恋愛

看護師だけど出会いがない…そんなあなたに完全ガイド!出会う方法や彼氏を作るコツまで解説

看護師 出会い

看護師は男性からモテやすい職業と言われていますが、出会いがないから彼氏がいる人や結婚している人は少ないです。

周りの友達が結婚や出産していると、自分だけが取り残されているように感じてしまいますよね。

そこで今回は、看護師が出会えないのはなぜか、出会いを見つけるためにはどうすればいいのかをご紹介していきましょう。

出会いを求めているけどなかなか素敵な出会いに巡り合えないと悩んでいる看護師の方はぜひ参考にしてみてください。

 

woman5
筆者
看護師歴7年の中堅ナース。元々、大病院の内科と救命救急科にいたが、その時は激務過ぎて全く出会いなし。
25歳を過ぎてやばいと思い、マッチングアプリで出会った彼とお付き合いを開始。今は仕事を理解してくれる彼と結婚を前提にお付き合い中。

 

 

結論、看護師の出会い探しにはPairs(ペアーズ)」を活用するのがおすすめ。

ペアーズは登録者数1000万人以上・日本最大級のマッチングアプリ。充実の検索機能でタイプの異性を探しやすいのが特徴です。

10代後半から30代まで、異性との出会いを求める男女が急増中なんです!実際にペアーズで付き合って結婚したという話もよく耳にするようになりました。

看護師の方でも出会いやすい機能が満載なので、一度チェックしてみるのがおすすめです!


25秒で無料登録できるので、今すぐ下のバナーをタップして素敵なパートナーを探しに行きましょう!

ペアーズで出会いを探す

看護師は出会いが少ない!?

看護師 出会い

看護師は出会いが少ないというのは、実際のところどうなのでしょうか。

病院の大小によっては出会いもあるのでは…?という期待がある人もいることでしょう。

ここでは、看護師の出会いのの実態をご紹介します。

看護師の出会いの実態

看護師という職業自体は、実はそこまで出会いが少ない職種ではありません。

大きな病院に勤務している場合は、様々な科のドクターや男性看護師に出会うことも多いです。

そのため、全く出会いがないというわけではありません。

しかし、医療関係者同士だとお互いのプライドが邪魔して恋愛関係になれなかったり、若いドクターがいても早い段階で結婚しているケースが多かったりするため、恋愛対象として見れる異性が少ないのです。

つまり、出会いはあるけれど恋愛に結び付けられるような出会いを見つけにくい職業なのです。

また、産婦人科などでは、看護師もお客さんも女性のみのため職場での出会いは望めないようです。

看護師 出会い

他の科でも女性の割合が高ければ出会いは望めないでしょう。

看護師以外の職業で男性も女性も平等にいる会社であれば職場での出会いも考えられますが、看護師はその出会い方が難しいです。

看護師 出会い

実際に看護師は出会いがないようです。

職場で彼氏づくりは難しいため、アプリや合コンなど、自ら出会いの場に足を運ぶ必要があります。

筆者
医療関係者以外との出会いは、仕事の不規則さが原因で他の職種の人とはなかなか時間が合わないため、見つけにくくなっています。

看護師の未婚率は他業種より高い!

恋愛市場でも人気のイメージが高い看護師ですが、意外にも未婚率は他業種よりも高いんです!

看護師自体はまだまだ女社会な上、職場にはお医者さんや薬剤師など男性も多数いるものの、競争率が高いので出会いは意外と少ないです。

またハードワークで恋愛をする余裕が無いパターンや、他の職業よりも稼ぎが良いという点も、看護師の未婚率を引き上げている一因としてありますね。

看護師は出会いを求める男性から人気!その理由は?

