アダルト

【完全保存版】セックスの1回あたりの消費カロリーはスゴい!?どのくらい消費するのか体位別に徹底解説!

3イラスト用

あなたは恋人と激しいセックスをした後に、「このセックス…ずっと続ければ痩せるのでは…?」と思ったことはありませんか?

セックスは有酸素運動ですので、ダイエット効果は確かにあります。

そうなると、何をしたらどの程度カロリーを消費するのかが気になるところですよね。

この記事では前戯からセックス本番まで、体位別にどれだけカロリーを燃やすことができるのかを徹底解説します!

これさえ読めば、セックスでダイエットを成功させて綺麗になるのも夢ではありません!

そもそもセックスする相手が欲しいかも…という人は、

03

ワクワクメールに登録するのがおすすめ!

セックスしたいけど、そもそも相手がいない…、と気を落とす必要はありません!彼女や彼氏を作るよりももっと簡単にセックス相手を見つけられる方法があるんです。

セックス相手がコスパよく最速で見つけられるのが、出会い系アプリ「ワクワクメール」!

出会い系サイトって怪しくない?と思う人もいるかもですが、今はセキュリティ面で安全になっているから大丈夫!絞り込み検索ができるので、セックス目的の人の探し方も簡単!探り合いのような面倒なやり取りはありません。

登録は男女ともに無料!!

ワクワクメールで無料でセックス相手を探す(R-18)

セックスの1回の消費カロリーは?

ハート

セックスでカロリーが消費されるとして、一体どれほどのカロリーを消費することができるのでしょうか。

普通の運動と比べるとどうなのかなど、色々と気になりますよね。

ここではまず、挿入からフィニッシュまでを通した1回の平均消費カロリーを男女別に解説していきます。

 

男性の場合は約100キロカロリー

セックス1回の消費カロリーは男性の場合で約100キロカロリーとされています。

この消費カロリーは同じ人が15分間ジョギングをしたくらいの数値になります。

そう聞くと、「そんなに消費しないじゃん!」と思ってしまうかもしれませんが、15分のジョギングも運動しなれていなければかなりハードになります。

快楽を感じながらできるセックスと辛いジョギングが同じだとすれば、かなりお得に感じられませんか?

 

女性の場合は約69キロカロリー

セックス1回の消費カロリーは女性の場合で約69キロカロリーとされています。

男性よりも女性の方が消費される量が少ないのは、体重の違いの他にセックス中に動く量の違いからです。

セックスは男性が主導となって腰を振ることが多いので、必然的に女性よりも男性の方が消費するカロリーは増えてしまうのです。

セックスにおける消費カロリー【キス編】

顎クイ

挿入をしていなくても、カロリーの消費はすでに始まっています。

キスをするだけでも、ダイエット効果はあるのです。

いったい、どれほどの消費カロリーと効果があるのでしょうか?

キスで期待できるダイエット効果をここではご紹介します。

 

キス編1.キスの消費カロリーは1分あたり6キロカロリー

キス

キスの消費カロリーは1分あたり6キロカロリーだとされています。

相手と口を合わせると、呼吸も難しくなりますしなにより心拍数が上がってドキドキとしますよね。

そのような理由もあり、キスではこれだけのカロリーが消費されるのです。

6キロカロリーというと、食べ物で例えればしらたき100グラム分のカロリーになります。…しらたきのカロリーが低いのか、はたまたキスの消費カロリーが低いのか?という疑問は生まれるかと思いますが、参考程度に心に留めておいてください。

 

キス編2.激しいディープキスをすればもっと燃焼できる

キスの消費カロリーが6キロカロリーというのは、普通の穏やかなキスでの話です。

相手の舌を吸い込んだり、激しく絡ませるディープキスであればもっと消費カロリーを増やすことは可能でしょう。

激しいキスはドキドキと心拍数を上げ体温も向上させます。

体温が上がれば当然消費するカロリーも増えるので、激しくすればするほどにダイエットに近づくということになります。

 

