• ピュア掲示板
  • 掲示板での出会い方
  • タイトルに重点
  • LINE掲示板

2020/01/24 出会い

掲示板で出会いってあるの?掲示板の出会い方からコツ・注意点まで徹底解説!

「掲示板を使った出会いを探したい…!」

「本当に出会える掲示板を教えて!」

突然ですが、掲示板を使って出会いを求めたことはありますか?

そんな過去の遺産には興味ない!とナナメに構えている方!確かに掲示板での出会いはひと昔前は主流でしたが、現在は利用者が少なくなったのも事実。かといって全く出会いがないわけではありません!

掲示板の出会いに疑問をお持ちの方に、私の実際の体験談をお話ししましょう。

題して「掲示板で出会えるコツ」。

今回は、掲示板で出会える方法や注意点を中心にご紹介していきます!

また、掲示板で出会いを探すのもいいけど、もっと簡単に出会いを探すならマッチングアプリがおすすめ!

人気の出会えるマッチングアプリ2選

出会いを探してる人に間違いない2つをピックアップしました。

2つともタイプが違うので、自分好みのを選ぶか、複数登録して出会える確率をアップさせましょう。

>PCMAX(30秒で無料登録)
会員数1300万人突破!アポ待ち機能ですぐ会う事ができる日本でNo.1の人気の出会いサービス。

>クロスミー(10秒で即ダウンロード)
もうナンパ不要の近くの人とすれ違いで会える人気のマッチングアプリ。今近くにいると会えちゃいます。

そもそも掲示板って?

掲示板

正式な名称は電子掲示板と言います。
すごく簡単に言うとインターネット上でメッセージを記録する機能のことですね。

現在でも利用者が多いのは、「実況」される掲示板。いわゆる5ちゃんみたいなやつですね。
これはテレビドラマやニュース、スポーツ中継を見ながら、いろんな人がメッセージの閲覧・書き込みを行っていくもので、誰でも自由に書き込みができます。

ログイン認証がほとんど必要ないのが特徴ですから、見るのも書くのも自由になります。
イメージしやすいのは解放されたバージョンのSNSということ感じでしょうか。

SNSだと特定の友人の記事、自分のつぶやきは、つながっている人にしか見ることができませんが、掲示板だと、ボーダーラインがなく年齢・性別・国境を越えて書き込みができます。

掲示板ってまだ使われてるの?

掲示板ってまだ使われてるの?

めちゃめちゃ使われています!

といっても出会いの方法としては一部に限られてきますが…。
掲示板を利用したことがない人でも、「2ちゃんねる」という言葉は耳にしたことがあるんじゃないでしょうか?

かつては「出会い」を求めて盛んにメッセージのやり取りが行われていましたが、現在は5ちゃんねると名称を変えて、様々なスレッドが立ち上げられています。

例えば、芸能人が薬物で逮捕!などのニュースが流されると、すぐさま掲示板に状況が書き込まれ、いろんな人たちによってメッセージのやり取りが行われます。

そこで関係者が不用意な発言をしてしまうと、「炎上」のような騒ぎが発生したりするんです!
掲示板には時事問題の経緯が記録されるため、情報収集のツールとして利用される側面もあります。

掲示板ってどんな人が使ってるの?

指を口の前にしたポーズの女性。

年齢層は幅広く、性別もあまり関係ありません。

有名な掲示板を挙げると「Girls Channel」と呼ばれるものがありますが、これは文字どおり女性のためのおしゃべりコミュニティ。女子による女子のための掲示板であり、学生から主婦まで様々な人が集まります。

他にも「ミルクカフェ」という中高大学生が受験や、学校での悩み・情報交換に用いられている掲示板であり、雑談も多く若年層に人気が高いのが特徴です。

さらにはJC・JKで溢れている「フミコミュ」なるまとめサイトもありますが、一般人には理解できない言葉使いがされており、大量のプリクラが貼られていて、20代前半であってもジェネレーションギャップを感じずにはいられません。

また、書き込みのテンションが非常に高くついていけない人も多いでしょう。

掲示板で本当に出会えるの?

掲示板で本当に出会えるの?

お待たせしました!本題に入りましょう!

掲示板の利用者がまだまだ多いことはわかっていただけたと思いますが、実際に出会いはあるのか?と言うのが最大の疑問です。

結論から言うと出会いはあります!
先ほどご紹介したように、掲示板は一定の層が集まったコミュニティを形成されているケースがほとんど。

ですから、効率よく出会いを果たしたいと思ったら、出会いを求めている人が利用している掲示板を探してメッセージのやり取りを行うようにしましょう!

