アダルト

【優しく吸う】オブラートキスのやり方と2つの注意点!おすすめのシチュエーションも徹底解説

赤ちゃん2人

あなたは愛を伝えるのに最適なディープキスがある事を知っていますか?

大好きな人に対して愛情を伝えたい時に、唇が触れるだけの軽いキスや濃厚でディープなキスはしっくりこないですよね。

大好きな人へ愛情を表現するために最適なキスは「オブラートキス」です。

愛を伝えることのできるオブラートキスとは一体どんなキスなのでしょうか?オブラートキスについて詳しくお伝えしていきます。

オブラートキスとは?

麦わら帽子

「オブラートキスって一体なんなの?」と疑問に思う人も多いでしょう。

オブラートキスは相手が出した舌を、優しく吸ったり包み込んだりするキスのことです。

適度に強弱をつけて吸い込み、舌の感覚を味わいながら交互にキスを繰り返します。

 

オブラートキスとは相手の舌を包み込むキス

オブラートキスは相手の舌を自分の唇や舌を使って包み込むキスです。

敏感な舌先を優しく包み込むことで、普通のキスとは違う新しい快感を覚える事が出来るでしょう。

舌を使うキスではありますが、セックスに繋げるような激しいキスではないため勘違いして使用しないように気をつけましょう。

 

オブラートキスは愛情を表現するのに最適

オブラートキスは相手に対して愛情を伝えるのに最適なキスです。

「愛している」という感情をキスで伝えたい時にオブラートキスを取り入れてみてください。

しかし愛情を強く伝えたいからと言って舌を強く吸ったり舐めたりしては逆効果です。

どれだけ強い愛情でも優しくキスをするように心がけましょう。

オブラートキスのやり方

しかめ面

相手へ愛情を伝えるために最適なオブラートキス。

正しいやり方を理解していないでオブラートキスをしようとしてしまうと本来の気持ちよさを発揮できない可能性も。

では、オブラートキスの正しいやり方とは一体なんなのでしょうか?

基本的なオブラートキスのやり方について詳しくお伝えします。

 

口を開けたまま合わせる

オブラートキスをする時は、お互いに口を開けたまま合わせましょう。

どちらが口を閉じてしまってはスムーズにオブラートキスをする事が出来ません。

舌が出入りできるくらいの口を開けて、どちらが軽く舌を出しましょう。

 

優しく舌を吸ったり舐めたりする

どちらかが舌を出したら、その舌を優しく吸ったり舐めたりして刺激を加えます。

激しく動かそうとせずに、ゆっくり優しくを心がける事でオブラートキス本来の気持ちよさを味わう事が可能です。

交互に舌を出したり吸ったりを繰り返して、愛情や舌の感覚を楽しみましょう。

オブラートキスを行う際の注意点

眼力

オブラートキスを行う際いくつかの気をつけるべきポイントが存在します。

気持ちのいいオブラートキスをしようとしても、気をつけるべきポイントを理解していないと十分な気持ち良さを得る事が出来ない場合も。

オブラートキスを行う際、気をつけるべき注意点とは一体なんなのでしょうか?

 

舌を噛まないようにする

オブラートキスでは相手の舌を刺激します。

この時絶対にしてはいけないのは舌を噛むという行為です。

舌先は敏感なので、噛んだり歯が当たったりすると痛みを感じやすく気持ち良いキスの妨げになってしまいます。

オブラートキスをする時は舌を噛まないように細心の注意を払いながら行いましょう。

 

リラックスした状態で行う

気持ちいいオブラートキスをしたい時は体の力を抜いてリラックスした状態で行いましょう。

オブラートキスでは強い刺激を与えなくても、気持ち良く心地いいキスをする事が可能です。

心身ともに十分にリラックスした状態で舌先に刺激を加えられる事で、舌を絡ませ合う激しいキスとは違う快感を得る事ができるでしょう。

おすすめのシチュエーション

寝そべる女の子

「オブラートキスを使うシチュエーションってどんな時?」と疑問に思う人もいるのではないでしょうか。

愛情を表現することのできるオブラートキスはタイミングよく使う事で、より深い愛を相手に伝えることが可能です。

オブラートキスをする時のおすすめのシチュエーションについてお伝えします。

 

喧嘩の後の仲直りのキスに

喧嘩をした後なんだか気まずい雰囲気になってしまったことはありませんか?

仲直りをしても何となく変な雰囲気というのは中々取りはらう事は出来ないですよね。

そんな時は仲直りのキスとしてオブラートキスを取り入れましょう。

オブラートキスでお互いの愛情を確認する事で喧嘩をした後の変な雰囲気はあっという間に何処かに行ってしまうはずです。

 

性欲よりも愛情を伝えたいときに

性欲がある時にするようながっついたディープキスではなく優しい包み込まれるようなオブラートキスをすれば、相手に愛を伝える事が可能です。

大切な人に対して「すごく好きだ!」という愛情を伝えたい時にオブラートキスをして愛を伝えましょう。

 

そして…キス専用美容液を使うとさらに盛り上がる事間違いなし…!

ロウリュ

匂いや潤いでキスの気持ち良さを最大限に引き出してくれる「キス専用美容液」。

SNSやネットで「その効果がすごい」と、かなり話題になっています。
男性の意見をもとに作られた商品なので、満足度もかなり高くなっています。

テクニックを磨くことも大事ですが、そもそもの唇の状態がよくなければいいディープキスは実現されません。

ちなみに女性向けの商品ですが、男性が使っても同様の効果が得られます。

男性も女性も、ディープキスを極めたいのであれば、購入しないのは損です。

「キス専用美容液」の詳細はこちら

 


まとめ

いかがでしたか?

舌を吸ったり舐めたりなど、優しい刺激を与えるオブラートキスは相手に愛情を伝えるのに最適なキスです。

舌を絡ませ合うような激しいキスではありませんが、相手の愛情を存分に受ける事が出来たり優しい気持ちになれる心地よいキスです。

喧嘩をした後の気まずい雰囲気の時や、愛情を伝えたい時にオブラートキスを取り入れる事でより気持ちのいいキスをする事ができるでしょう。

舌先は敏感なので、噛んだり強く吸ったり強い刺激を与えないように注意して行いましょう。

 

みんなにシェアする?
この記事のURLとタイトルをコピーする
あなたにおすすめの記事
【完全保存版】ディープキスの気持ちいいやり方11選!上手い人の特徴や練習方法を徹底解説
【満足度アップ】ペッティングとは?男女別のテクニック14選と女性が抱える5つの不満を徹底解説
【脳がとろける】カクテルキスのやり方と3つの注意点!おすすめのシチュエーションも徹底解説
【ゾクゾクする】ニプルキスのやり方と2つの注意点!おすすめのシチュエーションも徹底解説
【上級者のテク】バインドキスのやり方3ステップと2つの注意点!おすすめのシチュエーションも徹底解説
【舌だけで!?】ピクニックキスのやり方と2つの注意点!おすすめのシチュエーションも徹底解説
【超激しい】クロスキスのやり方と2つの注意点!おすすめのシチュエーションも徹底解説