

相手の価値観を知り、自分の考えも相手に共有することで2人の親密度はより上がります。ぜひ積極的に彼女と話す機会は設けましょう。

セックスする環境を変えてみる

お酌

思い切ってセックスをする環境を変えてみるのも有効な手段です。

いつもどちらかの部屋でしているのであれば、たまには違う方の家にしてみるものいいですね。

なんらかの理由でそれができない場合は、ラブホテルなどに行ってみるのも良いでしょう。

ラブホテルは防音設備もしっかりとしているので、集中して2人の世界に入り込むことができます。ムードも出やすいので、普段あまり利用していないのであればオススメです。

彼女をイカせることを最優先にする

見つめる

セックスをするにあたり、つい自分の快感を優先して動いてしまうことはあるかと思います。ですが、彼女をイかせたければその欲求はグッと我慢しましょう。

彼女をイかせることを最優先にして、最大限彼女に尽くします。

「そんなのセックスと言えるの?」という疑問や「面倒臭い…」という考えも出てくるでしょう。しかし、いずれにせよ独りよがりなセックスは今後のカップルの関係のためにも早めに卒業した方がいいです。

彼女の性感帯を探し、時には開発することに集中してセックスをすれば、また新しい可能性も見つけることができるかもしれませんよ。

前戯に時間をたっぷり増やす

寄り添う

前戯の時間が短い場合は、時間をたっぷりと増やしましょう。

前戯が本番だといっても過言ではないくらい、セックス前の前戯は大切です。つい億劫で手早く済ましてしまう男性もいると思いますが、彼女がイかない理由はそこにあるかもしれません。

服を脱がす前のイチャイチャからキスや全身への愛撫、オーラルや手マンなどには全力で取り組みましょう。挿入で得られる快感は、事前の気分の盛り上げ次第で大きく変化します。

最低でも30分、可能であれば1時間はかけたいところです。

胸や性器以外も性感帯であることを忘れない

素足

前戯の愛撫というと、胸や性器ばかりを責めてしまう男性も多いのですが性感帯はそこだけではありません。

体のどの部位も開発次第では性感帯になり得る可能性を秘めています。

全身くまなく愛撫して、新たな性感帯を探したり開発するのも1つの楽しみです。

触られてくすぐったいと感じる部位は、開発すれば性感帯になりやすいと言われています。カップルでじゃれあった時にくすぐったそうにしている場所を覚えておくと、セックスの際に役に立ちますよ。

排卵日の前後にセックスをする

体温計

排卵日の前後というのは一番女性が感じやすい時期だと言われています。

この日付近で狙ってセックスをすれば彼女がイく確率も上がることでしょう。

しかし、排卵日前後というのは最も妊娠しやすい、いわゆる危険日です。望まない妊娠をして、中絶をすることになれば経済的に辛くなるだけではなく、彼女の体にも負担がかかります。

コンドームの避妊確率も100%ではないので、リスクはしっかりと考えた上で行為をしましょう。

諦めずに根気強く取り組む

頑張る

彼女がなかなかイけなくても、諦めずに根気強く取り組むことが大切です。

どんなに頑張って責めても全然イく気配がないと、心も折れてしまいそうになりますよね。

ですが、そこで諦めてしまえば彼女はずっとイくことはありません。

ここで根気よく、継続することが求められるのです。彼女がイくまでは忍耐、我慢の時間だと思って耐えましょう。

彼女がイかない時の彼氏の本音

怖い顔

彼女がなかなかイかない時、彼氏側はどのように思っているのでしょうか。

やはり、どんな男性でも彼女がイかないと不安になり、だんだんと焦ってきたりするものです。

あるいは自分のテクニックに自信がなくなったり、逆に彼女の体調が心配になってしまったり!?

ここでは彼女がなかなかイかない時の男の本音を徹底紹介します。

自分のテクに自信がなくなる

深刻

なかなかイってくれない彼女の姿を見て、自分のテクニックに自信がなくなる男性もいます。

自分のテクニックがないから気持ちよくなってもらえないのかと思うと、やはり凹みますよね。

元彼とのセックスではイけていたのかな…という風に思考も巡ってしまうと、もうモヤモヤは止まりません。

今までの彼女とは上手くいっていたのであればなおさら、鼻を折られたような気分になってしまうのでしょう。

体質のせいかと思い込む

悩む

自分のテクニックでも彼女のせいにもせずに、たまたまイきにくい体質なのかな?と思う男性もいます。

変に悩まずには済みますが、これが体質ではなくテクニック不足であった場合が悲惨です。

体質のせいだときっぱりと決めつけるということは、いつまでも自分のテクニックを疑わないということです。

もし、原因がテクニック不足であれば長い間改善されることはなく、ずっと彼女は快感を得られずイけないままという事になってしまいます。慢心せずに、たまには他の原因を疑うことも大切です。