看護師 出会い

看護師は出会いが少ないことに関する理由をご紹介してきました。

出会いが少ない看護師という職種ですが、男性からは比較的モテる職種です。

続いては、看護師が男性から人気となっている理由をご紹介しましょう。

白衣の天使は男のロマン!周囲に自慢ができる

白衣の天使と呼ばれている看護師は、男性のロマンです

看護師の彼女がいるということは、友人や知人にも自慢できます。

筆者
彼女ができたら周りに紹介する人も多いですが、看護師であれば周りからも羨ましがられます。

優越感だけで彼女を作るわけではありませんが、男性にとって看護師と付き合うことが魅力的なステータスだということを覚えておくと良いでしょう。

高収入かつ再就職可能なので金銭面での不安が減る

看護師は、数ある職業の中でもかなり高収入です。

そのため、経済的な安定を求めることができます。

また、看護師という国家資格を持っていることによって、再就職もしやすくなっています。

もしも、結婚や出産をきっかけに1度退職したとしても、新しい職場を見つけやすいです。

筆者
働く場所も病院だけではなく、学校や保育所、老人ホームなど幅広い就職先から選ぶことができます。

さらに、病院以外でも知識を活かして働くことができるため、将来的に金銭面の不安を感じることがほとんどないこともモテる理由の1つです。

優しく献身的なイメージがある

看護師という職業柄、優しくて献身的なイメージを持つ人が多いです。

筆者
優しくて献身的な女性は、男性にとって魅力的に感じるものです。

もちろん他の職業の女性でも優しくて献身的な人はいますが、看護師というブランドが持つイメージが大きく、特に優しいと思われています。

健康面で何かあった時にも頼りになり安心

看護師は、国家資格の1つです。

医学に関する専門的な知識を持っているため、もしも体調を崩してしまった時でも安心できるでしょう。

風邪を引いた時や怪我をしてしまった時などに、適切な処置を看護師はすることができます。

そのため、病状が重くなる前に対処してもらえるという安心感を得られる看護師との交際に魅力を感じる男性も少なくありません。

筆者
また、健康に関するアドバイスも的確にしてくれると思っているからこそ、看護師と付き合いたいと思っている男性もいます。

ちょっとした体調不良の時に的確なアドバイスをしてもらえらば、病院へ行くか市販薬で済ませるか決めるヒントにもなります。

お互いに程よい距離感を取れそう

看護師は、自立している人が多くいます。

学生時代であれば彼女とずっと一緒にいたいと思っていた男性でも、社会人になると仕事とプライベートをしっかりと切り離して考えたいと考える人が多くなっています。

筆者
プライベートでも、自分の時間を作りたいと思っている人も少なくありません。

付き合っていても適度な距離感を保ちながら関係を育んでいきたいと考えている男性にとって、自立している看護師の女性はかなり魅力的に見えるのです。

看護師に出会いがない7つの理由

看護師 出会い

看護師がなかなか出会いを見つけられないのには様々な理由が考えられます。

続いては、看護師に出会いがない理由を7つピックアップしてご紹介しましょう。

職場環境や寮住まいで男性との関わりが少ない

看護師の中にはもちろん男性もいますが割合は低め。

9割以上が女性で、男性は1割未満とほとんどの場合は女性ばかりの職場環境となっているようです。

急激に増えてはいますが、男性看護師との出会いを求めても望みどおりになる確率はかなり低いです。

また専門学校などを卒業してすぐに看護師として働く場合、勤務先の病院が持っている看護師寮で生活するというケースも少なくありません。

筆者
寮での暮らしは確かに魅力的ですが、男性を招き入れることができないのです。

普段から出会いを見つけることが難しい看護師ですが、寮に入ってしまうと同僚と男性と仲良くなることが難しくなっています。

高倍率な医者は狙うのが難しい

看護師の中には、医者との結婚を望んでいる人もいます。

筆者
中には、医者と結婚したいがために看護師を目指す人もいるくらいです。

つまり、人気が高い医者との出会い結婚するには、果てしなく高い倍率を潜り抜けていかなければいけない…ということです。

医者というスペックを持っている男性はすでに結婚している可能性も高いので、高倍率な医者は狙うのはとても難しいです。

しかも、医学部に入るために留年したり、医師免許を取るために何年も費やしている人もいるので、意外とおじさんが多いのも特徴です。

夜勤があるので一般の男性と休みが合わない

総合病院など大きな病院に勤務している看護師は、休日出勤や夜勤などもこなさなければいけません。

