• portrait-119851_1920
  • depression-2912404_1280
  • couple-260899_1920
  • pair-3798371_1920

2021/02/19 コラム

【旦那が嫌いな人向け】嫌いになる理由23選!ストレス解消方法も解説

couple-260899_1920

旦那が嫌でたまらない!って感じる女性が増えている。

なぜ、そのような現象が起こってしまうのでしょうか?

理由は意外なところに隠れていたりします。

 

この記事では、旦那を嫌ってしまう理由とそのストレスの発散方法を詳しくご紹介!

 

逆に旦那が妻を嫌う理由についてもまとめて教えちゃいます。

 

最近はSNSで愚痴を共有できる時代。

男性陣!意外と妻に裏でボロクソ言われているかも知れませんよ。

妻に嫌われる旦那とは?

depression-2912404_1280

妻に嫌われる旦那もいれば、妻がメロメロなまま何十年も経っている旦那もいます。

その違いは一体どこにあるのか考えたことはありますか?

妻に嫌われる旦那は自分本位になりがち。

無意識のウチに亭主関白気味になっていたりもするんです。

妻の望んでいることを少しも考えていない人は妻に嫌われる旦那になってしまいます。

旦那のことが嫌いな女性の割合

portrait-119851_1920

旦那のことが嫌いな女性の割合はなんと13%弱。

10人のうち1.3人が旦那のことが嫌いらしい。

街を歩いて見かけた夫婦10組のうち1組以上が不仲。そもそも仲が悪ければ一緒に外出もしないかも知れませんが。

さらに!今の夫と結婚したことを後悔している女性54%、生まれ変わったら別の男性と結婚したい人58%…。

なんだかなんともいえない気持ちになりますね。

中には子どもが生まれたから養育費などの関係で離婚が出来ない、子どものためにも離婚できない人もいるでしょう。

旦那にイライラ!旦那が嫌いな理由23選

feet-932346_1920

それでは次は旦那にイライラしてしまう理由23個をご紹介していきます!

嫌ってしまう理由と一緒に対処法などあればそれもまとめていきますので、結婚を考えているけど不安・・・などと考えている人も是非参考にしてください!

旦那にイライラしてしまう理由はそこかしこに転がっています。

男性陣も是非参考にしてみてはいかがでしょう。

 

理由1.価値観が合わない

なんと半数以上の夫婦が価値観が合わないそう。

でも、価値観は違っていて当たり前のもの。

旦那や妻の価値観をお互い尊重すべきなのに「それはおかしい」と全否定してしまうのが問題。

対処方法としては「決められた金額内ならお互いの趣味に使う金額は口出ししない」などルールを決めるなどが挙げられます。

また、結婚前に同棲をしてみるとお互いの価値観がわかるのでおすすめ。

 

理由2.愛情が湧かなくなった

旦那が最近仕事ばっかり・・・・・・。

あたしのことを母親か召使いだと思ってる・・・?気を使われない・・・。などなど。

旦那に愛情がわかなくなってしまうのも旦那を嫌ってしまうひとつの原因

自分に気を使ってくれないどころか人として扱ってくれないと感じる女性もいます。

そんな旦那を好きになれというほうが難しいですよね。

 

理由3.家事を手伝わない

最近は共働きの家庭も増えてきました。

なのに、家事を一切手伝わない男性もいるんです。

共働きで、子どももいるのに家事も育児も一切手伝わないっていう恐ろしい男性も中にはいます。

「お前のほうが給料が低いから。簡単な仕事だから」とマウントをとってる男性もいるらしいですが、ちょっと意味わからないですよね。

それぞれの勤務時間によって家事を分担するなど結婚前に話し合っておく必要があるでしょう。

共働きではなくとも、時間が空いたら家事、育児を手伝いましょう。

 

理由4.マナーが悪い

食事のマナーや公共の場でのマナーが悪いのも嫌われる旦那の特徴です。

家族、身内のマナーが悪かったら自分の居心地も悪くなりますよね。

いきすぎると、一緒に外出さえしたくなくなります。

ましてや子どもが生まれるというのにそういう態度だと子どもに悪影響です。

結婚する前からおそらく片鱗はみせていますので、結婚前に見極めて結婚を辞めるか矯正するかをしましょう。

 