掲示板での出会い方5選

掲示板での出会い方

掲示板は登録なし、無料で利用ができるという点が最大のメリットです。
もちろん匿名でメッセージのやり取りができますし、プロフィールの写真も必要ありません。

ですから、お金をかけることなく女性をゲットすることだってできるんです!

中には有料の掲示板もありますが、あまりお金をかけずに出会いが欲しい!という方や、労力を使ってもお金はかけたくない!という人にとってもオススメ。

では、実際にどうやって出会うのか?出会いの方法をご紹介していきます。

LINE掲示板

LINE掲示板

SNS系としてLINE掲示板は有効に使えます。

一番のメリットとしては連絡先を簡単に教えてもらえること!
しかも、出会いを目的としている女性はかなりの数がいます!

プロフィール写真やコメントを見ながら、気に入った女性にアタックしてみましょう!と言いたいところですが…。
最近ではむやみに出会いを目的とした利用者に対して、LINEがブラックリスト化することに力を入れています。

巡回システムが24時間体制で監視をしていますから、手当たり次第メッセージを送ることはやめましょう。
ブラックリストに入ってしまっては、友達同士でのやり取りに限定され、出会いの可能性が絶たれてしまいます。

LINEの循環に引っかからないよう、少しずつメッセージを送るのが出会いの方法となります。

1日1回の掲示板無料書き込み

掲示板無料書き込み

いわゆる「待ち戦略」と呼ばれる方法です。
こちらからのアプローチが少ないため、出会いがあるまでに時間はかかってしまいますが、その分出費を最小限に抑えることができます。

単純なメリットでいうと、出費の面だけではなく基本的なメッセージを受け取る側ですから、相手がサクラなのか本当に出会いを求めているのは判断しやすいのが「待ち」の特徴です。

ただし、どんな人に出会えるのかは全く判断ができません。待ちの状態だから当然ですよね…。
これはどんな女性でもいいから出会いたい!女性であれば誰でもいい!というツワモノ向きの戦略でもあります。

有料サイトであっても、1日1回の書き込みは無料で行っていますから、辛抱強い人は是非お試しになってください!

ピュア掲示板

ピュア掲示板

わくわくメールの中にある出会い掲示板が「ピュア掲示板」です。

これはセフレや遊び目的での出会いではなく、真剣なお付き合いをしたい方が利用する掲示板!
そのため、マジで彼女が欲しい!という方にオススメしたい出会いの方法でもあります。

中でも注目したいのが「デビュー速報」。真剣な恋愛がしたい!という割には、掲示板を使い慣れている女性はメッセージを送っても返事をくれないことが結構あります。

一方で、掲示板を利用したての人であればメッセージの返信率が非常に高いです!
ただ…それは周知の事実であり、誰もが掲示板デビューしたての女性を狙っていますから、競争率が激しいので注意!

ピュアなのに、いきなり愛人契約を結ぼうと持ちかける男性もいるので、新人が掲示板をやめないうちにメッセージのやり取りを行いましょう!

アダルト掲示板

アダルト掲示板

ピュア掲示板に対して、エロい目的で人が集まってくるのがアダルト掲示板です。
相手もその気ですから、遠回りの文章を書き込む必要がありません!ストレートにエロいことを書き込みましょう!

最大のメリットは時間を短縮して、エロい関係に持ち込めること!
ただし…かなり変わった性癖をお持ちの方が集まってくるのも事実です。

掲示板まで利用して相手を求めているので、アブノーマルなプレイを要求されることもしばしば。
野外、ハプニングバー、複数人を相手になど…様々な変態性が渦巻いています!

しかし、そんなプレイに憧れているけど今一歩踏み出せない…という人も中にはいるので、そう言った女性を選ぶのがいいでしょう。
もらえるメッセージは少ないのですが、当たればデカい!?素敵な掲示板です。

全国掲示板の利用

全国掲示板

掲示板は各地方、各地域によって分けられています。
自分の地元で出会える人を見つけられれば、こんなに効率のいいことはないですよね?

しかし、なかなか簡単に出会いは訪れない…と嘆いている方には、全国で展開している掲示板をオススメします。

例えば人妻出会い系の「Love Match」などは全国の利用者が多いことで有名です。
地方に絞ってしまうと、その分出会いは限られますが、全国規模に広げることによってメッセージの返信率がかなりの確率で異なってきます。

実際に顔を合わせるのには労力がかかるものの、割り切った関係を作るには離れた場所の相手がいいのではないでしょうか!

