• 観覧車
  • 名古屋 友活
  • 抱き寄せる
  • 肩を抱く

2019/12/29 コラム

婚活疲れによくある特徴や原因12選!婚活疲れの対処法まで徹底解説!

「新しいマッチングアプリが出るたびにインストールして試したけど、どれも全部中途半端なまま放っておいてしまっている」
「たくさんの人と会える時代になったのは便利だけど、婚活市場で闘うのってすり減るなぁ」

ストロー

日本女性の平均初婚年齢は29歳。
東京はもっと延びているとはいえ、やはり大きなプレッシャーである「結婚」あるいは「恋愛」。

「結婚して幸せになりたい!」そう思って始めた婚活だけど、なかなか理想の人に出会えず消耗する日々。

マッチするのはハゲや50代など微妙なスペックの人とばかり…。
やっと出会えた理想の人とは真剣にデートしたはずなのにヤリモクだった…。

そんな「婚活疲れ」の特徴、原因、対処法を考えました。

婚活疲れの特徴4選

結局私って婚活に疲れているのかな?と迷っているあなた。

当てはまったらあなたももしかしたら「婚活疲労女子」かもしれません。
早速チェックして見ましょう。

1.マッチングアプリを開くのが億劫

スマホ

「通知が来てるけど、もう何週間も放置してるから、だるくて確認する気になれない」
「タイムラインのイケメンを見るのが楽しかったのは最初だけ。なんだか条件を絞ってメンズを探してると虚しくなってしまった」

一度ルーティン化してしまえばそう面倒でもないですが、離れてしまうと途端に億劫になってしまいます。

「こんなに人がいるのに、わたしはなんで独り身なの?」
そんな哲学的なことを考えてはネガティブになってしまう夜、ありますよね。

2.当日になって面倒くさくなってドタキャンすることがある

ベンチ

やられたこともあるしやったこともある!という婚活女子は多いのではないでしょうか。

「一週間前はノリノリでデート承諾したけど、やっぱり面倒になったから残業のせいにして取りやめた」
「すべて面倒になってブロックしてなかったことにしてしまった」

ブロックという荒技、会ったことがない人とはいえかなり手荒な方法。
とはいえ、謝罪したりリスケすることすら面倒なときもありますよね。

3.休日のことを考えるとうんざりする

観覧車

彼氏がいないとなると、みんな大好きな連休すらちょっとだけ憂鬱。

「気がついたら木曜日か。もうすぐ三連休だけど、歯医者以外予定がない」
「誰とも過ごさないと、無意義に過ごした感じがして、無理に婚活の予定を埋めてかえって疲れたことがある」

一人でも楽しめるもん!と街に繰り出してもたくさんのカップルに溢れている駅前を見て、引き返したくなったことがあるのはわたしだけではないはず。
それに、友達を誘おうにも彼がいる子はだいたい休みの日は予定が埋まっているから、誘いづらいんですよね……。

4.彼氏がいる友達と遊ぶと疲れる

肩を抱く

「たまには女子会して憂さ晴らししようにも、のろけばかりでうんざりした」
「嫉妬してしまって、正直友達の幸せを喜べなくて自己嫌悪に」

婚活を休むぞ〜!と女子会を開催しても、自分以外全員彼もち、あるいは既婚者だったら、逆に針のむしろ。

「なんで彼氏作らないの?」「早く結婚しないと親も心配するよ?」
余計な一言のせいで疎遠になってしまう、微妙なお年頃。

女子と遊ぶのでさえ、気を揉んでしまいます。

婚活疲れの原因は?

抱き寄せる

さて、あんなにやる気を持って臨んだはずなのにいつの間にか婚活疲れに陥ってしまっているのはなぜなのでしょうか。
婚活疲れの原因について解き明かしていきます。

1.数を打ちすぎて、「誰かとデートする」ことが目的になってしまった

ビール

目的はあくまで「好きな人を見つけて付き合う」「素敵な人と出会って結婚する」ことですよね。
ですが、数をこなしているうちに「マッチング」や「デートの取り付け」が目的にすり替わっている、なんてこともあります。

