• 見つめ合い
  • 写真撮影
  • どら焼き
  • グッド

2019/06/09 コラム

ステナンとは?流行中のステナンの意味から、ナンパとの違い、おすすめの場所までご紹介!

見つめ合い

「ナンパをしたいけど勇気が出ない」っていうメンズ達!多いはず!

そんなメンズには、自然な出会いを演出できるステルスナンパ「ステナン」をおすすめします。

ナンパができない人でも、ステナンは簡単にできちゃう!ステナンなら、ナンパ師のようなノリに任せたナンパではなく、誠実な声かけで女の子を捕まえることができるぞ!

この記事では、ステナンの方法から、ステナンをするためにおすすめの場所まで教えます!

ステナンとは?

読書

ステナンとは、ステルスナンパの略。

ステルスは英語で「隠密・こっそりすること」という意味だ。

ステナンは、ナンパだということを女の子に悟られずに会話をするナンパ方法。

ここからは、そんなステナンを詳しく解説します!

ステナンってどんなもの?

やめて

ステナンは、日常的にしていることをナンパにつなげるイメージ。

例えば目的地への道がわからない時には、街中で知らない人に道を聞食はず。ストナンでは、道を聞いた後に、その時の身の回りの状況を利用して自然な日常会話します。連絡先交換まですればステナンは成功。

その時その場の状況で生まれた共通点を探して会話を続けるだけなので、無理して相手の気を惹く必要はない。

基本的には、その時の状況に合わせた相手との共通点を見つけることが課題だ。

ステナンと普通のナンパの違い

街中

ナンパとステナンには、気の持ち方に大きな違いがある。

ナンパ:周りの目を気にせずに、街中やお店であからさまに声をかける。
ステナン:ナンパ感を出さずに自然に声をかける。

「ナンパ感を出さずに自然に声をかける。」と言われても、漠然としていてわかりづらいだろう。

「ナンパ感を出さない」とはどういうことなのかを含め、ここからはナンパとステナンの違いを解説しよう。

ナンパ

ナンパ

公共の場でどれだけ周りに人がいようと、ナンパ中の会話を誰に聞かれていようと、女の子にアグレッシブに話しかけていくのがナンパ。

ナンパでは、相手を笑わせることができるトーク力、女の子に無視をされても話しかけ続ける鋼のメンタルが必要になる。

特にチャラい系のナンパには、面白いトークスキルと、女の子が思わず気を許してしまう軽いノリがある。

慣れるまで相当の場数が必要になることは言うまでもない。挫折してしまう人も多い。

ステナン

ステナン

ステナンでは、「お姉さんお姉さん!シーチキン落としましたよ!(ツナ缶を持って)」などの、ナンパでやるようなユニークな声かけをする必要はない。

「ナンパではない」という大前提のもとで話すので、相手が話したことに対する面白い返しを考えなくても良い。

見た目も誠実であればあるほど良いので、ナンパ師にありがちな”ブランド物で身を固めたチャラい格好”をする必要もないのだ。

ステナンに必要なのは、どれだけ自然体を装えるか、友達と話すかのようにいつも通りの自然な会話ができるかだけだ。だから、「初対面の女の子との会話を盛り上げて気を惹かなくちゃ!」と気を張る必要はない。

ステナンはなぜ効果的なのか

笑顔

ステナンはナンパのようにあからさまな声かけをしないので、普通のナンパとは違って女の子の警戒心も薄れる。なので普通のナンパでは絶対に反応しないような女の子も捕まえることができる。

誠実な女の子から、普通のナンパにも付いていくチャラい女の子まで、ターゲットにできる女性は全女性。

ステナンした相手の女性には誠実な印象を与えることができるので、声かけ後の女の子との関係も限定されない。

ナンパで知り合った女性に本気になったとしても「ナンパするような人とは付き合えない」というパターンもある。しかし、ステナンで知り合った人との関係性は、友達、彼女、セフレなど全対応。ステナンでは、声かけ後の関係性のパターンが幅広いのだ。

