アダルト

【実際みんなどうなの?】大学生の乱れたセックス事情!あるあるから女子大生の性生活まで大公開!

大学生 セックス

大学進学と聞くと、自由の始まりというイメージを持つ方も多いのではないでしょうか。

そんな自由な生活をいいことに大学生は性の面でも解放的になります。中には、乱れきった性生活を送るような大学生も出てきます。

この記事では、本当の大学生のセックス事情を赤裸々に公開します。

大学生のセックスってどんな感じ?

大学生 セックス

大学生のセックスとは一体どんな感じなのでしょうか。

なんとなく遊びまくってチャラチャラと、毎晩のようにしている…そんなイメージをお持ちではありませんか?

大学生くらいの年齢になると高校生の頃よりも自由が利くようになるので、異性との交友も開放的になる人は非常に多いのは事実。

そして、大学には部活やサークルがたくさんあります。中でも、インカレといわれる違う大学同士で集まってサークル活動を行うものは、恋愛そしてセックスのための出会いに繋がることが多いです。

イベントサークルなどのパーティ系サークルや、名前だけスポーツ系サークルで実態は飲み会サークル(通称飲みサー)に所属し積極的に活動をしている(飲み会に参加している)人がいたら、毎晩遊びまくっている可能性大。

短大や女子大の女の子はモテるので、清純そうな見た目でもチャラチャラしているということも大いにあり得ます

なので、もちろん人にもよりますが、チャラチャラ毎晩セックスなイメージは概ね正解です。ぱっと見真面目そうに見える人でも、案外ヤることはしっかりとやっているなんてありがちな話です。

ここでは「やっぱり大学生にセックスは必要なの?」「みんなはどれくらいの頻度でやっているの?」という疑問にお答えします

 

大学生のセックスの頻度は?

大学生 セックス

一般的な大学生はどれくらいの頻度でセックスをしているのでしょうか。

意外なことに、あるアンケートによると大学生カップルがセックスを行う頻度は月に2〜3回という結果が出ているのです。思っているよりも少ないという印象を受けますよね。

ですが、この結果は大学生のカップルに限定したものです。付き合っていない相手とセックスをしているような大学生は山ほどいるのです。

遊びやワンナイト・セフレを含めると…

数えきれないという人、多分結構います

男女共に遊んでいる人はたくさんいるので、「何人とヤった」とセックス自慢をしてくる人もいます。

クリスマスにたまたま相手がいなくて寂しくて…
サークルの飲み会や合宿でそんな雰囲気になって…

大学生がセックスするきっかけは、いくらでもあります。

しかも、大学生だと性欲もまだまだ強く週に何回も行なえるんです!乱れた性生活を送っている大学生がたくさんいることは間違いありません。

なんで大学生はセックスばっかりするの?

大学生 セックス

では、なぜ大学生はそんな乱れた性生活を送っているのでしょうか。

ここでは、3つの理由を紹介します。

性欲がピークだから

大学生といえば、10代後半~20代前半の時期。

男性は18歳から30歳に向けて徐々に性欲が強くなっていきます。この時期の男性の性欲はすごい!暇さえあればオナニーかセックスをしたい人もいるほど。

自分の欲に忠実に従った結果、セックスばかりの大学生活になってしまうのです。

時間があってお金がないから

大学生(特に文系)は時間が有り余っています。授業もそんなに多くなくて自分で選べるし、課題やテストがない時でも、何もないけど暇だから大学にいるという人も。

でも、仕事をバリバリしている社会人と違って安定した収入やお金がないのが大学生

時間があるけど、遊ぶお金がない…じゃあお金がかからないどちらかのお家に遊びに行ってセックス。となるのが大学生なのです。

性行為の楽しさを覚え始めたばかりだから

大学生で初体験を迎える男女は多いです。

初めてのことって楽しいし、楽しいことは何度でもしたくなりますよね。セックスというものを知った直後だからこそ、「あの快感をもう1度!」となり、性欲も相まってセックスばかりの大学生活に

飽きるか、他に楽しいことが見つかったら急にセックス三昧じゃなくなるタイプに多いです。

 

赤裸々!大学生の乱れたセックス事情!