キス編3.キスをすれば小顔効果もあり

ポーズ

消費カロリーは控えめなキスですが、顔まわりの筋肉を動かすことによって小顔効果を狙うことができます。

特に、舌を激しく絡ませるディープキスをすれば、顔全体がスッキリとするでしょう。

舌を大きく動かすと、フェイスライン全体の筋肉を刺激することができます。筋肉が刺激されると筋肉の間に溜まっていた老廃物が流れやすくなり、むくみも改善されます。

顔まわりの筋肉は意外と普段はあまり動かないので、一度やるだけでも大きな効果を得ることができるのです。

セックスにおける消費カロリー【前戯編】

膝枕

キスでの消費カロリーがわかったところで次のステップに進みます。

お次に紹介するのは前戯での消費カロリーです。

彼にフェラをする時、意外としんどいな…と思った経験はありませんか?しんどいと思うということは、カロリーを消費しているということです。

一体前戯ではどの程度のカロリーを消費できているのでしょうか?ここでは3種の前戯の消費カロリーをご紹介します。

 

前戯編1.フェラチオの消費カロリーは一回あたり約50キロカロリー

チョコバナナ

前戯の定番・フェラチオの一回あたりの消費カロリーは約50キロカロリーです。

セックスの本番が69キロカロリー消費することを踏まえると、かなりの消費なのではないでしょうか。

フェラでもっとカロリーを消費させたいという場合には、こっそり腕立てをするのもオススメです。

彼の体のそばに手を付いて、口を上下に動かしながらさりげなく腕立て伏せをしちゃいましょう。そうすればプラスで20キロカロリーほど消費することができますよ。

 

前戯編2.手コキは1時間あたり約100カロリー

花

彼のペニスをシコシコとシゴく手コキは、1時間で約100キロカロリー消費します。

とはいえ、1時間も手コキをするなんてシチュエーションはなかなかありませんよね。仮に10分間手コキをしたとすれば、約16カロリーの消費になります。

手コキは単純な上下運動ではありますが、意外と腕はしんどいですよね。ですが、その分二の腕のあたりの脂肪は燃焼されています。

頑張って複雑な動きも取り入れれば、彼にも喜んでもらえながらカロリーを多く消費することができるのでオススメです。

 

前戯編3.挿入なしの素股でも5分あたり約40カロリー消費!?

実際に挿入せずに素股をするだけでも、5分間で40キロカロリーの消費になります。

自分が相手の上に乗り、股でこするのには意外と体力がいるものです。

バランスの悪いベッドの上で、上手くコントロールしながらの動きは多くのカロリーを消費します。

挿入しなくてもここまで消費できるのであれば、コスパはいいですよね。

セックスにおける消費カロリー【体位別】

2イラスト用

前戯での消費カロリーがわかったところで、いよいよ本番行為のカロリーの解説になります。

セックスの消費カロリーは、体位によって大きく異なってきます。男性が主体で動くのか、女性が主体で動くのかによってカロリーの消費量には倍近くの差が生まれます。

いったいどの体位でのセックスが一番効率よく痩せられるのでしょうか?

ここでは6つの体位ごとの消費カロリーをご紹介します。

 

体位別1.正常位の消費カロリー

ゲレンデ

まずは定番の正常位です。セックスといえば正常位というほどのお約束でかつポピュラーな体位ですね。

そんな正常位の消費カロリーは男性が約55キロカロリー、女性が約32キロカロリーだと言われています。

正常位は女性側は基本的に寝っ転がっているだけなので、かなり少なめの消費カロリーになります。

それでも32キロカロリー消費しているのは、腰を打ち付けられるたびに体が動かないように力を入れていることが関係しています。

 

体位別2.バックの消費カロリー

バックもよくやりがちな体位ですよね。

力強く腰を打ち付けることができるため、男女ともに得られる快感も大きいのが特徴です。

そんなバックの消費カロリーは、男性が約60キロカロリー、女性が約40カロリーだと言われています。

バックでのセックスは女性側も四つん這いになって自分の体重を腕で支える必要が出てきます。そのため正常位よりかは消費カロリーも増えるのです。

 