理由5.容姿が劣化した

こちら人間なのでちょっと仕方がない気もしますが、容姿の劣化も嫌われてしまう原因のひとつ。

年をとるごとにつれておっさんに近づきます。中年男性特有の体型っぽくなったり、白髪が増えたり。

男性は女性よりも見た目に興味がなかったりするでしょうが、それを考慮しても女性にとってはすこし嫌。

妻からすると最低限の清潔感や身体の管理はしてほしいのです。

 

理由6.休日にだらだら寝ている

毎回休日に何もせずにだらだらしているのも、妻に嫌われる原因になります。

残念なことに、いくら仕事をバリバリ頑張っていても妻には見えていない。

妻にはだらだらしている旦那しか見えていないのですよね。月に何回かは良いところを見せましょう。

だらだらしていても最低限の家事などは率先して行うことが大事。(いきなりやり始めて妻に怒られないように、妻に一声かけると良いかも)

 

理由7.女性として扱ってくれない

女性として扱ってくれないのって意外と辛い。

女性として扱ってくれないし、酷くなれば召使いとして扱っているって感じてる女性も。

結婚前は言っていた「可愛いね」などという言葉、最近していますか?

毎日妻を見ているからこそ、妻のちょっとした努力には気がつきにくいもの。

数ヶ月前の妻とちょっと比較してみて、その違いを褒めるだけでも大分変わります。

 

理由8.セックスレス

セックスレスも理由のひとつ。意外と女性ってセックスにこだわりを持っていたり、気にしていたりするんです。

最近、セックスがマンネリ化しているなと感じたら、調べて新しいことにチャレンジしてみましょう!

いつもとは違ったセックスで、離れていた心の距離も元通り。元通りどころか更に近づくかも知れません。

 

理由9.身だしなみに無頓着になった

年齢を重ねてくると、だんだん身だしなみに気を使わなくなります。

若い頃はTシャツとジーンズでも持ち前のルックスでどうにかなっていたのかも知れませんが、年を重ねて身体がだらしなくなってくるとそうも行かない。

最低限の身だしなみとして、自分の体格にあうコーディネートを考えておきましょう。

妻に服を選んでもらうのも良いかも知れませんね。

 

理由10.育児をしない

育児をしないのも問題です。育児というものは1人でするとノイローゼになってしまったりと意外と危険なもの。

妻ひとりの力では大変で、他者の力を借りてこそ成り立つものであるのに、一番近い存在の旦那がやらないのは家族としてNG。

育児をしない旦那は妻に嫌われる原因のNO1と言っても良いのではないでしょうか。

特に0歳~2歳の年齢が一番大変。歩けるようになってからの遊びではなくおむつを変えるなどの育児に手を入れましょう。

 

理由11.収入が低い

旦那の収入が低いと、将来的な不安が大きくなります。

子どもが生まれたときの養育費はどうするのかという焦りや不安が「旦那が嫌い」という感情になってしまう場合も。

母親が働くにしても子どもがいればそう簡単に仕事も出来ません。

結婚する前に旦那の収入についてもしっかりと考慮しましょう。愛だけではどうにもならなかったりします。

 

理由12.口が悪い

結婚前は良かったのに、結婚してから口が悪くなったという旦那も妻に嫌われます。

結婚がゴールではありませんし、結婚したからといって妻に罵声を浴びせて良いわけもありません。

今の時代、離婚もそう珍しいことではないので男性陣は要注意です。

というか、そういうタチの悪い男性とは早々に離婚しておいた方が吉かも・・・?