出会うためのコツ3選

コツ1.ブラックリストの回避

ブラックリスト

SNS系の掲示板に巡回システムがあることは先ほどご紹介しました。
効率よく出会いを求めるためには、これに引っかかって、ブラックリスト入りすることを避ける必要があります。

そのためには、IDに☆を入れるようにしましょう!巡回で引っかかるのは☆を含んだ文字列ですから、コメントに「☆を抜いて検索してください」と書き込めば、ブラックリストに入ることは無くなります。

また、IDも巡回システムに引っかかることがありますから、名前や本文にIDを入れることで巡回システムに入る可能性が低くなるでしょう。

投稿して10分も経たないうちにブラックリスト化される人もいますから、コツを知っているかどうかで、出会いの確率が大きく変わってきます。

コツ2.自分のことだけを書き込まない

自分のことだけを書き込まない

相手に対して自分がどんな人なのかをアピ−ルし、興味を持ってもらうことは掲示板において重要な要素です。

しかし!ひたすら自分のことだけを話している人には、女性は近寄ってきません!

ですから、程よくどんなことを相手に求めているのか、何をしたいのかを書き込むことが掲示板ではポイントとなることを覚えておいてください。

例えば「一緒にご飯を食べる友達が欲しい」や「大人の関係になれる人募集」など、相手に求めていることを伝えること。

一方的に趣味は〜特技は〜仕事は〜などと書き込んでいるよりは、出会った後のイメージをしやすいと、相手からの返信も返ってきやすいですよ!

コツ3.タイトルに重点を置く

タイトルに重点

掲示板の文章が魅力的だったとしても、それに見合ったタイトルが付けられていなければ女性はスルーしてしまいます。

インパクトのあるタイトルでなければ、ライバルとの競争には勝てないことを覚えておいてください!掲示板によって使い分けることもポイントです。
例えば、ピュア掲示板に書き込みを行う際、「エロい女募集」とタイトルをつけてしまうと、女性は警戒して寄ってこないでしょう。

それを「メシ友募集」などのライトなタイトルに変えてしまえば、文章を読んでもらえる可能性がグッと引き上がります。
対して、アダルト掲示板に「メシ友募集」と書き込めば、それほど引きは悪くないかもしれません。

しかし!アブノーマルな人を取り込みたければ、そんな平凡なタイトルじゃダメです!
掲示板によって使い分け、なおかつインパクトのあるタイトル!そこを重要視してください。

掲示板で出会う際の注意点4選

注意点1.サクラを見極める

サクラ

掲示板で重要なのはプロフィールです。
やたらと暇アピールをしている女性や、アイコンがものすごく可愛い女性だと、残念ながらサクラの可能性は100%に近いです!

そんなサクラとメッセージをやり取りし、時間を無駄にしない方法が何かといえば…写真やメッセージを見極めること!
単純に業者じゃなければ魅力的な写真は使いません!むしろアイコンは写真がない方が業者率は低いです。

さらに文章がぎこちなかったり、最初から「出会い」を匂わすような書き込みでなければサクラの可能性は低いでしょう。

掲示板は「出会い」を目的にしていないケースの方が多いため、何気ない書き込みから「会ってみようか」となることの方が多いんです。
サクラに引っかからないためには、相手の文章と写真を注意しましょう!

注意点2.キャッシュバッカー

キャッシュバッカー

掲示板にはキャッシュバッカーと呼ばれる女性がいます。
サクラの一種ですが、サイト側と手を組み、メッセージのやり取りが課金制になっている掲示板で、相手にメッセージを催促し課金させて手数料の数%をもらうという「仕事」です。

これは「本物の素人」が関わっている分、業者との見極めが非常に難しく、出会いを匂わせてくるためタチが悪い!

対策方法としては、有料掲示板を使わないことが一番でしょう。
しかし、万が一引っかかってしまった場合、具体的な出会い日時を設定してこなければ、その時点で諦めるのがいいでしょう。

キャッシュバッカーはお金を稼ぐには非常に効率の悪い仕事なので、減少傾向にあるものの、まだまだ掲示板に徘徊していますので十分に注意してください!

注意点3.本当に怪しい人がいる

早とちりは厳禁

出会い専門の掲示板では、当然女性も出会いを求めています。
しかし、直接的な表現や、すぐにエロい関係に持ち込まれることを嫌がる人は結構いるので注意してください。

要は、出会いを求めているけど、自分が必死なのを相手に悟られたくない!という心理の女性は多いんです。

中にはノリノリで応じてくれる人もいるのは確かです。
ただ、あまりにも早い展開に抵抗を感じる人は珍しくありません。そのため、メッセージのやり取り中に相性がいい、ノリがいいと感じても、すぐに誘うような文章は避けてください。

まずは食事から…程度の方が相手を警戒させずに済みますし、「出会いに必死な自分」を見られることがないため、安心して利用することができるでしょう。

注意点4.本気で危ない人とも出会いやすい

タバコ

サクラなどであればまだお金を取られたりするだけなので命の危険などはありません。

誰でも無料で気軽に使えるのが掲示板のいいところですが、逆にフィルタリングなどは一切ないということ。
掲示板経由で知り合った人にストーカーされたり、事件に巻き込まれるケースも。

また年齢認証がないため、会った相手が未成年の可能性も多いにあります。
知らずに会って最後までしてしまい、逮捕される…などの可能性も無きにしも非ず。

宗教やマルチに勧誘される可能性もあります。
個人情報をインターネットという海に晒すわけですから、変な人から連絡がたくさん来る可能性大。

掲示板は気軽に使えるのがメリットですが、その気軽さゆえに危険もたくさんあります。
正直、安全性という面ではおすすめできません。


いかがでしたか?

