• YUSEI_9V9A5412_TP_V
  • seaside
  • S__15015949
  • PAK86_dakiyoseru315182624_TP_V

2019/06/04 アダルト

男の体入!キャバクラスタッフの体験入社事情や東京のおすすめ5店舗を紹介!

36_main

キャバクラで働く男子スタッフ達。
黒服・ボーイと呼ばれる人たちも、体入と呼ばれる体験ができることはご存知でしょうか?

今回はキャバクラで働く男子スタッフの体験入社に関してご紹介!

黒服・ボーイの体験とは?

そもそも体験入店とは?

キャバクラのような夜のお店で働く女の子(キャスト)たちは、体入をしてから入店するか決めるのが一般的。
実際のお仕事を1日体験し、そのお店に入店するかを決める制度です。

キャバクラで働く人は女の子たちだけではありません。
黒服・ボーイと呼ばれる男子スタッフたちが、お店を支えています。

体験入店というと女子だけのイメージですが、実は男性の体験入店制度があるお店もあるんです。

▼女の子の体入の詳しい内容はコチラ

2e969cdce213620f5584285fd37c4f13_s
即日現金ゲット!キャバやガールズバーの体入(体験入店)についてご紹介!東京のおすすめ店舗5選もご紹介!

黒服・ボーイの体験入社とは?

b2975c63ac901163ed4d1d6a0ff7926c_s

女の子の体入と変わりはありません。
実際に1日働いてみて、入社するか決める制度、それが体験入社です。
男女、応募~体入終了まで、基本的な流れは一緒。
もちろんお仕事内容は変わります。

男子も女子も、体入、体験など略称で呼ばれていますが、実は正式名称は男女によって違います。

・女子の体入=キャスト
体験入店の略称。 女の子は入店と呼びます。

・男子の体入=黒服・ボーイ
体験入社の略称。 店舗もしくは法人に入社するという概念から入社と呼ばれます。

どちらも略称は体入、体験など呼ばれるので、応募の際は「体入(体験)希望です!」と伝えれば大丈夫です。

当日は、実際の黒服のお仕事を教わり、1日働きます。
お給料は全額日払いで貰えるお店が大半です。

実際に働いてみて、入社するかどうかを決められます。
もちろん、体験後に入社を断ることも可能!
体験中も面接官はあなたの仕事ぶりを見ているので、体験後に入社を断れることもあります。
体験だからといって、手を抜く事は許されません。しっかり仕事を行う必要があります。

女の子の体入と違い、体入荒らし呼ばれる、体入だけを繰り返す行為は男子ではさほど見受けられません。
要因として、皆さん就職を前提としている。体験できる店舗が女の子ほど多くない。という点が考えられます。
そもそも体入荒らしは店舗に嫌われる行為でもあるので、入社前提で探してもらいたいですね。

キャバクラのスタッフって何するの?

1071829

一言でキャバクラのスタッフといっても、実は役割がわかれています。
どのスタッフが自分にあっていそうかまずは見極めましょう。

■ホールスタッフ
ホールスタッフとは、店内のホールフロアの業務全般を行う人たち。
キャバクラにおいて、一般的な職種です。
イメージはレストラン・ファミレスのホールスタッフと一緒。
呼ばれたらオーダーを取りに行く、灰皿・アイス(氷)交換などを行う人たちです。

■幹部候補
副店長・店長など、店舗の上位役職者の人たち。店舗の運営など任される重要なポジション。
ホールスタッフから昇格し、幹部候補になりますが、経験者などは幹部候補として入社し店舗運営を行います。

■キッチン
表には出ないので、接客をしない店舗も多い職種。
オーダーの入ったドリンク、軽食などをつくる人たちです。
軽食とは、フルーツ盛り合わせ、チーズ・ハムの盛り合わせなどがメイン。包丁が握れることが必要です。
また、お酒の在庫管理なども行うので、発注業務なども行います。

■送りドライバー
営業終了は終電後の時間になるので、キャスト・スタッフたちは店舗専属の送りで帰る事になります。
送り担当として、活躍するのが送りドライバー。深夜の2,3時間程度の業務で日給5000円程度されるので、副業として働くサラリーマンなどが多い職種。
車持ち込みが基本なので、自家用車がある方に限れます。