体の調子が悪いのかと心配になる

腹痛

もしかして体調が悪いのかな?と心配してしまう男性もいます。

特に男性は体調が悪いと射精できないということはあるので、そのように受け取ってしまうのでしょう。

確かに、女性も疲れている時には気力がなくてイけないこともあります。もしかしたら無理させちゃっているのかな?と不安に思う方も多いようです。

セックスはお互いを気遣いながらするものです。そのような思いやりは今後も大切にしていきましょう。

逆に絶対にイかしてやる!と燃える

炎

彼女がなかなかイかないと、逆に絶対にイかしてやる…!と燃え上がる人もいます。

人間、簡単なことよりも、多少の障害のあることの方が熱くなるものです。

男性であれば特にそのような傾向は強いでしょう。

しかし、イかせることにばかり集中しすぎてもセックスが終わらなくなりますので、ヤケになりすぎないようにだけご注意下さい。

早くイきたいのに…と焦る

ラリる

自分はもうイきそうなのに、彼女が全然イく気配がないと焦るという男性もいます。

自分だけがイくのはちょっと…という、彼女思いな男性に多く見られる傾向です。

快感を受けてから、絶頂へ近づくスピードは男性の方が早いので、このピークを逃したくないと焦る人もいます。

一番理想的なのは2人が同時にイけることですが、それは体の構造上なかなか難しいようです。

特に何も思わない

お願い

セックス中に彼女がイかないことに対して何にも思っていないといいう男性も意外と多くいます。

セックスに不慣れだと、自分のことで精一杯で彼女にまで気が回らないということも多々あります。経験が豊富であれば彼女の反応を見る余裕もあるものですが、まだまだ経験が浅いとこのようなことはありがちです。

聞かれて初めて「そういえば、彼女がイってるところ見たことない!」と気づく男性もいるくらいです。

慌ただしいセックスは女性にも不満を抱かせやすいので、余裕を感じる大人なセックスができると良いですね。

なかなかイけない時の彼女の本音

丸メガネ

なかなか彼女がイかない時の男の本音を覗き見る事ができました。

それでは、なかなかイけない時の彼女は一体どのように思っているのでしょうか。

彼女もただイかないのではなく、心の中では色々な気持ちを巡らせています。

一体どのようなことを考えているのか、ご紹介します。

申し訳ないな、という気持ちになる

制服

せっかく気持ちよくしようとしてくれているのに、申し訳ないな…という気持ちになる女性も多くいます。

女性からしても、イきたくてもイけないという状況は辛いものです。

せっかく尽くしてくれているのに、それに応えられない現実に対して罪悪感や気まずさを感じています。

オーガズムは自分の意思でコントロールできるものではないということが、より一層そのような気持ちを強くしているのです。

演技をしてやり過ごすということも

サングラス

申し訳ない気持ちのあまり、イってる演技をしてしまうという人も中にはいます。

演技をされていると思うと、男としてのプライドが傷つきそうにもなりますが、それは彼女なりの優しさです。

もし演技だと気づいても、「なんで演技してるの?」と責めるのではなく心の中で「ありがとう」と思うようにしましょう。

世間的には演技というのはあまり良いイメージがないかもしれませんが、気遣いと配慮の結果ですのでありがたくその気持ちを受け取りましょう。

正直彼のテクニックに不満がある

喧嘩

申し訳ないな、と思ったり、演技をしながらも心の底では「なんだかなぁ…」と思っている場合もあります。

「もう少しここを責めてくれたら…」「そこじゃないんだよなぁ…」など内心思いながらセックスをしているというケースは意外と多いです。

ですが、そのようなことを直接言う勇気がある女性はなかなかいません。大抵の場合は恥じらいの気持ちや、相手のプライドを傷つけたくないという配慮から我慢をしているのです。

解決するためにも、セックスについてしっかりと話し合う機会を作ってみるのも良いでしょう。不満をしっかりと話し合って共有するのが関係を長続きさせるコツにもなります。

体の相性が悪いと思う

疑問

セックスでなかなかイけないと、体の相性が悪いんだな…と思う女性もいます。

今までの彼氏との時にはイけたのに、今の彼氏とはイけないとなると特にそのように思ってしまうのでしょう。

自分の彼女に「体の相性が悪い」と思われている、なんて考えるとかなりショックですよね。

ですが、安心してください。体の相性というものはこれからでも良くすることはできます。いま悪いのであれば、少しずつこれから良くしていくのみです!