体位別3.騎乗位の消費カロリー

女性が男性に馬乗りになって、主導権を握る騎乗位です。

下から見える光景が堪らないという、騎乗位フェチも多くいる人気の体位ですね。

そんな騎乗位の消費カロリーは、男性が約38キロカロリー、女性が約68キロカロリーになります。

やはり、主導権を握る人間の方が多くカロリーを消費するようになっています。激しく腰を振れば振るほどに消費カロリーは増やすことができるので、ここは頑張りましょう。

 

体位別4.対面座位の消費カロリー

男女が向かい合って座った状態で挿入をする対面座位です。

相手との密着度も高く、特に身長差カップルに支持されている体位になります。

対面座位の消費カロリーは、男性が約31キロカロリー、女性が約60キロカロリーとされています。

対面座位も、騎乗位と同じように女性が主導を握る形になる体位です。そのため、女性側の消費カロリーが男性の倍近くになっています。

 

体位別5.立ちバックの消費カロリー

男女ともに立ち上がって、地面に足をつけた状態で行う立ちバックです。

征服感を感じられる体位なので、Sっ気のある男性から熱い人気を誇る体位ですね。

立ちバックの消費カロリーは男性が約63キロカロリー、女性が約43キロカロリーとなります。

普通のバックよりも少しだけカロリー消費量が多いのは、立って不安定な状態だからでしょう。

 

体位別6.側位の消費カロリー

横向きに女性が寝転がり、そこを後ろから密着して挿入する側位です。

側位はお互い楽な体勢となるので、あまりカロリーの消費は期待できません。

そんな側位の消費カロリーは男性が約50キロカロリー、女性が約30キロカロリーとなります。

お互い同じような姿勢でのセックスになるので、他の体位ほど消費カロリーに男女差は見られません。

セックスやキス以外の消費カロリーは?

1イラスト用

キスや前戯、セックスの消費カロリーをご紹介しましたが、これら以外のイチャイチャでの消費カロリーも気になりますよね。

ここでは、セックスに入る前段階の行為・喘ぎ声・オナニーなどで消費されるカロリーを一斉にご紹介します。

 

セックスやキス以外1.服を脱がせる消費カロリーは1時間あたり8キロカロリー

おしゃれ

服を脱がせるという、生活も微細ながらカロリー消費しています。

相手の服を脱がせる行為は、1時間あたり約8キロカロリーの消費です。

…1時間で8キロカロリーというと、ほとんどあってないようなものですね。10分でも1キロカロリーと少し程度の燃焼です。

とはいえ、これは平常心で普通にただ脱がせた場合の消費カロリーになります。脱がせるときに、相手のことを支えたりドキドキすればもう少しカロリーも消費されるでしょう。

 

セックスやキス以外2.ハグはカロリー消費しない?

キスでカロリーが消費できるのであれば、ハグでもカロリー消費できるのでは?と思われる方もいるかもしれません。

しかし、残念ながらハグをすることでのカロリー消費はあまり期待できません。

しかし、その代わりにハグをすると幸せホルモンと呼ばれるオキシトシンという物質が分泌されます。

このオキシトシンには食欲を抑える効果があります。直接ハグが痩せる運動にはならないのですが、結果的にダイエットには繋がります。

 

セックスやキス以外3.マッサージの消費カロリーは1時間あたり約80キロカロリー

相手を労わり癒すマッサージは、1時間あたり約80キロカロリー消費します。

お互いが幸せで優しい気持ちになれるマッサージはカップルにはオススメです。

マッサージをする側も、される側も血流が良くなるので脂肪が燃えやすい体になります。

セックスの前にマッサージをすれば、セックスで消費するカロリーも増やすことができます。

 

セックスやキス以外4.喘ぐだけでも1時間あたり約18〜30キロカロリー消費!

