恋愛

バーテンダーは彼氏にしちゃいけない?バーテンダーとの恋愛について!

彼氏にしてはいけない3B
一度は聞いたことがある人が多いのではないでしょうか?

昔から言われている3Bとは『美容師』『バンドマン』そして『バーテンダー』。
今回は、現役のバーテンダーである私が、なぜバーテンダーは3Bに名を連ねるのか?の理由について、そしてバーテンダーと恋愛をする上でのポイントや注意点を解説します!!

バーテンダーはなぜ3B?実際チャラいの?

a70ec64ccadc56e683f09fd2d5cb9bb4_s

そんな彼氏にしてはいけない3Bに堂々と名を連ねる職業バーテンダー。
実際のところバーテンダーはチャライのか?チャラくないのか?

あくまで私個人の見解でお話をさせていただくと、チャラい人とチャラくない人では比率でいうと
7(チャラくない):3(チャラい)くらいの割合だと思っています。

もちろん、お店の雰囲気や業態にも左右される部分はあるかと思います。
特に個人経営のお店等は自分の行動一つで今後のお店の評判に直接影響が出てきます。

女性関係で噂が立つようなお店だとどうしても経営として難しい部分も出てきてしまうので軽率な行動に走る人はそれほど多くないように感じます。
ではなぜ彼氏にしてはいけない3Bに数えられてしまうのか!?

下記でその理由をいくつか解説していこうかと思います。

理由1:女性を相手にする機会が多い

 

バーには男性はもちろん、女性のお客様もいらっしゃいます。
アルコールが入っているため、ほろ酔い状態のお客様と会話が弾むこともしばしばあります。

バーテンダーはもちろん仕事なので会話をしますが、あくまでサービスの一環としての会話である場合が多いです。
仕事とはいえたくさんの女性と話している姿をみるとバーテンダーはチャラいという印象を抱いてしまうかもしれません。

理由2:夜の仕事であること

 

バーの営業時間は基本的に夜です。
他に夜の仕事と聞くと、キャバクラやホストクラブなどがイメージされがちです。

キャバクラやホストクラブと同じラインで考える人が多いんです。
そのため夜の仕事=チャラいというありもしない勝手な先入観が作られています。

そういった先入観からバーテンダーももれなくチャラいなんて思われてしまっています。
不本意すぎて遺憾の意を表明します!!www

理由3:話し上手聞き上手な人が多い

 

理由1につながる部分はありますがバーテンダーは話上手で聞き上手な人が多いです。
(もちろん口下手な方もいますが…)

それは営業上のサービスでお客様に楽しんで頂く為のテクニックの一つだと思っています。
中には「言葉巧みに女性を持ち上げて、あんなことやこんなことをしてるんでしょ!?」なんて思っている人が絶対数います。

私も言われたことがありますが…
男の嫉妬は見苦しいですよって教えてあげたい ←。

バーテンダー彼氏の特徴

d51b79e0e156ac376aa23fc51bb87c3c_s

少しはバーテンダーのイメージを変えて頂けたでしょうか?
どちらかというと、まだまだマイナスイメージが多いバーテンダーという職業です。

ここからは、もしもバーテンダーが彼氏だった場合の特徴やメリットについて説明していこうと思います。
もちろん良い面だけではなく他の職業と劣る部分も紹介しますが

彼氏がバーテンダーってそんなに悪いものでもないですよ!?

特徴1. 意外と博識である

 

バーテンダーは客様と会話する以上、どんな話もできるように様々な情報を覚えておく必要があります。
お酒のことはもちろんですが、政治、経済、スポーツ、映画、etc…幅広い知識を持っています。

オススメの本や映画などを聞くと必ずといっていいほど何かオススメを教えてもらえたりします。
彼氏になった場合、いろいろと勉強になることが多いかもしれませんよ!?

特徴2. やっぱりカッコイイ

 

カウンターの中にいると普段の3割増しでかっこよく見えたりするものですwww
機敏にシェーカーを振る姿や、丁寧な接客をしている姿をみるとついつい見惚れてしまいます。

もしかしたら、自分の為の特別なカクテルを作ってもらえたりするかもしれませんよ!?
他の職業の彼氏では味わえない、バーテンダー彼氏の特権ではないしょうか?