女性がいく時の感覚はどんな感じ?3つのパターン

スマホ

イく、イくと言いますが、女性のイく感覚というのはどのような感覚なのでしょうか。

女性の絶頂は男性の射精とはまた違った感覚があると言われています。

とはいえ、男性が実際に体験することはできないのでここでは一般的に女性が感じている感覚をご紹介します。

体に電撃が走るような衝撃

灯

女性のイくという感覚には大きく分けて、クリトリスを刺激された時のイくと、挿入された時のイくの2種類があります。

この、電撃が走るというという感覚はクリトリスでのオーガズムの感覚になります。

女性がイく時の「体に電撃が走るような衝撃」というものは多くの女性が口を揃えて表現します。

全身が痙攣するように体がのけぞり、手足の制御が利かなくなるような感覚を受けると言われています。

子宮が収縮するような感覚

腹痛

こちらは挿入された時の中イキの快感です。

膣の奥の子宮の部分がキューッと締まるような感覚と同時に頭の中が真っ白になるような感覚を覚えます。

内側からゾクゾクとしたものが込み上げてきて、男性のペニスを締め付けるようなイメージです。

もし射精前に彼女が締め付けてくるような感覚があれば、いっているのでしょう。

なにかが迫ってくるような感じ

海

こちらはクリイキ・中イキともに共通して得られる感覚になります。

大きな何かが体の内側から迫ってくるような感じがすると表現する女性も多いです。

外国のAVを見たことがある人ならご存知だと思いますが、英語圏の女性はイく時に「Come on!」と言います。

やはり、何かがくる!というイメージは国境を超えて感じるものなのでしょう。


まとめ

いかがでしたか?

彼女がセックスの最中にイけないのには様々な理由があります。

環境であったり心理的なもの、体調や体質などが密接に関わって、イけないという結果に繋がっています。

一つ一つチェックをして、当てはまるものがあれば出来るものから改善していきましょう。

彼女もイけないことに対して罪悪感を覚えていることも多いです。

2人で協力しながら、お互いが気持ちの良いセックスをできるように頑張りましょう!

きっと、気持ちのいいセックスができる頃にはカップルの仲のより深まっているはずです。

みんなにシェアする?
この記事のURLとタイトルをコピーする
アダルトの関連記事
【もしかしてあなたも】オナニストとは?8つの特徴と女性がハマってしまう場合のきっかけを徹底解説

あなたはオナニストがどういう人の事なのかを知っていますか? オナニストとはその名の通り日常生活の中にオナニーを取り入れて、オナニーを極めている人の事です。 現代では「オナニー=恥ずかしいもの」として認識している人も多く「...

Tinderにイケメンって多いの?2年使った女がティンダーにいる男を暴露!

相手の写真を右スワイプでマッチング。使いやすくて簡単に出会えるマッチングアプリTinder(ティンダー)。 「Tinderにイケメンはいるの?」「実物と画像は違わないの?」「イケメンからLIKEってもらえるの?」など気になるこ...

姉活とは?話題の「アネ」との出会い方や相場まで一挙大解説!

「姉活」って知ってますか? ママ活が有名になるにつれ、姉活という言葉もブームに! は?姉活?何それ? ママ活と姉活って何が違うの? 東京はもちろん、大阪でも話題...? てかそもそも違いってあるの? 姉活とママ活は、...

セフレの作り方!セックスフレンドを探す最適な方法とは?

「セフレってどうやったら作れるの...?」 「セフレって本当にできるの?」 この記事を見にきてる人の中には、こう思ってる人もいるのではないだろうか? 「セフレって...本当に作ることってできるの?AVや漫画の世界じ...

【完全保存版】名器ってどんな膣?名器の女の子の5つの特徴となり方を徹底解説!

あなたは男性とのエッチの時に「もっと締めてよ!」「なんかガバガバじゃない?」なんてことを言われてしまった経験はありませんか? 「お前のアソコが小さいんだよ!」と思いつつも、「もしかして本当に締まりが悪いのかな?」と気にしてしま...

名古屋で男がボーイやスタッフとして体験入店できるオススメのキャバクラ10選!

夜のお店には、キラキラなドレスを着た女の子のほかにスーツを着た男性が数人いますよね。 ボーイと呼ばれるお仕事をしている人です。 女性がお店の雰囲気や内容を知るために体験する制度を体入といいます。 実は、男性がボーイとしても...

【愛が深まる】ピロートークのやり方8選!切り出してはいけない話題も徹底解説

あなたはピロートークがどういうものなのかを知っていますか? 「ピロートーク」と言う言葉単体を知っている人は多いですが、その内容や意味を理解出来ていない人も少なくないです。 ピロートークを充実させる事で、彼との中をより深め...

【男女別】性欲処理の方法9選!性欲処理したくなるタイミングやオカズが何かについても解説

あなたは自分の性欲が高まった時にどのようにして性欲処理を行っていますか? 性欲を処理するには、1人でオナニーをしたり恋人とセックスをしたり様々な方法があります。 ですが、性欲処理の方法はそれ以外にもたくさん存在します。 ...

普通の地味女子大生がバニーガールをやってみた!初めての夜職について、カミングアウト!

こんにちは、ライターのバニ美です。 私は学生時代、変わったアルバイトをいくつかしていたのですが、その一つはバニーガールです。 バニーガールって皆さん会ったことありますか? 魅惑の網タイツ、凶器じみた高さのヒール、時代錯誤な角度...

横浜でアダルトなエロVRが体験できるお店5選

今やアダルトフェスタが開催されれば、外されることのないコンテンツといえばエロVR! とうとう時代もここまで来たか!と感心しているあなた!すでにエロVRの威力は体感しましたか? よく「お酒を飲めない人は人生を損している」な...