「一週間で5人とデート!ノルマ達成!でも、誰からも次のデートを取り付けてもらってない……」
「会いすぎて誰が誰かわかんなくなって、ライン放置している」

女性はあくまでも選ぶ側。だからこそこんなデメリットが生まれてしまうというわけ。

2.他の女の子と比べられることに疲れ、傷ついた

desperate-2048905_1920

「合コンで自分が一番年上であることに気づいて、即帰りたくなった」
「品定めされている感じがして、自信がなくなっていく」

選んでいるのは男性も同じ。
あなたのルックス、学歴、家族構成、職、いろんな条件を当然見ています。

それはお互い様とはいえ、「もっと若い人ともデートしてるんだろうなあ」「可愛い若い子がどんどん婚活市場に入ってくることを考えるだけで、悲しくなってしまう」なんていや〜な気持ちになってしまうこと、ありませんか?
街コンや合コンだと、どうしてもライバルの姿も目に入るので、プレッシャーがあります。

3.そもそも結婚したいかどうかわからないまま始めた

赤ちゃん

「みんなやってるから、あせらなくっちゃ!と思ってやってみたけど、そもそも結婚にそこまで憧れはない」
親にせっつかれてやったけど、しばらくは仕事が忙しいんだよねえ」

女性の社会進出や地位向上で、結婚が必ずしもベストな選択肢ではない時代になりました。
それでも、周囲の目や親からの重圧感に耐えきれず、何と無く婚活をやっている、という女子も多いはず。

でも自分が「結婚して子供を持って、あったかい家庭を築くぞ!」と思っていなければ、婚活すればするだけ「これはなんの時間なの」と虚無を感じてしまいます。

4.微妙な人としか出会えない

キス

アプリに登録したばかりの時や婚活パーティーに参加した当初は輝いて見えた異性。
だんだん時が経つにつれ、ハゲやデブ、年がいき過ぎていたり、何らかの問題がある人とばかりマッチングするようになることってありますよね。

やっと理想のスペックの人に出会えても、

真剣交際のつもりが、向こうはただのヤリモクだった…。
向こうの方がお金稼いでいるはずなのに1円単位で割り勘された…。
いい感じだと思っていたのにフェードアウトされた…。

みたいなことが続いて破れかぶれに…というのは婚活のあるあるパターン。
「私ってそのレベルの人としか付き合えないのかな…」とだんだんと気持ちが落ち込んできます。

5.婚活で知り合って付き合えたのに失恋した

泣き

「婚活で知り合ってやっと付き合えたのに振られた。また一からやり直し…」

これが一番疲れますよね。
やっとの思いで、結婚を視野にいれて付き合える人を見つけたはずなのに、失恋。

「あと一体こういうパターンを何回繰り返せばいいの…?」と途方に暮れてしまった経験がある人もいるはず。
ただでさえ消耗する婚活。失恋の手痛さと相重なると本気で鬱になりますよね。

婚活に疲れた時の対処法

女の子

婚活市場で戦っていたものの、もう疲れた……そんな女性が取るべき対処法を紹介します。

婚活の方法を変えてみる

腕組み

「マッチングアプリだとメッセージのやりとりで時間を食われて嫌になってしまったから、いっそ街コン派になってみようかな」
「友達の紹介をあてにしてみよう」

婚活の方法はさまざま。
フェイスブックをのぞいたり、会社の人にそれとなく「そろそろ結婚したいけど相手がいない」と漏らしてみたり。

寺でやっている「寺コン」という街コンや、朝にやる婚活イベントなど、ユニークなものに参加して気分転換してみては?

マッチングアプリをアンインストールする

名古屋 友活

通知が来るからプレッシャーに感じてしまう。
それならいっそアンインストールしたり通知を切ったりしましょう。

「もう一度、始めるか」と思えるときまで、思う存分他のことに打ち込んだり、旅行に行ってみたり。
婚活のことを忘れられるくらいリフレッシュするには、いっそ一度退会するのもいいかもしれません。

独身仲間と遊ぶ

名古屋 友活

婚活女子の仲間はやはり婚活女子。
もちろん、やる気満々系で「仮の彼氏は5人ストックしてるよん」なんて人は、落ち込むので距離をおきましょう。

同じようにうまくいかなくて悩んでいたり、全然婚活をせずにヲタ活に勤しんでいる女子を誘って遊ぶと、本当に楽しい!