大学生がいかに乱れたセックスをしているかは非常に気になりますよね。

ここでは大学生の中では常識のセックス観を知っていきましょう。

飲み会後のお持ち帰りは当たり前

大学生 セックス

男女混合かつ大規模なサークルで行われる飲み会はもはや無法地帯です。

女子には強いお酒を飲ませて、昏睡させて持ち帰る…というのはもはや常識です。特に、まだ飲み慣れていない1年生の女子は上級生には簡単に持ち帰られてしまいます。

自分でもよくわからないうちに大して仲良くない先輩とラブホテルにいたなんてよくある話で、周囲でもそんな話を聞いたことはありませんか?

恐ろしいですが、このようなことはどこの大学のサークルでも当たり前のように起きていることです。

ヤりすぎてセックスに飽きる!?

なんだか贅沢な悩みのようにも感じますが、異性関係で遊びすぎた大学生はセックスに飽きる…なんてこともあるそうです。

やはり何事も恒常的にしているといずれ飽きがくるものです。

どんなに大好物でも毎日食べればやがて飽きるのと一緒ですね。

ほどほどのセックスが一番価値やありがたみを感じられて、幸せなのかもしれません。

セックスに依存してしまう

愛されたいがために、セックスに頼ってしまう女子大生もいます。

彼を引き止めるために自分の体を差し出し、セックスをすることで関係を保つんですね。

ですが、このような関係は体に飽きられればあっさりと捨てられてしまいます。

このように、セックスとの付き合い方を誤り、本当の愛を見失う大学生もいるということです。

男女別!大学生の性生活の特徴

大学生 セックス

ウェイ系大学生の性生活はいったいどんなものなのか、気になりますよね。

地味で真面目な大学生活を送っている人間からすると、派手な人たちの思考回路は非常に興味深いものです。

いったい彼らはどのような性生活を送っているのか、男女別に特徴を3つずつご紹介します。

女子大生の性生活の特徴3つ

女子大生と聞くと、可愛くて頭が良くて、タピオカが好きで…そんなふわふわとしたようなイメージを思い浮かべますよね。

ですが、残念ながらそんな感じの女子大生も裏ではかなり激しい性生活を送っていたりします。

女子大生のセックスに対する意識にはどのような特徴があるのか、3つご紹介します。

セックスに憧れを持っている

大学生 セックス

セックスをするということに憧れを抱いている女子は意外と多いものです。

高校生の頃は付き合っていてもなんとなく「セックスはしてはいけないもの」という意識を持っています。してみたいけど、子供にはまだ早いもの。まだそういう認識をしています。

しかし大学に入学することで自由を得た女子は、セックスに対しても解放的な気分になってしまいます。「もう大人みたいなもんだしいいよね!」と、自分の中の「セックスはダメ」という考えを打ち壊してしまいます

そうなってしまったら最後、今まで我慢していた分が爆発してしまいビッチへと成り果てる…なんてパターンも決して少なくありません。

マッチングアプリなどで出会いを求める

大学生 セックス

最近”マッチングアプリ”という単語をよく聞きませんか?

マッチングアプリとは、異性との出会いを作るためのサービスを行っているアプリです。そう、マッチングアプリというと聞こえはいいですが要は出会い系のこと。

マッチングアプリを真剣な友達作りや恋人作りの目的に使う人は殆どおらず、大抵はワンナイトかセフレ目的で使われています。

有名大学に在学する男とのセックスを狙って、日々マッチングアプリで男を漁っている女子は意外といっぱいいます。

巷の女子大生に実際によく使われているマッチングアプリを調査してみたところ…

“友達にバレることなく” 簡単にセックス相手と出会えると話題だったのが「ワクワクメール」でした。

大学生 セックス

なぜ女子大生がここまで利用しているのかというと、ワクワクメールは会員登録者の数がトップレベルだから。

その数900万人以上!昼でも夜でもアクティブな男女に溢れています。

大学生 セックス

24時間監視体制&身分証審査があるので、安全にアダルトな出会いを楽しむことができます。

登録料は、男女ともに無料!

今すぐ登録して、エッチな大学生とセックスを楽しみましょう!