急変した患者がいれば残業もしなければいけないため、体力的にはかなりきつい仕事だと言えます。

夜勤がある仕事同士であれば、休みや生活リズムを合わせることができますが、一般企業に勤めている人とは休みが合わないので選べる男性の数が減ってしまいます。

また、出会いを見つけるために動きたいと心の奥底では思っていても、疲れから行動に移せないため、なかなか出会いを見つけることができません。

筆者
出会いを見つけることができても、不規則な勤務だとすれ違いの生活になってしまう可能性も。

ストレスがたまりやすくパートナーに当たってしまうケースもあり、せっかくの出会いがうまくいかないこともしばしばあります。

自身が高収入のため相手への理想も高い

看護師に出会いがない理由の中には、自分自身の収入が高いため相手にも高い理想を求めてしまうことも挙げられます。

フルタイムの正規職員として勤務している看護師の月収は約35万円です。

男性の平均月収は、20代後半だと約24万円、30代前半だと約29万円、30代後半だと約32万円となっています。

筆者
看護師よりも収入が高くなるためには、役職に就くなどしなければいけません。

理想とする収入を得ている男性と出会うためのハードルはかなり高いので、理想を追いすぎてしまうと出会いを見つけられなくなってしまいます。

おしゃれが苦手、できない

看護師は職業柄、明るい色に髪を染めたり、派手なネイルやマツエクなどが基本できません。

病院やクリニックによって細かい規定は変わりますが、基本的に爪は短く綺麗に整え、ネイルができたとしても華やかなものはNG。

厳しい病院であれば、透明のトップコートさえしてはいけません。

筆者
基本的に髪色も10~9トーンが目安なので、透明感のあるカラーはまず無理です。

仕事で髪染めやネイルができないため、おしゃれに疎くなったり苦手になったりする人も多いです。

すっぴんが多いので美意識が下がる

診療科によっては、看護師はメイクができないこともあります

また、もしメイクができる診療科だとしても、忙しくて手抜きになることも。

周りもすっぴんや薄化粧で働いている人も多く、入院している患者さんもほとんどすっぴんです。

その環境に慣れてだんだん美意識が落ちていく…という看護師も多いです。

男性によっては看護師を嫌がる人も

看護師は男性からの人気が高い職業の1つですが、看護師というだけで嫌がる人もいます。

看護師に対する偏ったイメージを持っていたり、交際に発展してもデートがあまりできないのは嫌だと思っていたりする人もいます。

また、看護師は気が強い、仕事以外ではイライラしている、プライドが高いといったイメージを持っている男性の場合は、看護師を恋愛対象から外れてしまいます

筆者
看護師という職業がブランド化しているからこその弊害ですね。

看護師が男性と出会うために意識すべきこと

看護師 出会い

看護師という職業柄でも、少ない出会いをどうすれば増やせるのか、出会いをどうすれば良いものにできるのか、どうすれば良い男性と出会えるのかをまとめました。

知識として知っておくだけで、十分出会いに活かせます。ぜひ試してみてくださいね。

コミュニケーションを大事にする

コミュニケーションは、出会いの場では重要です。

毎日様々な人と関わる職業なので、プライベートでの関わりが面倒と感じる部分もあるでしょう。

コミュニケーション不足が原因で、出会いのチャンスを少なくしている可能性もあります。

筆者
知り合った男性の見た目が恋愛対象でなくても、コミュニケーションを大切にしていたら可能性もあるでしょう。

稀な例ですが、同じ職場で働く年上看護師の息子が、理想の男性である可能性もあります。

可能性は様々な部分に転がっているので、コミュニケーションを大切にしていくことで恋人ができる確率も上がっていきます。

自分から積極的に出会いを求める

仕事が忙しく休みの日はゆっくりしていたいと考える女性も多いです。

夜勤があるから少しでも寝ていたいと考えることもありますが、休んでいても出会いはやってきません。

筆者
ダイエットと同じように「明日から」と思っていては実を結ばないでしょう。手遅れになる前に婚活を積極的に行っていくことが大切です。

マッチングアプリに登録するだけでも大きな一歩。

時間がなくても出会いの場はあるんです!少しずつでも良いので積極的に動いていきましょう。

自分磨きに力を入れる

自分磨きは恋愛において重要です。

看護師は男性に好かれる職業なのでアピールポイントとして有効ですが、見た目や内面が男性の理想通りでなければ恋愛に発展することはありません。

恋愛に発展したとしても、気持ちが覚めてしまうこともあるでしょう。