他にも、ソムリエ・バーテンダー・キャッシャー・ヘアメイク・エスコートなど、様々な職種があります。
店舗によって設けている職種は変わります。大型店になるほど細かく職種が分かれていることが多いです。

体験できる職種はホールスタッフのみ

様々な役割があるとお分りいただけたでしょうか。
体験ができる職種は基本的にはホールスタッフのみなので注意しましょう。

体験し入社した際には、ホールスタッフ採用となるので注意が必要です。
もし、他職種を希望の際は、体験ができず、そのまま入社となります。

※1部店舗では、ホールスタッフ以外にも体験を行っている店舗もあるので、ネットで探してみるか、問い合わせをしてみましょう。

体験できる店舗の探し方

iphoneFTHG1296_TP_V

実際に体験に行く際、まずは体験をしている店舗を探す必要があります。
ネットで求人情報を探すのが一番手っ取り早いです。

最近では、各求人サイトでも、キャバクラ男子スタッフの募集案件も増えてきています。
求人内容を1店舗づつチェックし、体験できるお店を探す必要があります。
(記載カ所は店舗により様々なので、とにかく探すのに苦労します…。)

男性スタッフの求人探しにオススメなのがメンズ体入。
ナイトワークに特化した男性用の求人サイトなんです。

メンタイ600x500_新サイトベース_190301

このサイトのポイントは体験入社できるお店を探せる機能が付いているんです。
メリット条件の中の「体験入社OK」をクリックして検索するれば、一覧で体験できるお店が出てきます!

ホールスタッフ以外の体験を実施しているお店も一目でチェックできます!

>メンズ体入をチェックする

気になるお店があれば、あとは応募するだけ!
応募の際に「体験希望」と必ず伝えましょう。
店舗側は、必ずしも全員が体験すると思っていないので、面接して採用になりそのまま入社、なんて事もあります。

面接日・体験日を調整したら、当日店舗に向かうだけ。
一般的な求人サイトからの応募と何も変わりません。

スカウトでの入社ルートもあります!

PAK86_dakiyoseru315182624_TP_V

最近では男子スタッフのスカウトもメインとなってきています!

ひと昔前であれば、駅前や繁華街の中で、男性が女性によく声をかけている風景がありました。
スカウトと呼ばれる人たちが、キャバクラや風俗などのお店に入店してもらうためにかわいい女の子に声を掛け、お店を紹介をしていました。

ところが昨今、スカウトの取締が厳しくなり街中でのスカウト数は一気に減少。
現在では、SNS等を通じてスカウトをしているとか…?

そんな女性をターゲットにしているスカウトですが、
最近では男子スタッフのスカウトも主流となってきています。
男性が男性に声を掛けるので、スカウトと見なされないんでしょうね…。

街中でスカウトされたら、スカウトを通して入社することも可能です!
彼らは、契約店舗が複数あり、その中からあなたの希望や合いそうなお店を紹介してくれます。
なので、体験ができるお店を紹介してもらうのもひとつ!

とは言え、街中でスカウトされる可能性は…低いですよね!
オススメは自ら求人サイトで探すこと!その方が早いです。

体験入社の流れ

体験するお店が決まり、応募したら以下のような流れで進んで行きます。

応募→面接→体験→終了・お給料受取

面接

YUSEI_9V9A5412_TP_V

一般的な就職面接と変わらないくらいの難易度だと思った方がいいでしょう。
キャバクラだからと言って、甘く見ていると採用されないことがほとんどです。

店舗の採用基準をクリアし、初めて体験ができるので、応募~面接までの受け答えはしっかり対応してください。
男子スタッフでの面接では、必ず写真付き履歴書&顔付身分証の持参が必須。

面接時の服装もスーツ着用が無難。
スーツを持っていない人でも、ジャケット着用など、身だしなみはしっかりと。

お客様の前に出るお仕事なので、清潔感・受け答え方など見られています。
金髪・茶髪・スキンヘッドNGなどのお店も多いので、染めている場合、黒染めしていったほうがいいです。
(地方の大衆店などでは、茶髪OKのお店などもあります。)