ワクワクメールに無料で登録する

LINEのビデオ通話で擬似セックス

無料でメッセージや通話をできるサービスのLINE。今時利用していない大学生はほぼいないのではないでしょうか。

このLINEのビデオ通話機能を使って、擬似セックスを行なっているカップルは多いんです。

なかなか予定が合わずに会えない日々が続く時も、ビデオ通話でオナニーを見せ合ってセックス気分を味わう…なんてことも可能です。

大好きな恋人に触れられない辛い毎日も、色々な工夫して乗り越えているんですね。

男子大学生の性生活の特徴3つ

大学生 セックス

男子大学生の性生活と聞くと、どのような印象を持たれるでしょうか。

性への興味も爆発し、下半身が乾く暇もないくらい色んな女の子を取っ替え引っ替え…そんなイメージが湧いてきますよね。

そのようにあまり良いイメージはない男子大学生の性生活ですが、実際のところはどうなのでしょうか。

男子大学生にありがちな特徴3つをご紹介します。

とにかく性欲を持て余している

男子大学生はとにかく性欲を持て余しています。

暇さえあれば頭の中ではエロいことを思考しています。いわば24時間365日発情期のようなもの。

性欲が溢れるあまり授業の内容に集中できないなんて男子大学生もいます。

中にはそんな性欲を我慢できず、たくさんの女子と肉体関係を結んでしまっているような男子も存在します。

スマホでアダルトサイトを頻繁にチェック

今時はいくらでもインターネットを通じてAVやエロ画像は見れてしまいます。

性欲を持て余している男子はお気に入りのアダルトサイトをブックマークして暇さえあれば漁るのです。

インターネットの海は広く深く、アダルトコンテンツなんて探せば無限に出てきます。

お気に入りのオカズを求めて、インターネットの海を寝る間も惜しんでマグロのように泳ぎ続ける…それが男子大学生という生き物です。

授業よりもセックスを優先する

時には授業をサボってセックスに勤しむ場合もあります。

夜に泊まりで女子とラブホに行き、その翌日の1限の授業などは特にみんなサボりがちです。

学校に行くのも面倒臭くなって、「もう授業はいいや!さて、寝起きの一回戦…」なんて流れがなんとなく想像できますよね。

ちなみに、文系大学の1コマの授業料は約2000〜3000円になります。この金額をどう捉えるかはあなた次第です!

大学生のセックスあるある

大学生 セックス

大学生だからこそできるようなセックスというものは確かに存在します。

若さゆえに許されるということですね。

社会人になったらやりたくてもできないような、大学生のセックスあるあるをここではご紹介します。

あるある1:とりあえずノリでセックスしてしまう

大学生とはとにかくノリで生きている生き物です。

そんなノリノリな大学生は、セックスすらもノリでできてしまうのです。

そもそも大学生とは性への関心・興味が強い年頃です。そのような状況でなにかセックスの誘いがあれば、当たり前に乗ってしまうものなんです。

特にアルコールの入った飲み会後なんかは特に気分が高揚しているので、よりセックスに対して積極的になってしまいます。

あるある2:付き合ったらすぐにセックス!

普通であれば、付き合って数ヶ月後に初エッチ…というのが定番ですが、大学生は違います。

大学生は、付き合った途端にすぐにエッチしてしまうパターンは非常に多いんです。

付き合っているという事実が免罪符になるので、すぐに体を許してしまうという人はかなりいます

また、20歳前後の若者は男女問わず性的なことに興味の湧くお年頃です。貞操観念は強い好奇心の前では無力、ある意味仕方がないことです。

あるある3:体力が続く限りセックスする

大学生は若く体力が有り余っているので、尽き果てる限界までセックスをします。

これは、性欲のピークである20歳前後の若い学生独特のものですね。

大学を卒業し、もう少し歳を取ればそんな体力は嫌でもなくなります。

今だけの有り余る性欲と体力は楽しんでおいてもいいかもしれませんね。

あるある4:有り余った時間でもセックス

大学生 セックス

大学生とは高校生や社会人に比べると、時間は有り余っています。授業も組み方によっては平日に休日ができたりと、比較的まったりとした余裕のある生活を送っている大学生は多いです。

