• 医者
  • カッコつけ
  • 素足
  • びっくり

2019/07/09 アダルト

セックスレスの原因と対策方法!ご無沙汰カップルが急増中!?

セックスレス

「あれ、最後にしたのいつだっけ?遠距離恋愛でもないのに、もう一ヶ月はしてないよね」

「結婚した途端、ガクンとしなくなっちゃった。付き合ってた頃は毎日貪ってたのにな」

カップルが長続きする上で欠かせないコミュニケーションはやはりセックスですよね。

しかし、なんだかんだで回数が減っていくのが実情。

日本は何と言ってもセックスレス大国!少子化だって深刻になるわけです。

一体そんなセックスレスの原因は何?そしてどうしたらまたラブラブセックスができるようになるのか、調べました。

セックスレスの原因

手をつなぐ

あんなにラブラブだったのにいつの間にかベッドさえ離れ離れに…。その原因はなんなの?

性癖が合わない

ソフトSM

「やたらお尻を開発しようとしてくるんだけど、私はそっちに興味がないんだよね……」

「彼のセックスは雑だからあんまりしたいと思えない。だけど今更もっとこうして!って言ったら傷つくだろうから、断ってなあなあにしてる」

したいことや性癖が一致していないとどうしても疎遠になってしまいます。

「どういうセックスが理想的?」

「これはいい?こういうことがしたいけどそっちは嫌かな」

性にまつわるコミュニケーションを避けていると、食い違いがどんどん広がって、「拒否」になってしまうんです。

気まずいな〜と思う人も多いかもしれませんが、カップルなんだからコミュニケーションを取って理解を深めたいですよね。

相性が良くない

キス

「長い間付き合っている彼のことは大好き。だけど体臭だけは当初から苦手。キスが苦痛」

「彼の持ちものと私の体はどうも相性が悪くて気持ちよくないのよね……痛くてそれどころじゃない」

遺伝子が近いとセックスの相性が悪いやら食べ物の好みが合うとセックスもいいやら、いろいろ迷信はありますが、「合わない」というのはどうしようもないこと。

それ以外の相性がいいからこそ、セックスレスがつらい、というパターンもあり得ます。

相手を異性として見られなくなった

びっくり

「結婚して、嫁になった途端『家族』感が出て抱く気になれない」

「ずーっと一緒に良すぎて、しっくりはくるけど性欲は湧かない」

男性が言いがちなこの言い訳。女性からしたらかなりショッキングです!

「家族になったから、抱けない」

「付き合いが長くなって、なんだか妹みたいに近い存在になって、したいとは思わない」

もちろん、しないからといって愛情がないわけではなく、愛が深まったからこそセックスが必要じゃなくなったのかもしれませんが、やはり寂しいものは寂しいですよね。

トラウマがあってできない

覗き

「あの日中折れしてから勃たなくなってしまった」

「胸が小さいしあんまり締まりも良くないよね〜と言われてから怖くてセックスできなくなった」

男女問わず深刻なのがこの「トラウマ」パターン。

仲がいいからこそ「ちんこちっちゃいよね〜」だの「もっと痩せろよ、萎えるわ」などと言ってしまいがちですが、限度があるというもの。

きちんと相手に敬意を払っていないと、セックスも遠のくのは当たり前ですよね?

もし自分の失言や態度のせいだという自覚があるのであれば、謝罪しないとセックスレスは解決しないかもしれません。

疲労でできない

寝る

「多忙でそれどころじゃねえ。セックスするくらいなら寝たい」

はい、社畜と付き合っていた時私も言われましたとも。疲れるからしたくない、と。私への愛情はどうなるの!と騒ぎましたが、疲労には勝てず……。

セックスって男女ともに体力が必要。

特に平日の夜だと、朝早いから今日は無理……となりがちです。

生活リズムが合わない

医者

「彼女は看護師で自分は現場で働くから朝型。全然スケジュールが噛み合わない……」

「旦那が昇進してから多忙で夜顔を合わせることが減って、寝室も分けるようになった」

多忙になったり、生活リズムが食い違うと、「したいときに相手は疲れて寝てる」「相手がしたいとき自分は勤務中」なんて悲しいすれ違いが起こります。

愛情が減ったわけではなくて外部的原因だからこそ、虚しいですよね。

面倒臭くなった

カッコつけ

「付き合ってすぐは毎朝毎晩してたけど、何回かするともう、飽きてきた」

「するまでの過程を思うと面倒臭いから寝たふりしちゃう」

男性にありがちなのは「付き合った途端餌をやらない」問題。

手に入った時は何度もセックスを求めるくせに、いざいつでもできるとなると「もういいや」ってなってしまうというわけです。

確かに男性は女性よりも体力使うかもしれないけど、「面倒くさいじゃん、もう寝よう」とストレートに言われたら女性は傷つきます!