少しでも魅力的に見せるために、スポーツを始めることやメイクの仕方を学ぶことは綺麗になれる第一歩です。

筆者
礼儀作法を身に付けるために習い事を始めるのも、アピールポイントとなるため有効です。

言葉遣いは女性らしさを忘れずに

美しいイメージの看護師でも、言葉遣いが乱暴であれば悪いイメージがつきます。

言葉遣いが汚い女性は、マイナスポイントとなってしまいます。

忙しい中でも相手の心を思いやれるよう、言葉遣いには気を付けて女性らしい言動を心掛けてください。

筆者
特にストレスがたまる時期になれば、思ってもいない言葉が口から出てしまう可能性もあります。

ストレスをうまく発散できるよう、パートナーに「こういう時は話しかけないで」とお願いしたり、なるべく自分ひとりで解消できる方法を見つけたりすることがおすすめです。

好きな人の言いなりになりすぎない

好きな人ができたら、好きな人の言いなりになってしまう女性は多いです。

「嫌われたくない」「好きな人のために役立ちたい」といった思いから、言いなりになってしまうのでしょう。

看護師という職業柄、尽くすことが当たり前だと感じている女性も多いのですが、尽くしすぎてしまうと恋愛はうまくいきません

筆者
相手は甘やかされることで「都合の良い女」であると認識し、利用されることもあるでしょう。

女性側が本気であっても男性は遊びである可能性もあるため、時には引き離すことも大切です。

看護師の職業を理解してもらう

看護師は患者の立場になって物事を考え、時には患者の気持ちに共感しながら、「人の命」というものを背負って仕事をしていますよね。

日によっては「もっとこうしておけば」と反省してひとりになりたい時もあるでしょう。

筆者
人によっては心への負担がひどく、気性が激しくなるケースもあります。

また人を助けるために、当初の勤務時間を大きくオーバーするケースもあるでしょう。

そういった「勤務時間」や「自分自身のストレス・感情」をしっかりとパートナーに話して、看護師という職業を理解してもらえば出会いが良いものになります。

看護師のイメージがあるのを受け入れる

世間的に看護師は「白衣の天使」と言われており、心優しくなんでも癒してくれるイメージがあります。

マッチングアプリや合コンなどで、少し茶化されたり馬鹿にされたりと、イメージで語ってくる男性も多いです。

「出会いがないんでしょ?」「天使じゃん!」と言われても、相手は特に失礼なことと思っていないケースもあるので出会った当初だけは我慢しましょう。

筆者
そういったイメージがあるのを受け入れ、デートの中できちんと自分というものや看護師というものに対する誤解を解いていくのがおすすめ。

ほぼ大半の男性がそういった理想を持っているので、最初の段階ではじかず、徐々にふるいにかけていきましょう。

看護師におすすめの出会い方8選

看護師 出会い

仕事が忙しくてもどうしても出会いが欲しいと思う看護師も多いです。

「時間をかけずに出会いが欲しい」「少し時間がかかってもいいからすべてを受け入れてくれる人がいい」など、要望は様々でしょう。

そこで次は看護師におすすめの出会い方をご紹介していきます。

筆者
出会い方を参考にして運命の男性を見つけましょう。

最も安心安全!友人知人の紹介

王道な出会い方ですが、最も安心安全な出会い方が友人や知人からの紹介です。

自分のことを知っている友人だからこそ、最適な男性を紹介してもらえるでしょう。

筆者
同じ病院で働いている看護師がいれば、旦那さんに紹介をお願いすることもできます。

看護師の旦那さんからの紹介であれば、看護師と結婚することでのメリットやデメリットを把握しています。

紹介男性にもあらかじめ伝えることで、付き合ってからの「なんか違う」といった違和感を抑えることができます。

一人でも参加しやすい!婚活パーティー・街コン

結婚を求めているのなら、婚活パーティーや街コンもおすすめです。

一人でも参加しやすいため、周りに結婚をしている友人が多くても、合コンとは違い人数集めがないので安心です。

婚活パーティーでは、趣味や特技、仕事などの相手に求める条件を絞って参加できるパーティーもあります。

筆者
結婚相手に求める条件が明確であれば、理想の男性を見つけるためにも参加をしてみましょう。

街コンは特に一人でも参加しやすいため、恋人を探している看護師にもおすすめです。

街コンで仲良くなった友人に男性を紹介してもらうチャンスを作ることもできます。

街コンや婚活パーティーで安心して参加できるのは、月50,000人が利用する「PARTY☆PARTY」。

看護師 出会い

気になるパーティーを探して申し込んで、当日会場に足を運ぶだけで出会いが探せます!