一般企業の就職面接と一緒と思ってください!
それだけ厳しく見られているのがスタッフの面接です。

この業界のメリットして、誰も学歴・職歴を気にしない事。
高卒であっても、中卒であっても、何も言われません。

また、職歴も気にしません。飲食店のキッチン経験などあると、ホール業務と掛け持ちでキッチンのやってみないか?など、声もかかることもあるので、職歴はすべて記載しておくと業務の幅が広がるかも。

体験

S__15015949

面接をクリアしたら、いざ体験スタート。
応募の際に、当日体験希望を出しておくと、当日の荷物など指示されることが多いです。
また、キャストと違い、スタッフの人数が多すぎてもお店は困るので、体験日は別日で行う場合もあります。

ホールスタッフの制服は基本スーツ着用です。
貸出をしている店舗もありますが、スタッフのスーツ貸出をしていない店舗も多いので持参が必要。

色や柄も指定がある場合が多いので事前に確認が必要です。
特にYシャツ・ネクタイ・革靴は持参となることがほとんど。

着替えが終わったら、仕事内容の説明が入ります。
体験で行う仕事としては、ホール業務のみ。

・テーブルセッティング
・呼ばれたら、お客様のオーダーを聞きに行く
・灰皿、アイス(氷)交換

上記の仕事がメインです。
営業が始まったら、先輩スタッフがサポートしながら業務が始まります。

教えてもらっていない指示が来たり、聞いたことのないオーダーが入ったりすることも多々。
キャスト・お客様それぞれがいろんなオーダーをしてくるので、しっかり聞き取りましょう。

都度、先輩スタッフに確認できる環境でもあるので、分からない事は必ず確認!
もし間違えたものを出してしまった際には、キャストに文句言われること間違いないですね。

終了・お給料受取

okaneFTHG5261_TP_V

体験での業務時間は開店から閉店まで。
19時・20時~深夜1時頃がメインです。
(風営法を無視して営業しているお店のあるので、その場合、朝方までの業務となります。)

基本的に体験では、時給もしくは日給で給料換算をします。
体験終了後は、実際にやってみてどうであったか?、入社するか?など最後に面談を行い終了となります。

あくまでも体験なので、もちろんお断りすることも可能!
お断りの場合、必ずその旨を伝えましょう。

営業終了が深夜になりますが、お店によって送りの有無が変わります。
キャストは送りを使えるが、スタッフは使えない、始発待ちが必要。という店舗も結構多いです。
応募の際に福利厚生をチェックしておいた方が無難です。

体験するお店選びのポイント

b47cd4a6371eba27fadda470373762e1_s

「どこかグレーな業界。」
「仕事内容がハード。」
「拘束時間が長い。」
などのイメージを持っている人が多いのではないでしょうか。

でも、お店選びさえ間違えなければ問題なし!
未経験でも高収入を手に入れ、スキルアップも目指せるお仕事なんです。

現在では、法人運営のお店も多く、スタッフ教育に力を入れている店舗が多く存在します。
また、風営法の強化が厳しくなり、深夜1時で終了する店舗も多く、スカウト・キャッチなどの営業行為を行っている店舗も少なくなりました。

特に激戦区と呼ばれる、歌舞伎町・六本木などでは取締が厳しいため、深夜1時以降営業している店舗はごくわずか。
ハードルが高いかもしれませんが、激戦区での勤務のほうが安心して働くことができます。

お店を探す際の見るべきポイント2つ

①法人運営の店舗
法人運営の見分け方として、「系列店舗がある」「●●グループ」などの記載がるお店は法人運営となっています。
福利厚生面もしっかりしているので、社会保険の加入もできたり1企業として成り立っているので、安心です。

②公式サイトをもっている店舗
キャバクラなどのお店って、意外と公式サイトがないお店も多いんです。
ポータルサイトなどをHPとして利用しているお店も多いのですが、基盤がしっかりしている店舗では独自の公式サイトを持っています。
特に、求人ページなど充実している店舗は、男子スタッフの仕事内容や、昇格内容なども細かく記載してあり、応募前に一定の情報を得ることができます。

体験入社にオススメの東京エリア5店舗

1:FABRIC(ファブリック)六本木

fabric

エリア:東京都港区六本木5丁目16 ゆきざきビル 7・8・9・10階
体験給与:日給10,000円以上

いま六本木で1番勢いがあると言われているお店、ファブリック。

2017年6月にオープンし、3フロアに跨る大型店として登場しました。
内装の豪華さ、キャストレベルの高さなど注目を浴びる店舗です。
現在では、連日大盛況につきキャパ不足から、フロアを拡大し4フロアで営業。
とにかく勢いのあるお店です。