もちろん学部にもよりますが、文系の大学生はほとんどの場合そのような感じでしょう。

その持て余している時間も、大学生はセックスに当ててしまうのです。中には空きコマでも一回セックスを済ましてしまうなんて猛者もいます。

大学生は性に対して貪欲な人も多いのが特徴です。

あるある5:ところかまわずセックスをする

大学生の性欲は人目を憚ることを知りません。

少しでもできそうだと感じたら、どこでもおっぱじめてしまうんです。

カラオケボックスや、漫画喫茶は当たり前。使っていない大学の空き教室までも大学生の手にとればセックスする場所に大変身です。

たまに誰かに見つかってしまうこともありますが、それはご愛嬌というやつです。

あるある6:バレやすい場所にもキスマークをつける

大学生 セックス

キスマークが付いているということはつまり「セックスしてきましたよ」と宣言しているようなものです。

キスマークは本来であれば恥ずかしいものであり隠すべきものなのですが、大学生は堂々と見えるところにつけて、隠しもしないなんてこともよくあります。

キスマークを見える場所につけることは「異性関係が充実してます!」というアピールにもなるので、大学生の間では一種のステータスと化している部分もあります。

こういった行動はやはり若さゆえ許される、大学生にしかできないことですね。

あるある7:恋人とAVを一緒に見て研究する

性に対して好奇心が旺盛な大学生の中には、恋人と2人でAVを鑑賞して研究するなんてカップルもいます。

さらなる快感を求めて、高みを目指すその姿はまさに性欲の亡者。

気持ちのいいことへの姿勢は大学の勉強よりもまっすぐです。

気持ちのいいことを追求し、試行錯誤を繰り返して性経験を充実させています。

あるある8:コンドームはよく行くコンビニ以外で買う

セックスするにあたって必需品になるのがコンドームです。

そんなコンドームを買うときは、よく行くコンビニ以外の場所で買うのが定番です。

理由はもちろん恥ずかしいから。

やはり大学近くなどの通い詰めたコンビニだと、店員とも顔見知りになっているなんてこともあります。他人とはいえ、知っている店員に何かを察されるのは恥ずかしいので、普段行かないコンビ二にまで足を運ぶ人は非常に多いです。

大学生がセックスする場所は?

大学生 セックス

大学生は一体どこでセックスするのが主流なのでしょうか。

2人きりになれる場所なんて限られているし、どうやって場所を確保しているのかは気になりますよね。

学生で実家住み同士だとなおさら難しい問題になります。

ここでは、大学生の定番セックススポットをご紹介します。

場所1:家でのセックスが定番

お互いどちらかの家というのは定番中の定番です。

お金が一切かからないというのは学生にとっては大切なポイントですよね。

一人暮らしであれば、大抵の場合は家兼ラブホのようなものになっている人も多いでしょう。

実家暮らしでも、家族の不在を狙ってセックスするなんてことはみんな当たり前にやっているようです。

場所2:安心のラブホテル

お金は多少かかってしまいますが、安心できるのはラブホテルです。

ラブホテルは完全防音のため大きな声を出しても誰にも迷惑がかからないし、意外とアメニティも充実していて快適なんです。

お金がかかるとはいっても5000円もあれば入室できるので2人で割り勘しているカップルも多いそうです。

場所3:ドライブデート後の車内でセックス

大学生になると車の免許も取れるようになり、ドライブデートなんてこともできるようになります。

カップルでドライブデートに出かけ、そのまま人気のない駐車場でセックスなんてことは珍しくありません。

ややアブノーマルですが、野外でするよりは安全で、ほどよいスリルを感じられるのでカーセックスする大学生は多いようです。

場所4:宅飲み後の友人の家

友達数人で宅飲みをして、酔いつぶれてそのままみんなで雑魚寝なんてシチュエーションはよくあることです。

そんな状況でこっそりとセックスをすれば、たまらない背徳感とバレてしまわないかな?というスリルを感じることができます。

しかし、セックスをしていることが家主にバレてしまうと友情関係にヒビを入れる原因になりかねませんので、やるならよく気をつけて行いましょう。

大学生はどこでセックスする相手を探してる?