「わかる、マッチングアプリ超だるい」
「子供いたらいたで大変だし、老後はみんなで老人ホーム入れば良くない?」

みんなも同じことを感じてたんだ!
彼氏がいないのは私だけじゃない……それがわかるだけでも、プレッシャーはだいぶん軽くなるはず。

仕事に打ち込んでみる

まだ好きな時

婚活しなくちゃ……というのは一旦忘れて、仕事モードに頭を切り替えましょう。
企画を一生懸命提案したり、後輩の育成に励んだり、資格を取って給料アップを目指したり。

婚活の間は「旦那さんができたらキャリアプランが変わるから」という考えのせいで仕事にそこまで打ち込めなかった……という人にオススメ。
輝いているあなたの姿を見て、「合いそうな人がいるんだけど会わない?」と紹介してくれる人が現れたり、素敵だな、と思ってくれる男性が現れることもありえますから。

夢中になれる趣味を見つける

takahashi

婚活をやめてしまうと、一気に時間に余裕ができて「一人」「孤独」を痛切に感じてしまう。
それでは「私なにやってんだ」と自己嫌悪に陥り兼ねません。

これを機会に、やりたかったことに思いっきり投資してみませんか?
宝塚、着物、ヨガ、料理教室、ハンドメイド製作……。

「学生の頃夢中になってたのに、おろそかにしてたなぁ」「独身のうちにしかやれないから、いま楽しまないとね」
それに、趣味をたくさん持っておけば、出会いの場も増えますから、婚活にも繋がっているんです。

本を読む

読書

暇な時間こそ、本はあなたの味方になってくれます。
大好きだったのに追えていなかったあの作家の新刊を片っ端からKindleに入れたり、一日中家で読書漬けをしてみたり。

恋愛マンガやファッション誌であれば、モチベーションが再熱するかもしれません。
が、逆に「やっぱり婚活しないとダメだよねえ……」と婚活モードになってそわそわしたり、プレッシャーになってしまうケースもあるので、まずは全く関係のないものを選んだほうがいいでしょう。

休日に思いっきりダラダラ過ごす

会えなかったりしてすれ違っている時

だって結婚したらできないもん〜!と開き直って干物生活をしてみるのもいっそ楽しい!
もちろんメイクはしないし、コンビニもジャージでいってジャンクフードしか口にしない。割り箸でポテチをつまみながら、あられもない格好で思う存分ダラダラする。

婚活してると休日の方が本番感があって、気が抜けない!ランチデートだと早起きして準備しなきゃいけないから休めない!なんてこともザラです。
ノーメイクで過ごしていると本当にそれだけで楽。病みつきになりますし、肌の調子も良くなるんですよ!

一人でもいける行きつけを見つける

バーテンダーピン

友達に会いに行くのもアポを取るのが億劫、でもひとりでいるのは悲しい。
そんな日もあります。そういうとき、行きつけの店を用意しておくと、気が楽。

「あそこにいけば誰かはいるから、行ってみるか」
「常連さんと仲良くなって、イベントに呼ばれた!」

交流が広がるのは行きつけあるあるですよね。
たくさん通ってマスターに可愛がってもらえれば、いろんな人を紹介してもらえるかもしれません。

SNSから距離を置く

iphone6plus-538898_1920

インスタグラムを見れば「彼氏とドライブ!」Facebookでは同級生が産んだ赤ちゃんの大量の画像、ツイッターでさえ「彼にこんなこと言われた」「旦那が鬱陶しい〜」なんてのろけマウンティング がぞろぞろタイムラインを埋めている。
SNSで人の幸せを見てよろこべるのは自分が幸せな時だけ。

「くそ〜悔しい。ブロックしてやる!」
そんな歯がゆい思いをするくらいなら、アンインストールして見ないように心がけましょう。

SNSを見ている時間をもっと有効に使えば、自分のことを肯定できるようになるはず。

縁切り神社に行ってみる

1

「失恋したから八つ当たりとしてマッチングアプリ始めたけれど、彼のことを忘れられなくて、誰のことも好きになれない」
「元彼が連絡をしょっちゅうしてくるせいで前に進めない」

新しい恋路を邪魔されるなんてあってはならない!けれど、元彼の呪縛は、女にとって切っては切れない腐れ縁。
いっそ縁切り神社で昔の悪縁は切ってしまいましょう。

霊験あらたかな力が、あなたを守ってくれるかも。良縁をくれる神社を参拝するのもいいかもしれませんね!

イメチェンする

24492119-F2E3-43D7-A8A0-79B20DBCE596

失恋した時しかイメチェンしない……なんて思い込みです。
気分が晴れないなら、どんどんイメチェンしちゃいましょう。

芸能人が通うカリスマ美容院に行ってみたり、新しい服を身につけたり、ネイルを塗ったり……。
考えるだけでワクワクしませんか?

女性にとってイメチェンは大きなリフレッシュになるはず。新しい姿になれば新しい良縁も招けることでしょう。

美容に課金してみる

FEA07466-689D-4C94-9FC2-D7AB51CC2186

「ずっと気になってた全身脱毛に課金!」
「女優が行ってるらしい小顔エステに行ってみようかな」

休んでいても、いつかは婚活に復帰したい。それなら、お休み期間は自分磨きに没頭する時間を取りましょう。
独身だからこそ、思いっきり自分に投資ができるし、次の彼氏も喜ぶこと間違いなし。

むしろ彼ができてしまうと「もう現状維持でいいかあ」となってしまうので、独り身のいまこそ女磨きのチャンス!