特徴3. 聞き上手である

 

バーテンダーは毎日お客様の話を聞いているため、やはり聞き上手です。
話を聞いて欲しい時や相談したい時って、実は既に自分の中で答えは出ていることがほとんどだったりします。

それを、誰かに話すことでその確認作業をしたいことが多かったりしませんか!?
アドバイスよりも彼女の仕事の愚痴や悩みをただただ真摯に受け止めて聞いてくれる。

それだけで十分だったりするんですよね!!
色々な話を聞いている分、アドバイスを求めたときにはしっかりと彼女の身になって考えてくて、それに見合った適切なアドバイスをくれるはずです。

特徴4. 料理上手な人が多い

 

以外かと思われるかも知れませんが、案外料理上手な人が多いんです。
というのも、基本的にバーテンダーはお酒に限らず物を作るのが好きな人が多いからなんです。

加えて、食事も合わせて提供しているバーもたくさんあるので料理上手が多いのも納得です。
休日は彼氏の手料理で、もてなしてもらうなんてことも出来るかも!?

特徴5. 生活リズムがかみ合わない

 

夜働くバーテンダーは基本的に昼夜逆転の生活リズムです。
夕方16時ごろに出勤して営業の準備を始め仕事が終わり家に帰るのは夜中3時前後。

休みは週1日の日曜日休みのバーが多いため、なかなか二人で遠出をするのは難しいかもしれません。

特徴6. 収入が不安定

 

バーは言うなれば水商売、水が流れるが如く収入に浮き沈みがある職業です。
もちろん固定給のバーテンダーもいますが、その額面も決して多くは無いです。

バーテンダーを彼氏にするのであれば収入面は覚悟しておかなければいけません。

特徴7. プライベートも多くの人と関わる必要がある

 

休日でも先輩のバーテンダーさんのお店に飲みに行ったり、お客様に誘われたりします。

バーテンダーを彼氏にしたとしても、なかなか二人の時間が無かったりします。

付き合いたてで会いたいばっかりの時期や、常に彼氏と一緒に居たい性格の方には辛いかもしれません。

バーテンダーと出会う方法

eff1c682d171e36f19b346371a1248fe_s

バーテンダーと付き合ってみたいけど、実際にどうやって出会うの?

確かにどうやって出会って付き合うまで持っていけばいいか難しいところですよね。

ここではバーテンダーと出会うまでの方法をご紹介したいと思います。

方法1. 店に行きひたすら通う

 

王道中の王道ですねwww
自分のタイプのバーテンダーさんがいる店を見つけたらひたすら通いましょう。

できれば店が忙しい時ではなく、比較的空いているときを狙いましょう。
なので週末よりは平日がオススメです。オープン直後か閉店ギリギリを狙ってみましょう。

空いている時間帯に一対一の状態になるような状況を作るのが大切ですよ♪

方法2. 他のバーで出会う

 

バーテンダーは勉強の為に他店のバーによく行きます。
座った席で隣の会話に耳を澄ませてみましょう。

内容が専門的なお酒の話や経営の話をしていたらその人はバーテンダーかも知れません。
タイミングをみて話しかけてみて、あわよくば連絡先を聞きましょう。

対お客様の関係よりも対女性の関係のほうが恋愛に発展するスピードは速いです。
日曜日か平日の早い時間にバーに行ってみましょう!出会える確率が上がります。

方法3. 友人、知人に紹介してもらう

 

もしも友人や知人にバーテンダーがいるなら紹介してもらいましょう。
バーテンダーも長い拘束時間と不規則な生活で案外出会いが無かったりします。

すんなり紹介に応じてくれるかもしれません。
知り合ってデートに行く際もおそらく平日か日曜日です。ある程度時間の調整が必要でしょう。

もしくは営業終わりに飲みに誘ってみるのもいいかもしれません。

方法4. マッチングアプリを利用する

 

最近流行のマッチングアプリを使った方法です。
ひたすらプロフィールをチェックしてバーテンダーをしている人を探しましょう。

マッチングするために自分のプロフィールを充実させることも忘れてはいけません。
マッチングすればあとは距離を縮めるためにメッセージをやりとりしてデートまでこぎつけましょう。

バーテンダーも男ですw女性からアタックされて不快に思う人は少ないはずです。

方法5. 思い切って働いてみる

 

荒業ですwというか、もはや邪道ですww
どうしても好きなバーテンダーさんがいて、アルバイトを募集しているなら一考の価値ありです。

飲食業界は常に人手不足です。案外すんなり働けるかもしれません。
ですが、働く以上第一に優先することは仕事です。早く仕事を覚えることを優先しましょう。

邪道というだけあって一緒に過ごす時間は他の追従を許しませんw

バーテンダーと付き合ったり結婚する際の注意点

GAK95_yuuhikappurushiruetto_TP_V4

実際にバーテンダーと付き合うと、今までの常識と外れていて驚くことも多いかもしれません。

ましてや結婚を考える時期になるとなおさら理解が必要となってくるでしょう。

ここでは、実際に付き合うことになった場合の注意点についてお話します。

注意点1 一人の時間が多く寂しい。

 