 

理由13.仕事の自慢話がしつこい

仕事の自慢話が多いのもちょっと難ありです。

たまにくらいなら妻も相槌を打ってよいしょできますが、多すぎるとちょっと疲れるし怠い。

自慢話はほどほどにしましょう。あと、あまり長引かないように。

旦那は誰かに認めて欲しい、癒やしが欲しいのでしょうが妻だって誰かに認めて欲しいし、癒やしが欲しい。

子どもがいるのに旦那にばっかりかまってられないのです。

 

理由14.謝るべきところで謝らない

謝るべきところで謝らないのは、旦那としてではなく人としての問題です。

旦那として嫌われているのではなく人として嫌われているという意識を持ちましょう

自分に非があるとわかったとき、素直に謝れない人は妻だけではなく周りの人からも嫌われます。

また、周りの人には謝れるけど妻には謝れない、なんていう旦那もいます。そりゃ嫌われるのは当然です。

 

理由15.お酒を飲んでばかりいる

お酒ばかり飲んでいませんか?

家に帰ってきたらビールを開ける、休日もビールを開ける、休日の前日の夜はどこかにぶらりと飲みに行く。

そんな怠惰な生活を送ってばかりいると、妻のことになんて当然意識が回りませんよね。

お酒臭いし、理性がないからすぐ怒ったりする人もいますし。酒の匂いがプンプンすると良い気はしません。

 

理由16.八つ当たりしてくる

妻に八つ当たりしてくる旦那も中にはいます。

妻は妻であって、それ以上でもそれ以下でもないのです。

妻は八つ当たりして良い人物ではありません。

夫の機嫌をとるのが妻の仕事なのでしょうか。

そんなわけないです。

自分の機嫌は自分でとるべきです。八つ当たりしてくる旦那は100%嫌われます。

 

理由17.記念日や誕生日を祝ってくれない

最初の頃は祝っていたけど、結婚して、年を重ねるにつれてだんだん祝うことをやめていませんか?

1年のうちに記念日と誕生日はたったの2回だけです。

その2回すらも日常にしてしまう旦那は妻から嫌われてしまいます。

クリスマスなどのイベントはもちろんのことですが、記念日や誕生日はもっと特別なもの。

それをすっぽかされたり一言もないと不満が募ります。

 

理由18.親戚とコミュニケーションを取ろうとしない

妻の親戚と一切関わろうとしない旦那も嫌われてしまいます。

親戚同士の付き合いの度合いは、その親戚によって違うのは当たり前です。

旦那側の親戚付き合いが薄くても、妻側はそうではない場合があります。

妻の面子も関わってきますので、結婚したからには、その部分だけでもそちらに合わせるべきでしょう。

酷い人は、親戚とすれ違っても挨拶もしないとか。

最低限のコミュニケーションはとりましょう。

 

理由19.束縛してくる

帰りが遅い!などと束縛してくる旦那も嫌われる理由のひとつ。

妻のことが心配なのか、妻が浮気をしていないか心配なのかはわかりませんが、もう少し信用をしてみませんか?(妻が明らかに浮気チックなことをしている場合は別ですが)。

学生時代の門限って意外とウザく感じましたよね。そんな感じで、妻にはウザがられてしまいますし、ストレスの原因にもなり得ます。

 

理由20.口うるさく注意ばかりしてくる

妻のすることにいちいち注意ばかりしている男性も嫌われます。

妻には妻の育ってきた環境があるのに、いちいちそれを注意して自分の都合に合わせようとしていませんか?

結婚生活をしていく上で気になる点はたくさん出てくるかと思いますが、その点をどう理解していくかがポイントとなるはず。

自分が気に入らないからって注意して無理矢理ねじ伏せるのはちょっと自分を見直すポイントかも。

 

理由21.お金を無駄遣いする

お金、無駄遣いしていませんか?

要らないものにお金を使う様子をみれば、良い気はしません。

ましてやパチンコなどに家計が危なくなるほどのお金を溶かしているのを知れば、さすがに将来も心配になりますし、それが過ぎれば嫌いという感情に変わります。

趣味の金額をお互いに決めて、その範疇でやりくりするなどルールを決めた方が良いでしょう。

 

理由22.そもそも旦那が浮気している

この理由、嫌いなんて可愛い言葉じゃ収まり切りませんよね。

旦那が浮気をしているのに、こどもがいれば離婚も出来ない。憎たらしい、憎悪の感情が渦巻くことでしょう。

旦那が浮気していても子どものことがあるから離婚が出来ない人も意外と多い。

更に言っちゃえば、その旦那との子どもに憎しみの焦点が行く場合も。

浮気は、夫婦間だけの問題ではありません。

 