終わりに

O型の女性あるある

かくいうわたしもかつては13個くらいマッチングアプリを入れて、年間80人の男性とデートする婚活猛者OLでした。
けれど、一度離れると「またあの作業をするのか……」とうんざりしてしまい、婚活のことを考えると気が滅入ることが増えてしまいました。

ですが、いつかは素敵な旦那さんと巡り会いたい!
また土俵の上で戦えるように、いまは休んで自分をいたわる期間にしよう。そう思えば、婚活を一旦ストップするのも悪くはないですよね。

みんなにシェアする?
この記事のURLとタイトルをコピーする
コラムの関連記事
ケチな男の特徴20選!あなたは大丈夫?女性からもれなくケチと認定される男性とは?

こんな男とは付き合いたくない、という女子会のよくある話題。 「浮気性」「デブでブサイク」「モラハラ気質」などが上がるなか、必ず上位にランクインするのが「ケチ」。 「節約上手」ならいいんですが、行きすぎるとただの「ケチな男...

群馬の告白スポット15選!女性が思わずOKしてしまう素敵な告白スポットを紹介!

北関東の中でも海がなく、「何もない」と思われがちな群馬県。 ネットでは群馬県を秘境の地とまで表現しているのも見かけることがしばしばあります。 しかし群馬県には何もないわけではありません!むしろ県外の人間が何も知らなさすぎるのです...

付き合う前のエッチは脈なし?男性100人の実録でカミングアウト

年齢を重ねると、「付き合う」「付き合わない」が曖昧になる。脈なしか脈ありも曖昧になるもの・・。   10代はその境目が「エッチ」となるが、20代後半になると「エッチ」という事実が全くもって付き合ったことの既成事実にはな...

いい女?都合のいい女?本当はどうでもいい女?もう振り回されない対処法!

どうも。都合のいい女です。 都合のいい女日本代表選手権があれば優勝できるんじゃないかってくらい、都合のいい女だと絶賛自覚中。 オリンピックがあれば優勝できるんじゃないかとさえ思い始めました。 確実に冬季オリンピック...

彼氏にしたい大学!女子のイメージが良い大学とは?

MIZUHA 年齢:25歳 大学:早稲田大学卒業 住居:中野区 職業:メーカー 年収:N/A あなたは合コンで自己紹介をするとき自分の出身大学を自分から言いますか? あまり胸を張って学歴を言えない方や、逆に...

広島の告白スポット15選!女性が思わずOKしてしまう素敵な告白スポットを紹介!

海にも山にも恵まれたエリア、広島。 ご当地グルメなどにも事欠かず、観光地としても人気の高い県です。 そんな広島は、実は告白スポットの穴場がいっぱあるんです! 地元の人でも行かないような隠れた告白・デートスポットが多数。 ...

取引先との恋愛ってこう始まる?本当にあった実話をカミングアウト

取引先との恋愛をお伝えしていきます。 つまり ゴシップ記事!   まずは私の紹介から〜 菜々子 在住:品川区OL 年齢:27歳 経歴:既に2度の転職を経験 趣味:ゴシップ 髙山菜々子27...

価値観の違いとは?価値観の違いを感じる瞬間10選!価値観の違いで恋人と別れそうな時の改善策までご紹介!

数十年間にわたって培われてきた個人の価値観は、そう簡単には変えられません。 価値観が似ている人と付き合うのがベストですが、必ずどこかで価値観はすれ違ってしまいます。 今回は、価値観の違いの意味から、別れの原因になりがちな...

仙台の告白スポット15選!女性が思わずOKしてしまう素敵な告白スポットを紹介!

牛タンや名武将、伊達政宗のゆかりの地として知られる仙台。 それだけではなくお笑い芸人、サンドウィッチマンの出身地としても近年は有名です。 そんな何かと見どころあふれる仙台は、デートや告白スポットもたくさん! 様々なデートコ...

鳥取の告白スポット14選!女性が思わずOKしてしまう素敵な告白スポットを紹介!

鳥取県と言えばやっぱり砂丘。全国的にも鳥取の砂丘は非常に有名です。 しかし、県外の人間からするとその他の鳥取の魅力は知らない人が大多数! 実は以外にも鳥取県は様々な見どころあふれるエリアなのです。 観光スポットや、デートス...