ステナンのメリット

グッド

世の中には異性と出会う方法がたくさんある。普通のナンパ、出会い系アプリ、合コン、相席屋…

しかしステナンには、他の方法での出会いにはない大きなメリットがある。

ここではステナンの主なメリットを3つ教えよう。

普通のナンパが苦手な人でもできる

ぴょんぴょん

ステナンはナンパ感をどれだけ無くせるかが重要。

なのでナンパをしているという感覚ではなく、普段から友人としている日常会話をするイメージだ。

ナンパのように、会話を作るための導入や、話題を続けていくトーク力は必要ない。

面白いトークスキルで相手の気を惹くよりも、自然な状況をどれだけ上手く作り出せるかが肝になる。

普通のナンパはハードルが高いかもしれないが、ステナンは誰にでもできるのが特徴だ。

相手を自分で選べる

キュート

ステナンのメリットは、自分の好みに合わせて相手を選べることだ。

出会いアプリは利用者が限られているだけでなく、マッチしない限りは直接会って話すこともない。

そして合コン等での出会いは相手が決まっているので、自分の好みの人が来る確率は低いと言えるだろう。

一般的な出会いの場では、出会いの量が限られていて、相手の選択肢も少ない。しかしステナンでは、もちろん自分で話しかけたい人を実際に見て選べるので、「好みではない人と無理して話す」という状況が生まれないことがメリットだ。

お金がかからない

お金

ステナンは日常生活の流れで女性に声をかけるだけなので、もちろんお金もかからない。

出会い系アプリは課金が必要だし、メッセージのやりとり等で無駄な時間もかかる。

合コン等では参加費や二次会費もかかってくるので、「好みの人がいないのにお金を使わなければならない」という状況が生まれることがある。

お金をかけることなく自分の好みの人と出会えるのは、ステナンの大きなメリットと言えるだろう。

ステナンにおすすめの場所(シチュエーション)

どら焼き

ステナンをするのにおすすめの場所が存在するので教えよう。

慣れてきたら、今から紹介するステナンをしやすい場所に意識的に行って、声かけをすることもできるだろう。

実際にステナンに成功した声かけの具体例まで紹介しますよ!

街中で突然見かけた行列

行列

街中を歩いていると、行列ができているのを見たことがあるはず。

行列の理由を知りたくなるのは当然のことですよね。

「ここっていつもこんな行列で来てるんですか?」
「すごい人並んでますけど、何かイベントでもあるんですか?」
「このお店ってそんなに美味しいんですか?」

このように、「なぜ行列ができているのか?」という単純な疑問をそのまま声かけに活かそう。

行列に並んでいる待ち時間

行列

待ち時間は基本的に退屈な時間なので、ステナンにはぴったりだ。

前後に並んでいる女性に、その時の状況を活かして話しかけてみよう。

「混んでますね〜。すごい人気ですね。」
「待ち時間長いですね。ツイッターでバズったの見て来たんですか?」
「(さりげなく目を合わせて)この列ディズニーランド並みっすね(笑)」

このように、行列の待ち時間を絡めた声かけで会話をオープンさせよう!

有名な写真撮影スポット

写真撮影

内カメで写真を撮っている人に「よかったら写真撮りますか?」と言ってみよう。

写真を撮ってあげることはもちろん親切な行為なので、ほぼ100%会話がオープンされる。

「旅行ですか?」
「インスタ用の写真ですか?」

というように、写真を撮っている理由を聞いて会話を続けられるのでおすすめだ!

ジムで隣にいる人に声をかける

ジム

トレーニングジムは出会いの宝庫で、ステナンにも向いているスポット。

体を動かしながらも話せば、”トレーニングのついでに女性に話しかけている”という状況なので、ナンパ感を消しやすい。

特にトレーニング前後にストレッチをしている女性が狙い目。

「今日混んでますね〜!」
「週何回くらいのペースでトレーニングしてます?」

というように、同じジムに通っているという共通点を活かして話しかけよう!

電車でトラブルが起きた時に声をかける

電車

電車のトラブルの時にただイライラしているだけではもったいない。

電車のトラブルはステナンの大チャンスだからだ!

「電車急に止まりましたね。人身事故ですかね?」
「停車時間長いですね〜。」

というように、電車のトラブルを活かして会話をオープンさせよう!

