• チャラ男
  • フリーセックス
  • 自由
  • 盛り上げ役

2019/03/29 アダルト

フリーセックスとは?フリーセックスをする人の特徴や正しい楽しみ方を徹底解説

フリーセックス

あなたは何にも縛られず「自由にセックスを楽しみたい」と思った事はありませんか?

ほとんどの人は「いろんな人と自由にセックスするなんてどうかしている」と思うでしょう。

しかし時には、色々なしがらみに囚われず自由にセックスを楽しみたいと思うこともあるはずです。

実は、今のあなたの考えた方を変えたり思い込みをなくす事でしらがみがなくフリーセックスを楽しむことができます。

フリーセックスについて詳しく知る事でセックスについてのトラブルや相手に迷惑をかける可能性がグッと下がります。

そして、今よりもっと気楽に自由にセックスを楽しむことができます。

フリーセックスを楽しむためにこの記事を読んでフリーセックスについてしっかり理解できるようにしましょう。

フリーセックスとは?

自由

フリーセックスと聞くと「節操がなく誰とでもセックスをする」と思われてしまいがちですがそれは間違った認識です。

フリーセックスとは、男性女性問わず「人」として気の合う人とセックスをすることです。

つまり、特定の人とではなく男性同士のセックスも女性同士のセックスも自由にしていいという思想です。

しかしフリーセックスを掘り下げていくと恋人がいる人とでも家庭のある人とでも自由にセックスをしていいという定義になります。

普通の人であれば「好きな人が誰とでもセックスをする」という事実は中々理解しにくいものでしょう。

ですが、一部の日本の人々や海外では一夫多妻制などの文化の違いによりこういった思想も主流の様です。

セックスが好きな人にとってフリーセックスという思考はとても嬉しい事なのではないでしょうか?

相手に縛られずにセックスをする思想

相手に縛られずにセックスやったー!

日本では「セックス=愛し合っている人や恋人など特定の相手とするもの」という潜在意識があると思います。

時代が変わり今の日本は昔に比べて性にオープンになってきました。

それでも尚日本は性に関して厳しく、付き合っていない人同士のセックスに対して懸念を覚える人が多いです。

しかし、「セックスは恋人同士でするもの」という思想は日本ではポピュラーですが海外に行くとまた違ってきます。

恋人がいても家庭があってもセックスが好きな人同士であれば合意のもとセックスをしてもいいという思想の場合があります。

しかし注意しなければならないのはまだ日本では主流でない思想であるということです。

恋人や家庭がある場合は、相手の気持ちを聞いた上でセックスを行わないとトラブルの元にになりかねないので気をつけましょう。

フリーセックスの発祥はスウェーデン

スウェーデン

誰とでも自由にセックスをしていいというフリーセックスの発祥の地はスウェーデンだと言われています。

日本ではまだ主流ではない「誰とでも自由に」という性に対してオープンな思想はどの様な経緯で生まれたのでしょうか?

日本とスウェーデンのセックスに対する価値観も関係してくるかも含めて、なぜスウェーデンでフリーセックスという思考が生まれたかについてお伝えしていきます。

元々は性に厳しかった

性に厳しい

なんとなく海外は性に対してオープンだと思う人も多いのではないでしょうか。

しかし意外なことに、元々スウェーデンは結婚するまではセックスをしてはいけないなど「性」対して厳しい国でした。

「絶対に押してはいけないボタン」と言われるとつい押したくなってしまいますよね。

スウェーデンの人々も性を抑圧され我慢した分だけ爆発、性に対しての意識が変わりオープンになったと言えます。

フリーセックスをする人はどんな人?

スマホを見る男

まだ日本ではあまり理解されていないフリーセックスですが一部の人はフリーセックスを積極的に行なっています。

誰にも囚われず自由なセックスをしたいと思うフリーセックス思考の人はどんな人に多いのでしょうか?