バーテンダーは夕方ごろから夜中まで働く仕事です。
昼間働いている彼女さんだとたとえ同棲していたとしても会えるのは彼氏の仕事が終わった夜中。

二人の時間をゆっくりと過ごせるのは休日の一日くらいしかなかったりします。
バーテンダーの彼女になるなら、その部分は十分に理解しなければいけません。

付き合いたてで彼氏に一番会いたい時期になかなか合えないというのは辛いですよね。
どうしても会いたければお店に行くのも一つの手段ですwww

注意点2 嫉妬してはいけない

 

バーには女性のお客様も多くいらっしゃいます。
当然、女性のお客様にも他の方と変わらない接客をすることになります。

付き合っているとはいえ、彼氏が他の女性と話している姿をみると心配になりますよね。
ですが、そこはぐっとこらえてください。

どんなに女性と仲良く話をしていても「彼女は自分なんだから」と信じる気持ちが大切です。
嫉妬深い人や「もしかして浮気に走るかも」と考えてしまう心配性の人は辛いでしょう。

「彼に限ってそんなことはない」と信じてあげてください。

注意点3 生活がすれ違いがち

 

注意点1でも少し触れましたが、基本的に生活はすれ違いが多いです。
彼女が寝ている間に仕事をして、起きて仕事に行くときに寝ている生活が続きます。

一緒に食事を摂ることや二人で出かけることすら思うようにできなくなります。
小さな生活のすれ違いから、大きなお互いのすれ違いまで発展するケースもありえます。

頻繁に連絡を取り合うや、彼氏の仕事が終わるまでがんばって寝ずに起きているなど
彼女側に求められる事が多くなりがちになってしまいます。

注意点4 仕事についての理解が必要

 

バーテンダーに限ったことではありませんが
技術の習得の為に練習したり、お酒の勉強、先輩方やお客様との付き合い等、普段の営業時間以外にもやることが多いです。

どうしても彼女や奥様の優先度が下がるときがあります。
「なぜ、私が一番じゃないの!?」と考えたり怒る人は難しいかもしれません。

しっかりと仕事を理解し支えてあげれる器量がバーテンダーの彼女や妻になる人には必要です。
彼氏もいつも我慢させていることは十分分かっているはずですので

でたまにはいつも我慢している分ワガママも言ってみてはどうでしょうか?

注意点5 収入が不安定なことを理解する

 

バーテンダーといっても結局は水商売です。収入が多いときもあれば少ないときもあります。
お店に雇われているバーテンダーとなるとお給料は固定給の場合がほとんどです。

ですが、頂けるお給料は決して多くはないです(涙)
さらにその中から練習の為にお酒や、自分で使う機材などはすべて実費で負担したりしています。

そのためか、バーテンダーはあまり貯金もできず、万年金欠状態なんてこともザラにあります。
お店を自身で経営しているオーナークラスの人ならある程度貯金も可能かもしれません。

それでも油断は禁物です。そこは十分に理解し、お互いにしっかりとしたお金の管理が必要です。

まとめ

今回は彼氏にしてはいけない3Bの一つバーテンダーについて説明させていただきました。
実際、チャラつくことなくバー業務に向き合っている人も大勢います。

一部のチャラついた人たちの影響で真面目に働いてる人が被害をこうむっているのかもしれません。
もしもバーテンダーと出会い、付き合うことになった日にはこの記事を思い出して理解を持って接していただけると幸いです。

みんなにシェアする?
この記事のURLとタイトルをコピーする
あなたにおすすめの記事
二股…三股まで?!二股する女の特徴と対策をカミングアウト
タク代飲み女子注目!タクシー代を払うかどうかは男に決めさせろ
久々に会った友人と… 同窓会での出会いは恋愛に発展しやすい!出会い方や注意点、体験談まで紹介
わがままな女がモテる理由!特徴からテクニックまで徹底紹介!
恋愛工学とは?モテない筆者が実践してみてわかった有効な使い方
好意が気持ち悪い…蛙化現象の意味とは?なりやすい女性の特徴から両思いで冷めてしまう原因・克服方法も
LINEのアイコンでわかる女子の心理9パターンをカミングアウト!自意識が丸裸!