雨が降った日に傘を持っていない人に声をかける

傘

雨が降った日もステナンの大チャンス。

この記事の筆者である私は、駅前で雨宿りをしている女性をステナンするのが大得意だ。

「傘入りますか?」
「どこまでですか?近いなら送っていきますよ!」

というように、親切心から話しかけた風を装えば、嫌な顔をされることはまずないだろう。

本当に傘がなくて困っている人は必ず付いてきてくれる。本気で人助けをするつもりでトライしてみよう!必然的に相合傘になって距離感も近くなるので、ステナンの後の日常会話に移行しやすいのが特徴だ。

彼氏との待ち合わせをしている場合のもあるので、傘に入ることを断られた後もしつこく話しかけるのはやめておこう。

カフェで隣になった人に声をかける

カフェ

カフェもステナンにぴったりのスポットの1つ。

パソコンで作業をしている人は成功率が低いので、スマホを片手に退屈そうにしている人を選んでステナンしよう。

「コーヒーもう1つ買ってくるので、その間俺のパソコン見ててくれませんか?」

というように、カフェにおける自然な内容で話しかけよう。

俺の友人のステナン師は、「隣の女の子に迷惑をかけない程度にコーヒーを机の上にこぼす」という小狡い手段を使ってトラブルを演出している。コーヒーをこぼしたいときは、ほとんど飲みきったコーヒーカップを倒そう(!?)

本屋さんで立ち読みしている人に声をかける

本屋

本屋さんは隠れたステナンスポット。

本屋さんでナンパをする人なんていないからこそ、ナンパ感が出ない。

自分が好きな作家さんの本が並んでいるところに行って、「俺その本買おうとしてたんですよ!面白いですか?」と話しかけるのがおすすめ。

”今から自分が買おうと思っていた本が面白いかどうか気になる”という単純な疑問を活かして話しかけてみよう。

ステナンの方法と体験談

原宿駅

ステナンで重要になるのは、自然に会話をオープンさせてからとにかく共通点を探すこと。

共通点はこじつけでもいいので、「俺も同じです!」と言えるように上手く会話を誘導しよう。

そして、共通点で何気ない会話をするために使える主なネタは以下の通り。

・最近の恋愛
・住んでいるところ
・仕事
・食
・出身地
・趣味
・休みの日は何をしているか

上記のいずれかを話のネタにすると良い。

では、ここからは大きく分けて2種類あるステナンの方法をレクチャーしよう!

単純な疑問から生まれる質問→世間話

質問

この記事の最初の方で「道案内をしてもらう例」を挙げたが、それも単純な疑問からの質問の1つ。あくまでも、「道がわからないから通行人に聞いてみよう」という自然な動機だ。

例えば、あなたが行列ができているタピオカ屋さんに並んだとしよう。

その状況の単純な疑問として、
「いつもこんなに並んでいるんですか?」
「ここって美味しいんですか?」
というように、相手の女の子に関する質問ではなくて、今の状況(行列、お店に関して)への質問が生まれるだろう。

共通の状況にいることを活かして、その状況を共通点として会話を進めるのがコツだ。そこからはナンパではないということを利用して、ひたすら日常会話をするのみ。

会話を自然に継続させて短期間で女の子と打ち解けるには「相手が持っている知識を引き出す→共通点をあぶり出す」という意識を持って会話を進めると良いぞ!

親切な行為→世間話

道案内

親切な行為から世間話に繋げるのが、最も成功率が高いステナンだ。

”親切な行為”と言ってもわかりづらいと思うので、具体的なステナン成功例を1つ挙げよう。

混んでいるお店に入ろうとしたが満席で引き返した時に、後ろから同じお店に入ろうといていた女性が来た時にあった実際のパターンだ。

俺「今このお店満席みたいですよ〜。入れなかったです。」
女の子「え〜そうなんですね。残念です〜。」
俺「他に良い店あるかなぁ…どこか知ってます?」
女の子「このお店の前に入ろうとしたお店もいっぱいだったんですよ〜。」
俺「この辺りのお店よく知ってるんですね〜。ここら辺よく来るんですか?
女の子「家がこの辺なので、暇なときはうろうろしてます。」
俺「僕も職場がこの辺なのでよく来ますよ!ちょっと歩いたところにある○○っていう居酒屋知ってますか?」
女の子「知ってます〜!何回か行ったことあります!」
俺「そこなら空いてそうですよね。よかったら今からそこ空いてるかどうか一緒に確認しに行きません?
女の子「いいですよ〜!行きましょ!」

という流れ。

まとめるとこうだ。

①満席で入れないという情報を”親切に”教えてあげる
②よく飲む場所が同じだという”共通点”を見つける
③空いていそうなお店を教えてあげる
④一緒に飲むことを打診してみる

相手を親切な行為で助けてから、自然に日常会話に移行して、流れでその後に繋げるのがコツだ!