理由23.生理的に無理

ここまで来たら

完 全 に ア ウ ト

 

生理的に無理になってしまえば、旦那の声、旦那の顔はもちろん、旦那が起こす物音にも気持ち悪さがでてきてしまうでしょう。

同棲どころではありません。元の仲睦まじいカップルに戻るのは不可能に近い。

というか、不可能。

生理的に気持ち悪さを感じてしまうのであれば別居をするか、離婚を決断すればストレスが軽減されるでしょう。

旦那に嫌われる理由7選!旦那の妻不幸はあなたが原因かも

girl-2071564_1920

次は、旦那に嫌われる妻の理由を7つご紹介します!

旦那があなたに対して冷たくなったり、ちょっとあたりがきつくなったのはあなたが原因かも・・・?

一度立ち止まって、旦那への感情も一度抑えて、客観的に自分を観察してみましょう!

意外とあなたにも原因はあっちゃったりするのかも。

 

理由1.旦那へのアタリがキツい

あなたの旦那へのアタリがキツいと、旦那から嫌われてしまう理由になります。

旦那のあなたへの不遜な態度が原因で無意識のうちにアタリが強くなってしまったかも知れませんが、その逆もしかり。

鶏と卵みたいなもので、今となってはどっちが先かわからない状態がほとんどですよね。

思い返してもわからないでしょう。

あなたが率先して心を大きくもつことによって、旦那の不遜な態度が改善されていくかも。

 

理由2.セックスを拒否する

セックスを拒否しすぎるのも旦那に嫌われてしまう原因となります。

男性の性欲はどうしようもない物で、ましてやセックスをしてしまうと自慰行為をするのが嫌だという男性も。

そんなときに妻からセックスを断られてばっかりいると嫌になってしまうそう。

ずっと拒否するのではなく、何回かに1回はそういう行為を行うとちょっとは円満になるのかも。

 

理由3.家で気を抜きすぎている

女性らしく扱ってくれない!と思う前に、自分が女性らしくあるかをちょっと考えて見ましょう。

下着姿で家の中をほっつき歩いたり、汚い格好をしていたり。おならを我慢せずにやっちゃったり。

そんな行為していませんか?そんな態度をとっていると、旦那の方も女性らしく扱いたくても出来ません。

女性らしく扱われたいのなら女性らしくいる努力が必要不可欠。

 

理由4.旦那の話を聞く態度が悪い

旦那の話を、適当に受け流しているのも旦那から嫌われてしまうのも理由のひとつ。

会話は夫婦間の仲の良さを取り持つために必要なコミュニケーションです。

その会話を疎かにしてしまえば相手から嫌われちゃうのも必然。

友人の話を聞く感じで、旦那の話にも耳を傾けてみましょう。自慢話しか出てこないときは軽くあしらってもOK。

 

理由5.家事をサボっている

家事をサボって、旦那に全部押しつけるのもいけません。

たまにちょっとサボるのはありですが、いつもサボって全部押しつけているとなると話は別です。

旦那はあなたの召使いでも何でもありません。

あなたが一家の大黒柱として働いているとしても、家事は分担しましょう。

 

理由6.作るご飯が手抜き

作るご飯がとても手抜きであることも旦那から嫌われてしまう理由のひとつです。

たまに手を抜くのは良いですが、毎日手抜き料理だと引かれてしまうことも。

毎日のメニューを考えるのはストレスになりますが、1週間ごとに簡単に献立を決めてしまいましょう。

最近は手抜きでも手抜きに見えなくなる「素」も売ってるのでソレを活用するのも手。

 

理由7.自分のことを棚に上げる

旦那が最近相手にしてくれない!旦那が家事を手伝わない!などなど。

一緒に暮らしていると旦那への悪口がつきませんよね。

でも、自分のことを棚に上げていませんか?

自分のことを棚に上げて旦那を叱ったり注意をしたりすると旦那は一気に冷めてしまいます。

そうなってしまう前に自分の生活や旦那への態度を見直しましょう。意外と自分の方が酷いかも。

旦那にイライラしなくなる!ストレス発散方法7選

pair-3798371_1920

旦那にイライラする要因をいくつもあげてきました!