気持ちよくてついつい出してしまう喘ぎ声にも、カロリーを消費する力はあります。

喘ぐという行為は1時間で約18〜30キロカロリーの消費になると言われています。

カラオケで全力で一曲歌うと7キロカロリーほど消費されることを考えると、妥当な数字に思えますね。

セックスの際には恥ずかしくてもたくさん声を出した方が痩せるということを覚えておきましょう。

 

セックスやキス以外5.オナニーは1時間ほどかければ約200カロリー消費できる

子供

セックスではなく、オナニーであればどれくらい消費できるのか…という疑問を持った方もいるでしょう。

1人でオナニーを1時間すれば、なんと消費カロリーは約200キロカロリーです!セックスをするよりも簡単に痩せられそうな気もしてきますよね。

ゆっくりとすぐにはイカないよう、イキそうになっても寸止めをします。そのまま1時間粘ってからイくとこのカロリーになるようです。

オナニーのあとに汗をかいた経験がある、という方は多いのではないでしょうか。熱中できれば、それだけエネルギーを使うことができるのです。

 

セックスやキス以外6.イチャイチャするだけでも30分で約250カロリー消費

何もいかがわしいことはせずとも、好きな恋人とイチャイチャするだけでも30分間で約250キロカロリー消費することが可能です。

好きな相手とイチャイチャすることによって心拍数・脈拍が上がり体温が高くなることが大きな原因でしょう。

イチャイチャするときは、部屋の温度を少し高めに設定すれば、よりカロリー消費ができますよ。

【部位別】部分痩せも叶う!おすすめ体位

パー

「猫背を直したい…」「太ももが太いのが気になる…」など、各々コンプレックスに思っているパーツというものはあるかと思います。そのようなコンプレックスも、セックスのやり方次第で克服することができるかもしれません。

セックスは筋トレの要素も含む、万能な全身運動です。筋トレというと、太い筋肉が付いてしまいそうで嫌!と思われる方もいるかもしれませんが、適度な筋肉は美しいボディには必要不可欠です。

セックスを通じて筋肉をつけることでコンプレックスも改善に一歩近づきます。

今回は、姿勢・上半身太り・下半身太りの3つのコンプレックス解消法をご紹介します。

 

おすすめ体位1.正常位をすれば背筋に効き姿勢改善

セックスの定番体位である正常位は、背筋を鍛えるのに効果的です。

まっすぐに背筋を伸ばした状態で正常位セックスをすれば、かなりのトレーニングになります。

背筋が弱いと、どうしても猫背になってしまいがちです。猫背でいると、スタイルが悪く見えるだけではなく肩こり・顔のむくみ・骨盤の歪みにまで影響してしまいます。

正常位でのセックスで美しい姿勢を手に入れて、凛としてシャキッとした女性に変身しちゃいましょう!

 

おすすめ体位2.バックをすれば上半身がスッキリと

外国人

足は華奢なのに、上半身が重たい印象な上半身太りに悩む方にはバックでのセックスがオススメです。

バックは、自分の体を支えるために腕・二の腕・肩・背中・大胸筋と上半身のほとんどの筋肉が鍛えられます。これらの筋肉を引き締めれば、上半身もスッキリとします。

しかもバックは男性が主導で動いてくれるので、体力的にもそこまでキツくありません。

それなのに上半身はしっかりと鍛えることができるので、上半身太りに悩むのであればやらない手はありません。

 

おすすめ体位3.騎乗位をすれば太ももが引き締まる

脚

洋梨のような、大きな下半身がコンプレックスの方には騎乗位がオススメです。

騎乗位は、自分から腰を大きく動かして相手に奉仕するので下半身の筋肉がとても使われます。お腹・お尻・背筋・太ももの筋肉は特に酷使するので、下半身のシェイプアップにはもってこいなんです。