パーティーによっては「看護師、保育士」など、女性が多い職場で働いている人をサポートするパーティーもあります。

年収で縛りを設けたパーティーもあるので、参加して損はなし。

PARTY☆PARTYをチェック

看護師仲間を集めて!合コン

合コンも看護師にはおすすめの方法です。

上記で紹介したように看護師は男性人気が高いです。

筆者
金銭面だけではなく、病気の際には頼りになり周囲にも自慢できるので男性にとっては魅力的でしょう。

看護師仲間で合コンを開くことで、相手の男性も喜んで参加するはず。

気の知れた仲間と一緒の合コンなので、緊張せず参加できる点も特徴です。

近年では、ネットで合コン相手をマッチングするサービスもあるのでぜひ活用してみましょう。

合コンのセッティングなら、「コンパde恋ぷらん」は外せません。

看護師 出会い

みんなでわいわい楽しめる合コンから、1対1のおみコンまで、自分に合った方法で男性に出会えます。

20万人以上の中から、自分の条件やタイプに合った人を選べるから、カップル誕生率62.4%、ご成婚立22.8%

楽しく男性を探したいのなら、是非試してみましょう!

即日開催できる場合もあるので、急にオフになってしまったときにもおすすめです。

コンパde恋ぷらんをチェック

話しやすい!同窓会

同窓会もおすすめの出会い方の一つです。

昔の友人に会うことで仕事の疲れをリフレッシュすることにも役立ちます。

筆者
久しぶりの同窓会であれば、あなたが看護師になったことを知らない同級生もいるでしょう。

仕事の話で盛り上がることで距離を縮めることもできます。

再会したクラスメイトから友人を紹介してもらうこともできるため、出会いがないからと参加しないのではなく、思い切って参加することで出会いのチャンスを獲得できます。

医者以外の職場で関わる男性

職場でも出会いのチャンスはあるかも!

激務なために、職場と自宅を行き来する生活の日々を送っている方もいるでしょう。

職場には出会いがないと思っていても、病院には様々な人がいるため、気付かないうちに運命の男性と巡り合っている可能性もあります。

筆者
一緒に働いている医師や看護師のほか、病院に訪れる機会のある救急救命士や製薬会社の社員、医療品機器メーカーの社員もいます。

通院や入院している患者や家族も多いため、積極的に話しかけることで仲良くなれるでしょう。

患者に関しては、恋愛関係になることを禁止している病院もあるため、注意が必要です。

プロに聞くのが一番!結婚相談所

婚活の仕方が分からなければ、結婚相談所に聞くこともおすすめの方法です。

筆者
専属のアドバイザーがつくので、婚活について相談することが可能となっています。

自分に合った男性をじっくり探せるほか、気になる男性がいた場合、デートをする際の話し方やファッションについても相談できるので、恋愛初心者の看護師にもおすすめでしょう。

結婚相談所を利用するときに気にするべきは、「会員数」と「期間」。

プロの洗練されたサポートで早く出会いたいなら、「スマリッジ」がおすすめです!