ファブリックは、六本木の大手ナイトワーク企業の幹部クラスの方々が揃って独立しオープンしたお店なので、かなり話題となりました。
大手で培ったノウハウで運営されています。

もちろんキャッチやスカウト行為など一切なく、現在の客層を保つため集客を行わずに営業をしています。
それでも口コミで話題を呼び、連日大盛況。
客層も良く、働きやすさという点においてもいい意味でナイト業界のイメージを裏切ります。

→求人情報

2:JUNGLE TOKYO(ジャングルトウキョウ)六本木

jungletokyo

エリア: 東京都港区六本木3丁目14−11 ケントスビル6F
体験給与:時給2,000円~

熊本・宮崎に7店舗を構えるジャングルグループ。
2018年11月に東京に初出店。そのお店がジャングルトウキョウ。
九州からの出店とのことで一時話題になったお店。
九州での基盤が出来ているグループなので、安定した経営です。

何と言っても、入社後に嬉しいのが土日祝休み。
一般的にキャバクラの勤務では週6日が通常。
ジャングルトウキョウでは、定休日が土日祝なので、完全週休二日制となります。

しっかり休める、一般企業の稼働となにも変わらない、という点は人気の点でもあります。
福利厚生も充実しており、働きやすさはかなりいいと言えます。

→求人情報

3:Fourty Five 45(フォーティーファイブ)歌舞伎町

45_

エリア:東京都新宿区歌舞伎町1丁目9−6 三経32ビル2階
体験給与:日給10,000円~

こちらのお店は超有名!

伝説のキャバ嬢と呼ばれた愛沢えみりさんが在籍していたお店です!
2019年3月に行われたラストイベントをもちキャバ嬢を引退をしています。

そんなフォーティーファイブにも有名譲はまだまだ在籍中!
一条響さんや、天使かれんさん、一条マリカさんなど、メディア露出している有名譲が多数在籍しているお店。

連日連夜、高級シャンパンが飛び交う新宿の高級店です。
そんな有名譲を支えるスタッフ達も、高級の名にふさわしい教育が行き届いているので、一度チャレンジしてみたいお店でもあります。

→求人情報

4:SEASIDE -SHIBUYA-(シーサイド シブヤ)渋谷

seaside

エリア:東京都渋谷区宇田川町33−8 塚田ビル8F
体験給与:時給1,200円~

横浜・渋谷を中心に展開するプリンスグループ。
プリンスグループの歴史は長く、自社ビルも所有し、数多くの店舗が自社ビル内に構えるなど規模の大きさが違います。
渋谷エリアにも5店舗を構えております。

シーサイドブランドは渋谷だけではなく、横浜や札幌にも展開。
渋谷シーサイドは移転しており、現在渋谷最大級のフロアとして注目を浴びている店舗。

何と言ってもプリンスグループ経営なので、福利厚生の充実度が違います!
プリンスグループの特徴として、資格取得支援制度や、大手スポーツジムとの契約などがあり、月額契約金なしで利用できるなど、他店にはない待遇が用意されています。

入社後の手厚いサポートなど人気のひとつでもあります。
多くのスタッフを育てているからこそ、未経験の方でも気軽に始められる店舗でもあります。

→求人情報

5:銀座ミラノクラブ 銀座

mirano_6-600x400

エリア: 東京都中央区銀座8丁目6 銀座カレラ弐番館ビル4F
体験給与:日給12,000円

こちらもプリンスグループが経営するお店。
銀座で10年以上続くお店です。
スタッフ定着率も良く、働きやすさに徹底している店舗です。

銀座というエリア柄、お客様の層も違いスタッフの接客のしやすさで言えば銀座エリアもオススメ。
銀座の街にふさわしい雰囲気のお店がミラノクラブ。一流のサービスを身につけられるお店です。

渋谷シーサイド同様、プリンスグループ経営のお店なので、福利厚生も充実。
実働時間も7時間と、拘束時間が短いので、働く上での負担も少な目です。

→求人情報


いかがだったでしょうか?