効率よく掲示板で出会える方法をご紹介していきました。

焦らず、場所を選ばずが一番のコツと言えます。ライバルに勝つために、真剣な出会いを求めたピュアな書き込みか、変態性が突き抜けたタイトルと文章で、魅力的な相手を見つけていきましょう!

みんなにシェアする?
この記事のURLとタイトルをコピーする
出会いの関連記事
【独身必見】40代におすすめの出会いの場27選!素敵な恋人と出会うコツも徹底解説

40代になって、「昔より出会いが減ってきた」と感じていませんか? 40代というのは、色々な経験を積んできて、人間的にも落ち着きが出て魅力も増しているはず。 だけど、いざ新しいパートナーを見つけようとすると、異性と出会うチ...

オンラインサロンって出会いがあるの?人気のオンラインサロンについてご紹介!

新しい自然な出会いの場!出会いのあるオンラインサロンって? 昨年ぐらいからじわじわと知名度を上げているオンラインサロン。 その内容や形が様々なため一概に説明が難しいですが、有名人や各界のエキスパートがこぞって開設を始め、ブーム寸前...

【完全保存版】英会話教室は出会える?英会話教室で出会いを探すメリット7選・探す際の5つのポイントを徹底解説

「英会話教室で外国人美女と出会いたい…!」「外資系のハイスペックな男性に出会えそう…!」 そんな淡い期待を持ちながら、いま検索しているのではないでしょうか? 最近は英語が必須科目となり、英会話教室に通っている人は多いです...

mixiでの出会い方!現役ユーザーが教えるmixiでの出会い方から注意点とは?

mixiで出会いを探したことはありますか? 今SNSといえば、フェイスブックやインスタグラムが流行しているので今更mixiを使おうという人は少ないですよね? でも5年前くらいだと、ネットナンパといえばmixiでした。 というか今現...

ネットでの出会いって危険?安全な出会い方から注意点までご紹介!

「ネットを使わない日はない」というほどネットが発達した今。昔はネットを通した出会いって偏見がありました。 しかし今ではネットで出会いを求めるのも普通。 どこかに行かなくても、隙間時間でいつでもどこでも出会いを探せちゃうんです。 で...

釣りガールと出会う方法!釣りが好きな女性と付き合う方法を徹底解説!

釣り好きの男性の皆様!今フィッシング界で注目を集める「釣りガール」って聞いたことありますか? 文字通り「釣り大好き女の子」の事です。 「釣りとか真剣にやってないファッション感覚だろ?」「遊びでやってるにわかでしょ?」いえいえ、そ...

弁護士と出会うには?出会える場所や、弁護士の恋愛事情について詳しくご紹介!

「弁護士と出会うにはどうすれば...?」「弁護士と出会いたい!」 医者と同様に、女性から人気のある男性の職業、弁護士。 弁護士は忙しそうなイメージがありますが、恋愛する時間はあるのでしょうか。 弁護士に出会うために...

Facebookに出会いってあるの?出会うためのテクニックをご紹介!

皆さんはFacebookを使っていますか? SNSを使う目的は、恋愛・人脈作り問わず大体が出会い目的。 しかしFacebookはすでにオワコンといわれています。 インスタグラムやTwitter、そしてマッチングアプリが登場したこと...

飲み会は最高の出会いの場!飲み会別の出会える層や、飲み会から恋愛にまで発展する人の特徴を徹底解説!

あなたは飲み会と聞いて何を思いつきますか? お酒?ワイン?アルコールパッション? いいえ!違います。 飲み会こそ最高の出会いの場!! お酒は二の次です。飲み会は、最高の出会いの機会。 この記事では、飲み会の種類...

【完全保存版】既婚者におすすめの出会い系サイト5選&マッチングアプリ3選!嫁バレしないコツも徹底解説

「結婚しているけど変化が欲しいな…」 そう思って出会いを探している人は少なくありません。 1人の人とずっとこの先一緒にいると考えると、少し疲れてしまいますよね。そのように考えているのは、あなただけではありません。 ...