そもそもそこまでセックスが好きじゃない

不規則な生活

「彼とはくっついて話してる時が一番楽しい。セックスは体力すり減るから苦手!」

「付き合ってるからってセックスは義務じゃないよね?」

女性の方が多いかもしれませんね。セックスに対して対して執着がないタイプ。

相手も同じように「そんなにセックスしなくてもラブラブでいられる」人であればいいかもしれませんが、相手は「したいな〜」と思っていたら、どちらかが我慢しなければならず、辛い交際になりかねません。

相手に嫌悪感がある

でも別れた時はすっごい気まずい

「一度された浮気が許せない。仲直りして付き合い続けてるけど、『ほかの子も舐めたの?』と思うとゾッとしてしまう」

「一度出産して、それ以来旦那の体臭が無理になってしまった」

夫婦の場合、これも少なくないかもしれませんね。

家族になった途端、恋人だったはずの旦那や妻に嫌悪感が湧いてしまう。

特に浮気問題はその後のセックスライフに影を落とし続けることでしょう。

セックスレスの対策

同じ店の人と言い感じになりやすい

それでもこの人と付き合い続けていきたい……セックスを取り戻すにはどんな方法があるのでしょうか?

言葉で愛情表現をする

18FD19CD-7579-4737-8B24-41301E68AB1E

セックスをしている、していないで悩むそのまえに。

あなたはちゃんと相手に「好きだよ」「かっこいいね」と言っていますか?

あるいは、自分たちのセックスに不満がないか聞いたことはありますか?

「セックス最近してないことが不満なんだよね」といきなり直球を投げても、相手は度肝を抜くだけです。

まずは言葉でコミュニケーションを取りましょう。営業だってリピートが欲しいならアフターフォローのヒアリングは大切ですから。

軽いスキンシップを生活で取り入れる

同じ店の人と言い感じになりやすい

いってらっしゃいのキスを最後にしたのはいつ?もしかして一度もしてなかったり……。

キスはさすがにハードルが高いなあ、と思うなら、もっと初心にかえってスキンシップを取り入れましょう。

肩を揉んであげたり、手をつないだり、頭を撫でたり、肌を触れ合う時間を少しずつ持つ。

「やだ、急にキモい」

「いきなり何?」

最初は戸惑ったり恥ずかしがったり、相手の反応にめげるかもしれませんが、根気よく続ければ「それが普通」になっていくので、ルーティン化していきましょう。

同じ石鹸を使わない

素足

男女が同じ匂いをさせて一緒に暮らしてしまう、オスとメスではなく家族になってしまう……百戦錬磨の恋愛作家がそんなことをコラムにて書いていました。

同棲していると石鹸やシャンプーを分かち合いますが、きちんと分けたほうがいい。

同じ匂いだと自分と同化してしまって「あ、いい匂いだな」とは感じないですよね?

おうちデートだとしてもケチらず香水をつけるのもいいかもしれません。

ラブホテルに誘う

インザムーン2

かなりストレートですが、意外と有効。

同棲しているといつも同じ部屋、同じベッドでするのが習慣になってしまって、マンネリ化もします。

セックスという目的に特化したラブホテルなら思う存分のめりこめるし、コスプレセックスやローションプレイなど、いつもと違うこともできます!

デートの帰りに「疲れたから休んでいこ」「新しくできたらしいよ」と誘ってみては?

まさかラブホテルに入って「おっ、映画でも見ようぜ」「グー(本当に寝る)」なんてこと、ないですよね!?

子供を預けて夫婦水入らずの時間を持つ

people-3136711_1920

子供がいる家庭だと、どうしても「親モード」なので、その気になれない……という人は多いはず。

それなら夫婦二人っきりになる時間を作ればいい。アメリカだと夫婦になっても子供をベビーシッターに預けてデート!なんていう文化もありますが、日本だとなかなかないんですよね。

祖父母にお願いしたり、姉や兄に預けたり。

それが難しいなら、せめて子供と別の部屋に寝室を用意する必要があるかもしれませんね。

マッサージをしてあげる

顔

「疲れてない? 肩揉んであげる」

「腰のマッサージしようか、寝っ転がってよ」

マッサージもののAVはあとを立ちませんがそれはともかく。これをセックスの導入で使ったことがある人は多いはず。

スキンシップの方法として、かなり有効です。

とはいえ相手が「今はちょっと体調悪くて、人に触られたくない」

「痛いからやめて」と言い出しても続行したらそれはただの拷問になってしまいます。

いくらいい雰囲気にするのに有効だからと言って、強引にするのはやめましょう!

イメチェンを図る

顔に手を添える

「髪を切って帰ってきた恋人、いつもよりカッコよくて惚れ惚れしてしまった」

「スーツ姿の妻にムラっとしてしまった」

いつもと違う面を見ると、ギャップを感じて長年連れ添っていてもどきっとしますよね。

思いっきり勝負下着を着て迫る!となるとプレッシャーを与えかねないので、まずは「普段と違う系統の服を着てみる」「メイクをしっかり施す」などから始めて見ては。

ラブシーンのある映画を観る

ムードメーカーになりやすい

ベタかもしれませんが、恋愛のドラマでも漫画でも映画でも、観たあとは好きな人に会いたくなりませんか?