特に、M字開脚をしながらスクワットのような動きで挿入をするのはダイエットにはぴったりです。

疲れてしまった時には男性に主導権を渡して、攻守交代をするのも良いですね。

他の運動では得られない?セックスで得られる嬉しい効果

握手

セックスは普通のジョギングや縄跳びのような有酸素運動と同じだと言いましたが、セックスでしか得られない嬉しい効果もあります。

ドキドキしたり、感情が揺さぶられるというのは普通の運動では感じることができません。

いったい、セックスでしか得られない効果とはなんなのでしょうか。ここでは4つご紹介します。

 

嬉しい効果1.セックスをすると女性ホルモンが分泌される

ハート

まずセックスをすると女性ホルモンが分泌されます。

女性ホルモンとは女性らしい体を作ることに役立つホルモンのことです。

ここでは代表的な女性ホルモンであるオキシトシンとエストロゲンについて説明します。

オキシトシンの効果は?

後ろからハグ

女性ホルモンの1つに幸せホルモンとも呼ばれるオキシトシンというホルモンがあります。このオキシトシンは、リラックス効果があり幸せな気持ちにする力があります。

好きな人と手を繋いだり、キスやハグ・セックスをすることでこのオキシトシンが大量に分泌されます。

ハグにカロリー消費をする力はないと冒頭の方で触れましたが、そのかわりにハグをするとオキシトシンが分泌されます。

このオキシトシンにはリラックス効果だけではなく食欲を抑える効果や肥満を抑止する力があります。なので、ダイエットをする時には強い味方となるのです。

エストロゲンの効果は?

豆

エストロゲンも女性ホルモンの1つになります。

このエストロゲンは、肌を綺麗にしたり髪をツヤツヤにしたりと女性を美しくする手助けをしてくれるホルモンです。

別名・美人ホルモンとも呼ばれています。ほかにも女性を美しくしてくれるだけでなく、セックスを高める作用もあります。

また、生理周期によってエストロゲンが多く分泌される時期があり、その時期は痩せやすい時期とされています。

 

嬉しい効果2.有酸素運動で心肺機能の向上

セックスは有酸素運動です。

継続することで徐々に心肺機能も強くなり、健康になれます。

また、代謝が良くなることで消費するカロリーも増やすことができるので、どんどん痩せ体質になることが可能です。

外で運動をするのは苦手だけど、体力は欲しいという方にセックスはぴったりなんです。

 

嬉しい効果3.見られることで意識が高まる

セックスの際には、必然的に相手に裸を見られることになります。

相手に自分の裸を見られることで、美に対する意識が高まります。「見られている」と意識をすることは美を磨く上では非常に大切です。

人の目があるからこそ綺麗になれるという例は多くあります。

他人に見られているという意識は普通のジョギングでは得ることのできない、セックスならではの感覚です。

まとめ

カフェ

いかがでしたか?

セックスは有酸素運動でありながら筋トレの要素をもつ全身運動です。

カロリーの消費量も、一般的な運動と大きく変わりません。

特に、好きな人とするセックスは心拍数も上がり消費されるカロリーも多くなります。

セックスだからこそ得られる嬉しい効果も多々あり、ダイエットにセックスを活用するのは非常に有効です。

あなたも、好きな人と愛情を深めながらカロリーを燃やしてどんどん綺麗になっちゃいましょう!

 

みんなにシェアする?
この記事のURLとタイトルをコピーする
あなたにおすすめの記事
ヤリマンと出会いたい人必見!すぐヤレるビッチ女の特徴から職業・出会えるアプリまで徹底解説!
男の下手くそなセックスの特徴5選!女子会で吊るし上げ
【男性向け】セフレの作り方ガイド!誰でも簡単にセックスフレンドを作る方法を徹底解説
童貞好き女子代表の私が語る!童貞が好きな理由と魅力
ヤリ友の作り方を詳しくご紹介!いつでもヤレる友達 “ヤリ友” を作る方法を伝授
AV男優vs.イケない女!カミングアウト版「ぽこ×たて」開催!
男もセックス中に演技やいったフリをする!?その見極め方とは?