セックスをしまくっている大学生は多いですが、そのセックスの相手は一体どこで探しているのでしょうか。

いくら大学に通っているからとはいえ、普通に通っている人からすれば「どこでそんなに見つけるの?」と疑問ですよね。

派手な異性交友をしている大学生はどこで相手を見つけてくるのか、徹底解説します。

方法1:Twitter・InstagramなどのSNS

大学生 セックス

今時の大学生は大抵の場合はTwitterやInstagramといったSNSを利用しています。

最初はリプライやコメントでお近づきになります。そして徐々にダイレクトメッセージに移行して仲良くなり、最終的にLINEをゲットするなどはよくある手法です。

気軽に居住地の近く趣味の合う人を探すことができるSNSを使った出会い方はいまどき定番です。

少し前までは「ネットで知り合った人と会ってはいけない」というのが常識でしたが、徐々に時代は変化しています。

方法2:大学のサークルのメンバー

大学生 セックス

一番よくあるパターンはサークルのメンバーでしょう。

大学生にとってのサークルは大きな出会いの場になります。

大学生のカップルの知り合ったきっかけも、サークルというケースは非常に多いです。

飲み会や合宿などイベントごとが多い活発なサークルは特に出会いの場としては最適と言えます。

方法3:バイト先の仲間

大学の管轄を抜けた出会いだとバイト先というのも鉄板です。

特に居酒屋などは同世代の人も多く、バイト仲間全体で仲がいい傾向があります。

そういったコミュニティに入ることで、出会いの場も増えるんですね。

大学で出会いがないという方は、活気のありそうなバイト先に潜り込むのは良い作戦かもしれません。

方法4:街中でナンパをする

古典的な方法ですが、街中で気になる相手に声をかけてナンパをする人もいます。

特に週末の夜の繁華街には、飲み会帰りで酔っぱらってフラフラとしている人が多いです。

そこでここぞとばかりに声をかけ、上手いこと誘いそのままホテル街へ…なんてことも。

かなり上級者向けのテクニックにはなりますが、そのようなやり手の大学生も存在します。

大学生がセックスする際の3つの注意点

大学生がセックスをするに当たって、いくつか注意点があります。

大学生は自由でセックスもいっぱいできるのですが、羽目を外しすぎるとあとあと痛い目を見ることも。

若いので色々と大胆な行動をしてしまうのは仕方がありませんが、時には大学生らしい落ち着いた行動を取ることも大切になってきます。

ここでは大学生ならではのセックスをするに当たっての注意点3つをご紹介します。

セックスに夢中になりすぎて留年…

大学生 セックス

稀にいるのが、異性と遊ぶことに夢中になりすぎて学業が疎かになり留年してしまう大学生。

確かに大学生という立場は自由度も高く、遊びの範囲も広がり非常に楽しい年代でもあります。

しかし、あくまで学生の本分は勉強です。大学はセックスするために入ったわけではないはずです。留年をすることで大切な若い時間を無駄にしたり、学費を余分に払うことになるのは非常にもったいないことです。

遊ぶならば単位を取る、単位を取れないのであれば遊ばない。胸に刻んでおきましょう。

性犯罪に巻き込まれるかも?

大学生 セックス

下手な飲みサーなどに出会い目的で安易に所属することで、性犯罪に巻き込まれるかもしれません。

飲み会で薬を盛られ昏睡状態にさせられた女子大生がそのままレイプをされる…というような事件は珍しくもありません。

また、出会い系アプリを通じて知り合った人に襲われる…なんてこともよくあります。

大学生になるとどうしても性への危険意識が下がってしまいますが、しっかりとしたリテラシーを持ち責任ある行動を心がけましょう

喘ぎ声で近隣住民とのトラブルに発展

大学生 セックス

これは少し恥ずかしいご近所トラブルですが、どちらかの家でセックスしていう最中に喘ぎ声がうるさいという理由で苦情がくるなんてこともあります。

特に学生アパート等は家賃が安い分、壁が薄かったりするのはよくあることです。

また、夜中は特にうるさくしなくても音が響いたりします。そのような環境でのセックスは、彼女の喘ぎ声がご近所中に丸聞こえなんて事態を招くかもしれません。

喘ぎ声のがうるさいなんて理由で警察に通報でもされたら、ひとたまりもないですよね。恥をかかないためにも、ご近所にはしっかりと配慮をしましょう。

妊娠せずにセックスする3つの方法

大学生 セックス

大学生のセックスにおいて、一番心配なのは妊娠ですよね。まだ責任も取れる年齢でもありませんし、中絶手術なんてなったらお金は約15万円掛かります。

また、避妊に失敗したと気づいて緊急避妊薬を買うとしても、高いところだと薬代で2万円ほどかかってしまいます。一番の避妊はセックスをしないことというのは分かっていても、やっぱりセックスはしたいものですよね。