まとめ

ステナンについてまとめてきましたが、いかがでしたでしょうか?

自然な声かけさえできそうであれば、どこでもできるステナン。

「出会いが欲しいけど、ナンパをするのはちょっと…」という男性にはおすすめです。

普段からステナンをすることを意識していれば、普通だとイライラするトラブルや待ち時間もステナンの大チャンスタイムに変わります。

ステナンを駆使して女の子と出会いましょう!

みんなにシェアする?
この記事のURLとタイトルをコピーする
コラムの関連記事
草食系ハイスペック男子が彼女をつくる方法をカミングアウト

特に東京の中心地にいる『草食系ハイスペック男子』 彼らは、なぜ彼女ができないのだろうか? キモいから? いやいや見た目はそうではない。 もちろんキモいヤツもいる   ではなぜ?ってことで、現役コンサ...

女子の着たい浴衣、実は非モテ?男ウケする夏の装いを徹底的にカミングアウト

日差しの勢い増す、夏。 いよいよ来ますね、この季節が。 海!旅行!ドライブ!夏祭り!彼氏ほしい! 夏のBESTカップルイベントといえば、夏祭り。気になる彼と行くことになってなにかが起きるのも、夏祭り。 &nb...

出会いがない女性の職業や特徴20選と出会い方をカミングアウト!

なんと20~30代の女性のうち2人に1人はフリーの状態。 「35億」なんて言葉が流行っているにもかかわらず、なんたる事態! みんなの出会いたい気持ちに応えたい。 「職場環境のせいで出会いがないんだよね〜」 「男性にモテない職...

イケメンが派遣される?ローズシープの体験談をカミングアウト

ローズシープというイケメンが派遣されるお店を使っちゃった話。 ソフレ体験記 木枯らしぴゅーぴゅー、枯れ葉舞い散る冬の季節。 完全に乾燥しております。 え?肌だけじゃないだろって? そうです、 身も心も乾燥して...

合コンで盛り上がるゲームアプリ7選&合コン相手が探せるアプリ3選を紹介!

バーベキュー、花火、ビアガーデン… 飲み会のシーズンがやってまいりました! 港区の守護神とも呼ばれる私くらいになると、もちろん四季問わず年中飲み会シーズンです。 今回はそんな私が実際に使ってみてよかった 『合コンで絶...

彼氏や旦那など男性の浮気の兆候とは?特徴20個をご紹介します!

彼氏や旦那さんに対して「もしかして浮気しているかも?」って不安になるときありませんか? ふとした仕草や表情がいつもと違う…。 あれ…?なんかおかしい…? 疑心暗鬼になり始めると、全てが怪しく見える。 実際に男性が...

交際0日婚って?メリットやデメリット、実際に0日婚した人って幸せなのかカミングアウト!

最近、元AKBの篠田麻里子さんも0日婚と話題を呼びました。 堀北真希さんも0日婚からの、芸能活動を引退でワイドショーを賑わせましたよね。 出会ってデートを重ねて交際に至る…というのが結婚のセオリー。 ていうか、そうじゃないといけな...

モテる男になるには?合コン、デート、シーン別のNG例とOK例

モテること、それは男にとってのロマン。   なんで自分はモテないんだ?どうしたらモテるのか?悩んだり考えたりしたことはありませんか? 『モテる』は、はっきり言って顔ではありません!! イケメ...

AK男子って?東京独身男子で話題のAK男子の特徴から、対処法までご紹介!

2019年4月から放送開始した「東京独身男子」。 このドラマの影響で「あれ?俺もAK男子じゃね?」と思う男性が急増中。 そして付き合ってる彼氏がAK男子なんじゃね?と不安に思う女子たちも急増中。 AK男子の意味とは...

飲み友ほしい?吞み助OLが飲み友達の作り方をカミングアウト

ソフレやセフレなどの〇〇フレンドは、もうかなり定着してますよね。 流行り中で言うとカモフラージュフレンドとかお風呂フレンドでしょうか? フレンドの元祖、それは・・・飲み友。   九州のド田舎から、仕...