セクシーな濡れ場がある大人のドラマや、ディズニーのロマンチックで王道な恋愛ストーリーで感動したり…。

自宅で観ればそのままロマンチックなムードでべたべたできるのでいいかもしれませんね。

「子供が欲しい」と打ち明ける

手繋ぎ

最後の荒技と言っても過言ではないかもしれません。

「子供が欲しい」ーーとなるとしなければならないことは一つ。

セックスするしかありません。

とはいえ、義務感でしてもらっても、なんだか違いますよね。

これは最終手段でしょう。避妊具をつけないでする、ということによって新鮮さはあるので、そこに頼るのは一か八か良さそうです。

 

まとめ

後ろからハグ

「最近してないな……でも女性から言い出すのって男の人って嫌なんでしょ?」

「セックスレスだと愛情が薄くなったような気がしてさみしいし、不安だな」

立派な別れの原因にもなりうるセックスレス。もしお互いに「したいけど、誘えない」と思っているのだとしたら、早く解決してしまいたいですよね。

ラブラブでい続けるためにも、潤滑油となるセックスを取り戻しましょう。焦りは禁物です!

みんなにシェアする?
この記事のURLとタイトルをコピーする
アダルトの関連記事
亀頭責めのやり方!男性が悶絶間違いなしの亀頭責めテクニックを徹底解説!

のけ反るほど悶絶しちゃう!超絶気持ちいい!彼女にやってもらえたら幸せ!!! と男性が熱望する亀頭責め……女性のみなさん、奉仕してあげていますか? 「え?亀頭責めって何なの?」 「亀の頭がどうしたの?」 と思う女性は男...

ママ活のやり方やコツ!月50万をママ活で稼いでる24歳の僕が徹底解説!

「ママ活のやり方について教えてくれない...?」 とある日、友人を通してカミングアウトさんからママ活について執筆依頼が僕の元に。 少し迷ったが熱意のある説得に押され、ママ活のやり方について僕なりに書く事に...! まあ普通...

即日現金ゲット!キャバクラの体入(体験入店)についてご紹介!東京のおすすめ店舗5選もご紹介!

当日、働いた分だけお給料を現金で貰えるキャバやガールズバーへの体験入店(体入)! 「お小遣い稼ぎで体入へ行ってみたい!」と考えている人も多いはず。 体入ってどんな事をするの? 髪型とか衣装ってどうすればいいの? そもそも私にでき...

【ヤリチンかも】体目当ての男を見抜く6つのポイント!目を付けられた時に逃げる方法も解説

異性とのセックスの後「急に冷たくなった」「連絡が取れなくなった」という苦い経験はありませんか? 「この人いいな」と思って心を許してセックスをしても、終わった瞬間冷たくなったり連絡が取れなくなるのは悲しいですよね。 それは...

【サッと作れる】ローションの作り方は簡単?メリットやお手軽レシピを徹底解説

ラブグッズの中でもメジャーな「ローション」はほとんどの人が聞いたことがあるのではないでしょうか? 薬局などで手軽に手に入るローションですが「ローションをレジに持っていく」という行動は少し勇気が必要ですよね。 多くの人に認...

札幌でアダルトなエロVRが体験できるお店5選を徹底紹介!

VRってすごいですよね?皆さんはもう体験しましたか? あ〜確かにアトラクションなんて迫力があってすごい!なんて思った方、違います!エロVRの話です! 巷では「戻れない人続出中!」とまで言われるほど、リアルな体験ができるエ...

【完全保存版】男性が喜ぶシックスナインのコツ7選!基本のやり方から注意点まで徹底解説

あなたはシックスナインという言葉を聞いたことはありますか? 「漠然とは理解しているけれど、具体的なやり方は知らない…」「なんとなくでしかやったことがない…」そんな方が多いのではないでしょうか。 シックスナインとは、2人が...

名古屋で男がボーイやスタッフとして体験入店できるオススメのキャバクラ10選!

夜のお店には、キラキラなドレスを着た女の子のほかにスーツを着た男性が数人いますよね。 ボーイと呼ばれるお仕事をしている人です。 女性がお店の雰囲気や内容を知るために体験する制度を体入といいます。 実は、男性がボーイとしても...

【脳がとろける】カクテルキスのやり方と3つの注意点!おすすめのシチュエーションも徹底解説

相手の唇を吸ったり噛んだりして楽しむカクテルキス。 「カクテルキス」と聞くとなんだか難しそうなイメージを抱く人もいるのではないでしょうか? カクテルキスは濃厚なキスのうちの1つなので「カクテルキス」という名前を知らなくて...

【自慢できる】巨乳彼女の作り方!巨乳彼女の5つの魅力とは?メリットとデメリットも合わせて徹底解説

巨乳の彼女が欲しい…あなたはそんな夢を一度は思い描いたことがありませんか? 自分の彼女が巨乳であればどんなに素晴らしいか、想像するだけでよだれが出そうになりますよね。ですが、そんな夢もこの記事を読めば叶えることができるのです。...