最近では、しっかりとした経営母体の元、運営している店舗も多く一般企業とさほど変わらない環境で働けるお仕事です!

実は、大手企業から転職してくる方なども意外と多いんです!

転職を考えている方も、一度キャバクラの体験に行ってみるのも1つの手段です!

とは言え、キャスト募集とは違い、体験を行っていない店舗も多く、体験可能な店舗を探すところから始まります。

それでも、1日体験できるのはメリットでもあります!

 

みんなにシェアする?
この記事のURLとタイトルをコピーする
アダルトの関連記事
新宿のハプニングバー13選!ハプバーの注意点や口コミ体験談も紹介!

新宿のハプニングバーを一挙にご紹介! 初めて新宿のハプバーに行く初心者にもわかりやすいように、行く前の注意点、それぞれのお店の特徴・口コミまで紹介したいと思います! 新宿は色々とディープな人、店が集まる街。そしてエロにも強い街が...

ガールズバーでも体験入店ができる!ガールズバーの仕事内容と東京の体入ができるガールズバー10店

夜のお仕事では、キャバクラを始め、クラブ、ガールズバーなど多様な業種が存在します。 業種の詳しい違いはご存知でしょうか? 夜のお仕事を始めるには1番始めやすいといわれているガールズバー。 今回はガールズバーの詳細、...

五反田のハプニングバー4選!ハプバーの体験談と注意点!

五反田のハプニングバーを丸ごとをお伝えします。 五反田=風俗街のイメージがあるかと思いますが、歌舞伎町と比べると意外に少ない印象。もっとエロい街だと思っていたのに!と憤慨している方、大丈夫!やっぱりエロい街なことに変わりありません。 ...

ママ活激戦区、東京でのママ活のやり方!募集方法と体験談を紹介します!

最近、東京でママ活流行りすぎじゃないっすか? 俺は今まで細々とママ活やってきたのに、みんなしてママ活したいママ活したい言い始めちゃってさ!せっかく俺が今まで大切に囲ってきたママが、他のママ活男に奪われて分散しちゃうじゃんかよ! ...

恵比寿エレガントの口コミ・評判をカミングアウト

交際クラブ:恵比寿エレガント 厳選された女性と、審査をくぐり抜けた男性が出会える恵比寿エレガント。 その特徴と、パパを見つけられるかどうかについて調査してみました。 恵比寿エレガントについてカミングアウトします。 ...

五反田の『ミルキーウェイ』!縛りたい願望の喪女が緊縛講習会へ参加

五反田の『ミルキーウェイ』でこんにちは! 「喪女がいく」ハプバーシリーズ第2弾 SM緊縛フェティッシュバーのミルキーウェイへ行ってきたよ〜! 五反田のミルキーウェイに行くに至ったワケ こんにちは。喪女(THEモテ...

新橋のITTAIKANってどんな所?仮面美女のいる新スポットをカミングアウト

どうも、いつものタラレバ娘です。   2017年8月下旬にオープンしたITTIKAN(イッタイカン)。 何やら仮面を付けた美女が外で客引きしているらしい、という情報をゲット ちょっと怪しくて好きそうなお店だ...

交際クラブとは?東京の高級デートクラブをカミングアウト

みなさん「交際クラブ」ってご存知ですか。 昨今のパパ活ブームもあり、名前を聞くことも増えたのではないでしょうか。 アイドルやモデル、美人素人がたくさんいるという噂もある交際クラブ。別名、会員制のデートクラブと言われるこれ。 今...

渋谷のバイブバー!300本のバイブに囲まれた体験談をカミングアウト

今話題沸騰中のバイブバー 「バイブバーはなにをするお店なの?」「バイブバーってハプバーと違うの?」などなど多くの方が疑問を持っていると思います。 そこで、今回バイブバーがどんなお店なのかという解説から、実際に取材してきた...

東京のハプニングバー27選!ハプバーの注意点や口コミ体験談も紹介!

東京のハプニングバーを一挙にご紹介! ハプバー初心者にも楽しんでもらえるように、ハプニングバーに行く前の注意点、実際のガチ体験談もご紹介しています。 さすが大都会東京。わんさかとハプニングバーが...。 上野、新宿、渋谷と...