あなたがフリーセックス思考者であれば、同じ思考を持つ人同士で会うことができればより自由なセックスを楽しむことができます。

バイセクシャル等の方

レズカップル

世界的に同性婚が認められたりと、バイセクシャルの方も公言して生きていきやすい世の中になってきました。

バイセクシャルな方は男女問わず自由なセックスを好む傾向があるのでフリーセックス思考者である可能性が高いです。

性別に囚われることなく自由にセックスをするバイセクシャルの方は一足先にフリーセックスの思考を取り入れているということになります。

特定の恋愛対象がいない方

チャラ男

恋人などの特定の例愛対象がいない人の場合、自由を好むフリーセックス思考者である可能性が高いでしょう。

特定の人に囚われず色々な人とセックスを楽しみたいがために恋人や家庭を作らない人も少なくないです。

しかしまだ日本では恋人がいたり家庭を持っている場合のフリーセックスは、眉をしかめる人が多いです。

ですから、フリーセックスを楽しみたい人は特定の恋愛対象を作らず過ごしましょう。

恋愛相手も周りの目を気にしない人だったりフリーセックス思考者であった場合はお互いがトラブルにならない程度に楽しむ事も出来ます。

いつも盛り上げ役の人

盛り上げ役

特定の人を作らずフリーセックスを望む人は「一途じゃない」というイメージを想像してしまいますが、意外にもモテる人が多いです。

いつも話を盛り上げたり場の中心である人はノリが良く話しやすい人なので性に対してもオープンであるパターンが多数あります。

セックスをコミュニケーションの一つとして思っているので、仲が良くなった異性とすぐにセックスをする事に抵抗がありません。

ですから、結果的にフリーセックスを楽しんでいるという状況が出来上がります。

またノリのいい盛り上げ役の人はあなただけでなく複数の人と関係を持っている場合もあります。

一度のセックスで情を持ってしまっても、めんどくさく絡むのはやめましょう。

性的な話を普通にできる

性的な話を普通にできる男

性の話は好き嫌いが分かれるので普通に性の話を出来る人は限られています。

逆に性の話に抵抗がなく普通に話し合いをできる人は性にオープンかつ柔軟な思考を待つ人が多いです。

性に関する相談やアドバイスをしてくれる人であればセックスについて理解があるのでセックスを楽しんでいる人が多いです。

話の流れからそのままセックスを行うということもできる場合もあります。

フリーセックスの相手を見つけたい時は身の回りの性的な話を出来る人を探してみるのが良いでしょう。

定期的に身体の検査をしている人

身体検査

フリーセックスを楽しむもの同士、身体の検査をするのはマナーです。

自分の体に病気があったりしては相手に迷惑をかけてしまったり病気を移してしまう事があります。

フリーセックスを楽しむ人はセックスそのものを楽しめるように定期的に身体の検査をしています。

自分は検査をしていても他の人から病気を移されてしまったりすると病気の移し合いという最悪のケースに繋がってしまいます。

セックスは粘膜を合わせるので病気が移りやすいです。

ですから、同時に不特定多数と行なっている場合は気づかないうちに性病にかかっている可能性が高いのです。

定期的に検査をして自分の身体を大事にするのもフリーセックスには欠かせない重要なことです。

フリーセックスを楽しむには

フリーセックスに喜ぶ男

セックスが好きな人にとって、誰とでも自由に楽しむことができるフリーセックスはとても魅力的に感じます。

しかし「ただセックスを楽しみたい!」という意気込みでフリーセックス思考に踏み込むとトラブルのもとになりかねません。

フリーセックスを楽しむために注意すべき事についてお伝えしていきます。

ポイントさえ押さえて行動することができれば何のしがらみもなく誰とでも自由にセックスを楽しむことができるようになります。

体の相性を確認する

上目遣い

「なんかこの人とのセックスは微妙だな」「キスや愛撫が合わない」と思ったことはありませんか。

あくまで他人同士で行うので、話しが合う合わないと同じようにセックスにも相性が存在します。

セックスを楽しむ上で重要なことは体の相性が合うかどうかなので、一度その人との相性が合うかどうか確認することも大切です。

セックスの相性が合わないのに無理に続けようとしても女性が感じず濡れなかったり男性器が勃たなかったりと残念な結果になります。多くの人と身体の関係を持てば、合う合わないもわかるようになってきます。