スマリッジ

スマリッジはオンライン完結型の結婚相談所

登録料6,000円&月会費9,000円&追加料金なしで、コスパの良い結婚相談所となっています。

全国展開で紹介可能人数は約52,000名

オンラインでお見合いもできるので、忙しい看護師でも、家にいながら理想の相手を見つけることができます。

婚活に本腰を入れたいなら、結婚相談所一択。

スマリッジをもっと詳しく知る

楽しく出会いたいなら!趣味

趣味によって出会いを導くこともできます。

趣味に関する習い事やイベントは多く実施されているため、参加することで出会えるチャンスがあるでしょう。

例えば、健康維持のためにスポーツジムに通えば、トレーナーや会員の男性と知り合うことができます

近年では料理教室に通う男性も増えているため、将来のために料理を習うことで、結婚相手までも見つけることができるかもしれません。

筆者
一緒の趣味があることで、親近感を持ちやすいです。

相手と仲良くなるにも時間が掛からないので恋愛にも発展しやすいでしょう。

最も手軽で簡単!マッチングアプリ

手軽な方法であればマッチングアプリもおすすめです。

出会い系サイトのイメージが強く嫌悪感を抱いている女性もいますが、今やマッチングサービスは一般的。

筆者
安全対策がしっかりしているサービスが多いので安心して利用できるでしょう。

看護師と出会いたい男性は多くいます

看護師であることを強調することで、より多くの男性と知り合えるチャンスが掴めるでしょう。

看護師の出会いにおすすめのマッチングアプリ

看護師 出会い

マッチングアプリには様々な種類があります。

自分に合った理想の男性を見つけるためにも、マッチングアプリの特色を知っておくことがおすすめ。

この記事では、看護師が出会えるおすすめのマッチングアプリをご紹介していきます!

1位: Pairs(ペアーズ)

看護師 出会い

日本で登録者数が最も多いマッチングアプリがPairsです。

登録者数が多いので安心感があり、登録しやすい魅力のが魅力。

看護師の仕事を理解してくれるような、優しい男性を条件で設定したり、時間の合う仕事をしている男性を設定したり、看護師という職業に合う男性を探せます。

また、マッチング後はメッセージを繰り返して相手のこと深く知った上でデートを約束できるので、安心して会うことができます

女性は無料で利用できますよ!

ペアーズに無料登録

2位: タップル誕生

看護師 出会い

タップル誕生は20代~30代の若い男女が利用しているマッチングアプリで、4人に1人が利用しているといわれています!

24時間以内にデートする相手が決まる「お出かけ機能」を使えば、その日のうちにデート相手が決まることも。

「やり取りしている時間が面倒くさいし、そもそもやり取りが面倒くさくてマッチングアプリを使っていない」という女性に、ぜひ使ってほしい機能です。

利用満足度NO.1で、理想の男性と出会えること間違いなし

タップルに無料登録

3位:ワクワクメール

スクリーンショット (91)

真剣な出会いよりは、ライトな出会いを求めている方におすすめなのがワクワクメールです!

会員登録者数は国内トップレベルで、高収入イケメンや同じ医療業界の人、気軽な出会いや真剣な出会いを探している人など、いろいろな男性と出会えるのが特徴。

夜も昼も活気あふれている出会い系なので、日勤や夜勤が入り混じった看護師さんにもおすすめ

気になる男性にメッセージを送って、素敵な男性とデートしましょう。

ワクワクメールに無料登録

 

 

まとめ

看護師は激務で変則的な生活リズムなため、出会いを見つけるにも苦労するでしょう。

男性との関わり合いがないと諦めていても、知らず知らずのうちに運命の男性と出会っているかもしれません。

合コンや婚活パーティーに参加することで、出会いのチャンスを作ることができます。

自分から積極的に動くことで出会いを引き寄せることができます。男性と仲良くなり恋愛関係に発展したいのであれば、恋人を作るコツを参考にして幸せを掴み取ってみましょう。

みんなにシェアする?
この記事のURLとタイトルをコピーする
あなたにおすすめの記事
石油王との出会い方5選|石油王と結婚したい女性必見!ドバイの金持ちと出会って玉の輿エピソード
出会いがない教員におすすめの出会いの場7選!他の教員はどうしてる?結婚・婚活などの恋愛事情もご紹介!
港区男子と出会い方!彼らの特徴やハイスペの落とし方、嫌われる女子の特徴を港区女子が解説!
【経験者解説】シングルマザーの再婚が難しい理由!子連れの手続きや出会いのコツを徹底解説
シングルファザーはなぜ再婚に踏み切れない?女性との出会い方、子供との関わり方を解説
【完全保存版】出会いがない社会人必見!社会人におすすめの出会いの場25選&出会いを掴むコツを徹底解説
メンズ地下アイドル(メンチカ)の世界や魅力とは?粘膜以外だったら接触OK!?