当てはまる項目がいくつもあった人は、旦那のあんな行為やこんな行為を思い出して気がたってたり・・・?

でも、大丈夫。

旦那にイライラしなくなるストレス発散方法があるんです!

最後はストレス発散方法を7つ厳選してご紹介いたします!

 

方法1.思い切って浮気する

旦那にもう愛情がわかなくなってしまったりドキドキしなくなってしまったのなら浮気をしてストレスを発散してしまうのも手かも知れません。

が、あまりおすすめはしません。

何故かといえば、不倫がバレた場合、弁護士などを介して慰謝料請求など少しゴタゴタしてしまう場合があるから。

最近は女性用風俗やホストなどドキドキできる場所がありますので、そちらでも良いかも。

 

方法2.旦那をお金だと考える

旦那が一家の大黒柱なのであれば、ちょっと言い方が悪いですが、旦那をお金だと考えましょう。

自分が生きるため必要な作業的な行為と考えてしまうのです。

いわば、旦那との関係は自分が生きる上で必要な「仕事」であると考えるってことになります。

意識を変えるだけでストレスが軽減されることもあるので試してみて損はなし。

 

方法3.旦那のお金を使って好きなものをたくさん買う

旦那からのストレスは旦那で解消しましょう。

いつも旦那から受けているストレス代として、ぱーっと好きなものを買ってしまいましょう。

家計を火の車にしないように要注意。圧迫しない程度に、前々から欲しいと思っていたものを買っちゃいましょう。

自分の好きなモノを買うのに罪悪感がある方は、家庭に必要なモノを買ったり、旅行に行くのも手。

 

方法4.やりたいことを自由にやる

料理教室に行きたくても旦那にとがめられていけない・・・・・・などとという方は、旦那の話をちょっと聞き流しましょう。

やりたいことを自由にやっちゃうのです。

料理教室やヨガ教室など、お金がかかることじゃなくても、身体を鍛えたければ朝早くから走りに行っちゃうとか、あまり使わないけど凝った調味料を買っちゃうとか。

旦那の話は半分聞いておいて、自分の好きなことをしちゃいましょう!

 

方法5.旦那をいないものだと思って過ごす

旦那の存在がストレスになるのなら、いないものとおもって過ごすのも手。

旦那を旦那と思わずに他人だとおもって過ごすのも手です。

そう思い込むことによって、ストレスは軽減されます。

なかなか旦那の存在を無視できないっていうかたは、「私に旦那だと思われていないあの人かわいそう」など心の中でマウントをとっておきましょう。

ちょっとイケないストレス解消方法ですが、ストレスは軽減されるはず。

 

方法6.友達と旅行に行く

ちょっとお金を貯めて、仲の良い友人と旅行に行ってしまいましょう!

旦那の存在を1mmも感じない期間を過ごすことによってストレスはもはや0。

しかも、あなたがいない間、旦那は家事や育児の大変さをわかってくれる可能性も。

子どもが小さい時はいけないかも知れませんが、ちょっと大きくなったら行ってみましょう。

旦那からの連絡は、緊急以外一切受けないなどすると更に◎

 

方法7.SNSで旦那嫌いの仲間を探す

旦那嫌いの女性って意外と多い。

最近は旦那の愚痴がTwitterなどでバズってよく流れてくるのが現状。

それほど、旦那に対して不快感や嫌悪感をもつ妻は多いんです。「旦那 嫌い」などで検索すればヒットするアカウントがたくさんある。怖いほどに。

自分自身もSNSのアカウントを作って、そういう方たちと繋がれば「自分だけじゃない」と思えますしあなたを理解してくれる友達も現れるはず。

また、自分の旦那より酷い人がいれば「ましな方なんだ」と思えたりも。

自分自身の愚痴を吐き出しましょう。


まとめ

いかがでしたでしょうか?