では、どうすれば安全に安心してセックスができるのでしょうか。

ここでは妊娠しないための避妊方法を3つご紹介します。

コンドームなどの避妊具を使用する

一番簡単で、コストもかからないのはコンドームです。

コンドームの避妊の失敗率は3〜14%と言われています。「それって意外と高くない?」と思われる方もいるでしょう。

しかし、この確率は正しくコンドームを使用しなかった時のデータも含まれているので、正しく使用すればほぼ妊娠は避けられます

正しいコンドームの使い方はコンドームの説明書にも書いてありますので、一度きちんと確認しておくのが良いでしょう。

経口避妊薬(ピル)を服用する

大学生 セックス

1番確実な避妊の方法は「経口避妊薬(ピル)」を使うことです。ピルの避妊率は99.98%でほぼ100%と言われています。

ピルは女子側が服用する薬で、産婦人科にいくと1ヶ月分2000円ほどで処方してもらえます。

産婦人科に行くとなると少し躊躇う女子もいるかもしれませんが、ピルは生理周期の調整などにも使われる薬なので、気軽な気持ちで貰いに行きましょう。

ピルは女性ホルモンに働きかけて排卵をストップさせる薬です。即効性があるわけではなく、セックスする前から継続して飲み続けなければいけないので少し手間はかかります

また、体質にあわなかった場合は体調を崩してしまうので、様子を見て服用するのがいいでしょう。

危険日を避けてセックスする

大学生 セックス

これはあまり現実的な避妊方法ではありませんが、危険日を避けてセックスするという方法です。

危険日とは、排卵直後の日のことを指します。そもそもなぜ妊娠するのかというと、排卵された卵子に射精された精子が結びつき着床するからです。

ということは、排卵前であれば仮に中出ししても妊娠する確率は低いということです。排卵日はアプリなどでも簡単にわかるので、参考にするとよいでしょう。

しかし、妊娠する可能性というものはどんな日にも秘めているので過信してはいけません。妊娠をしない日は存在しないということを常に忘れないことが大切です。コンドームの使用と合わせて避妊の確率をアップさせる目的で併用すると良いですよ。

性病に感染する可能性も

大学生 セックス

ピルを飲んでいれば確かに妊娠はすることはありません。

しかし、性病に感染するリスクはあることは大いにあります。ピルに性病を予防する力はないので、必ずコンドームも併せて使いましょう。

特に大学生は不特定多数の人と性的関係を持っている場合が多いです。性病は経験人数が多ければ多い人ほど、感染している可能性が高いので十分気をつけてください。

地域によっては保健所で無料・匿名で性病検査を受けることができますので、それも上手く活用しましょう。


まとめ

大学生 セックス

いかがでしたか?派手に遊んでいる大学生は想像を超えるようなセックス観を持っていることがわかりましたね。

どんな大学生にも通じていえるのはただ一つです。

『避妊はしっかり!』

大学生はもう大人のようなものです。自由で一番楽しい時期ですが、責任もついて回ります。

羽目を外しすぎないように、責任ある行動を常に心がけて楽しいセックスライフを送りましょう。

みんなにシェアする?
この記事のURLとタイトルをコピーする
あなたにおすすめの記事
消防士とのセックス体験談!鍛え上げられた肉体とは裏腹に優しいセックスでイキまくり・・・
美容師とセックスしてみた!【究極の甘辛ミックス】キスの後に髪を掴まれて……?
ヤリマンと出会いたい人必見!すぐヤレるビッチ女の特徴から職業・出会えるアプリまで徹底解説!
ヤリ友の作り方を詳しくご紹介!いつでもヤレる友達 “ヤリ友” を作る方法を伝授
ワンナイトラブのやり方や流れ!男が女性を一夜だけの関係に口説く方法!
おすすめのセフレブログ10選!男性目線、女性目線別にご紹介!
童貞卒業!最近、卒業した私のエピソードと方法をカミングアウト