男性が思っているよりも旦那に対してストレスを抱いている女性は多いもの。

そのストレスとどう付き合っていくかが鍵となります。

また、妻が旦那に対して不遜な態度をしているから旦那も妻に対して態度が悪くなっているというのもなきにしもあらず。

どちらが悪いとかではなく、お互いに自分自身と相手を見つめ直すことが必要かも知れませんね。

みんなにシェアする?
この記事のURLとタイトルをコピーする
コラムの関連記事
飲み会でのあるあるネタ20選をご紹介!合コンや会社飲み、大学生の飲み会でのあるある!

飲み会に行くといるいるこういう人!!あるある、そういうこと!! って、つい「あるある」って頷きたくなる飲み会あるあるをまとめてみました。 飲み会で鉄板のあるあるを、「あるある指数」と共に20選でご紹介します! ...

広島で暇つぶしができるスポット19選!1人or友達と時間潰しできる場所を徹底紹介!

名高い観光地として世界各地からも人が集まる広島。 観光スポットはよく知られているものの、ちょっとした暇つぶしにいいお店は意外と知られていないものです。 待ち合わせの時間や、観光している合間の時間などに暇になった時、皆さんならどこ...

将来なくなる仕事と残り続ける仕事ランキング10!今後AIや人工知能に奪われると予想されている職業とは?

今の仕事に満足している人も、そうでない人も気になっている存在があると思います。そう!AIです。 人間の脳をある意味で超えてきたAIが「人間の仕事を奪っていく」という話は1回は耳にしたことがあるのではないでしょうか。 昔とは考えら...

【完全網羅】刺される夢の意味!確認したい3つのポイントやシチュエーション別38パターンを徹底解説

「刺される夢を見てしまった…大丈夫かな」、「刺される夢を見たけどこれって悪いことが起こる兆候なの?」と不安を感じてしまったことがありませんか? 確かに刺される夢を見てしまったらなんだかもやもやが残りますし、少し怖い気持ちにもな...

ヒモになりたい男子必見!ヒモの意味から、ヒモになる方法、ヒモにしてくれる女の特徴までご紹介!

「あー働きたくないなー」「俺、働くのに向いてないんじゃないかな~」 な~んて思ったときに浮かんでくるのは“ヒモ”。 いつの時代になってもヒモ男の話はどこかしらで耳にしますよね。ヒモ男に大事なのは魅力と女性関係とプライドの...

メンズ地下アイドル(メンチカ)の世界や魅力とは?粘膜以外だったら接触OK!?

女の子の地下アイドルブームから一足遅れて、やっと世間に認知され始めたメンズ地下アイドル、メンチカ!! その実態・魅力、人気の理由について、年間150日現場に通うガチガチのメンズ地下ドルヲタクが紹介します! 女のアイドルヲ...

「かまちょ」とは?かまちょの意味、使い方、対処法、男女別のかまちょの特徴、うざいかまちょまで徹底解説!

寂しい!かまってほしい!! そんな気持ちは誰だって持っていますよね? その気持ちが人よりも大きく、時に周りの人を困らせてしまうほどの寂しがりやなのが「かまちょ」。   いきなり「かまちょ~!」と言われたり、...

【2021年最新!】大阪でおすすめのワインバー17選!飲み比べもできるコスパ抜群のワイン飲み放題まで徹底紹介!

食い倒れの街、大阪!そんな大阪にはお洒落でおすすめのワインバーも多く展開しています! ワインと大阪、あまりつながりがあるように見えませんが、ここ大阪の街でもワインバーには今人気の火が付いているのです! お酒好きの男性だけでなく、...

官能小説のおすすめ6選!1人の夜もエッチな気分になれる初心者女子に読んでほしい官能小説を紹介!

官能小説を読み漁ってきた私がおすすめの官能小説を厳選して紹介! こんにちは。元文学部のライターバニ美です。 女性の皆さん、デートや飲みの予定がない夜って家で何していますか? YouTubeを流したりなんとなくスマホをいじったり...

兵庫のお金持ちが住む街ランキング13選!兵庫の富裕層は一体どこにいるの?

お洒落な港町、神戸があることでも知られている兵庫。 兵庫には都市部と自然あふれる土地の両方がバランスよくそろっています。 そんな兵庫のお金持ちは、いったいどこに住んでいるのでしょうか? 気になりますよね! そこで、兵...