顔は好きだし価値観は合うけど体の相性が合わないなと思うこともあるでしょう。

そんな時は、相手の人と話し合ってよくなる方法を探したり、諦めて他の人とのセックスを楽しむのが良いでしょう。

独身の身で楽しむ

独身男

やはり日本では特定の相手の人がいる場合のフリーセックスはあまり良いものとしては考えられていません。

そのため、恋人や家庭を持ちながらコソコソとセックスをしてもあまり楽しめまない可能性が高いです。

フリーセックスは気持ちの面でもオープンに楽しむことが大事なのでフリーセックスを楽しみたいのであれば独身の身で楽しむのがいいでしょう。

特定の相手がいてもフリーセックスを楽しみたい場合は一度離れてみて、飽きるまでセックスを楽しんでから戻るのも一つの方法です。

相手を悲しませないようにしっかりと説明し相手が納得した上で行動しないと元に戻れなくなる可能性もあるので気をつけましょう。

元恋人は選ばないようにする

元恋人を選ぶのを止める人

特定の相手もおらず好きにセックスを楽しめるけれど相手がいないという場合、元カノや元カレとセックスをしようと考える人もいます。

しかしセックスそのものを楽しむためのフリーセックスで元カレや元カノを選んでしまってはうまく楽しめない可能性があります。

なぜならば、今までの情が邪魔をしてしまうからです。

フリーセックスをするための相手は「セックスだけを楽しむ」という事を頭に入れておきながら探すようにしましょう。

避妊は怠らない

マッチョ

フリーセックス思考を愛する者として怠ってはいけないのはしっかりと避妊をすることです。

万が一相手に子供ができてしまった場合、男性はその責任を取らなくてはなりません。

女性側がフリーセックス思考者だった場合いろんな男性と避妊をせずセックスをしており誰かから病気をもらっている可能性もあります。

また子供ができてしまった場合、誰の子かわからなくなってしまうという事もあるでしょう。

そうなってしまってはせっかくの楽しかったセックスがひどい思い出に変わってしまいます。

フリーセックスを楽しむ際に避妊をしないと、病気のリスクや子供ができてしまう可能性が非常に高まります。

フリーセックスは愛のあるセックスではなくセックスそのものを楽しむための行為です。

なので、いつセックスをする状況になってもいいように男女ともにコンドーム等の避妊具を持ち歩くのが良いでしょう。

家は教えないようにする

民家

いくらフリーセックスとはいえ一度体を重ねると情が入ってしまったりどちらかに好意を持ったりと色々な感情が生まれることがあります。

セックスを楽しむだけの相手に対して家などの個人情報を教えてしまうと、関係を持った人がプライベートに侵入してくる可能性があります。

自分はその場かぎりで楽しんだつもりなのにプライベートな部分に侵入されてしまってはめんどくさく思う人も多いでしょう。

余計なトラブルを避けるためにも、セックスそのものを楽しみたい人は必要以上の個人情報を与えないようにしましょう。

相手の見つけ方

相手を探す

「相手となる、フリーセックスを楽しんでいる人はどこで見つけるの?」と疑問に思う人もいるでしょう。

クローズであるはずの性に対して、オープンに楽しんでる人を見つけるのは難しくはありません。

この記事をしっかり読む事で相手となるフリーセックス思考者を格段に見つけやすくなるでしょう。

お酒の場で見つける

お酒で乾杯

フリーセックスを楽しんでいる人についてお伝えした際に「盛り上げ上手な人」を例にあげました。

この例をお酒の場と併用して使うとフリーセックスを楽しんでる人を見つけ出すことができます。

飲み会や合コンなどでその場の盛り上げが上手な人はあなたの相手となる人である可能性が高いです。

少し会話をして反応を見ながら性の話を出してみたり、それとなくフリーセックス思考者である事を伝えてみましょう。

ノリがいい2人はセックスを重要視せずスポーツ感覚で楽しむことが出来るので良いフリーセックス相手となります。

SNSで見つける

スマホ画面

沢山のSNSが存在する今、SNSで呼びかければ自然とフリーセックスが好きな人同士で出会える可能性が非常に高いです。

DM機能やリプライなどネット上でやり取りができるので直接合わずとも相手を見つけることが出来ます。

フリーセックス思考者を飲み会などお酒の席で探し出すよりお手軽に出会うことができます。

しかしその反面相手の顔や素性があまり知れないことが多いので、どんな人か聞いてから会うのが良いでしょう。

また、この時の注意点は年齢をよく確認してから行う事です。

未成年とセックスをしてしまえば犯罪になり捕まってしまう可能性があります。

社会人としての人生を台無しにせず、純粋にセックスを楽しむためにも確認を怠らず気をつけて行動しましょう。

出会い系で探す

出会い系を見て悩む男性

今の日本の人たちは時代の変化により昔に比べて出会い系に抵抗が少なくなっています。

出会い系のアプリや掲示板の種類によりますが出会い系を使う男女は性にオープンであることが多いです。

簡単にフリーセックス思考者を見つけ出すことができるので飲み会などアクティブな行動が苦手な男女は出会い系を使うといいでしょう。

また、フリーセックスをする相手は恋愛対象とは違った見方ができるので顔や性格はあまり関係ないと考える人にもオススメです。

誰にも迷惑をかけないセックスを楽しもう

手繋ぎ

「自由にセックスを楽しみたい!」という自分のエゴでフリーセックスに手を出してしまっては危険です。

なぜならば、相手の人を悲しませてしまったりトラブルの原因になったりしてしまうからです。

自分勝手な考え方をする人は「フリーセックス相手=セフレ」と考える場合もありますがそれは間違いです。

本当にフリーセックスを楽しむ人であればそんな自分勝手な考えの人とセックスをしようとは思いません。

相手がいる上で成り立つ「自由」ということを忘れずに相手を尊重した扱いを心がけましょう。

また、特定の相手がいる場合や相手がフリーセックス思考者でない場合はキチンと説明して合意の上でセックスを行って下さい。

 

終わりに

抱き合う男女

いかがでしたか?

セックスが好きな人にとって「誰とでも自由にセックスをする」という思考のフリーセックスはとても魅力的です。

しかし、同時に、特定の相手がいるのにも関わらず自分だけ楽しんでしまわないように気をつける必要があります。

また、相手がフリーセックス思考じゃないのにセックスをしてしまっては思わぬアクシデントを起こしてしまいます。

しっかりと避妊を行い自分勝手にならないように気をつけながらフリーセックスを楽しみましょう。

みんなにシェアする?
この記事のURLとタイトルをコピーする
アダルトの関連記事
【あなたはある?】エロ線とは?12種類ある手相の見方と意味やエロ線のある有名人を紹介!

「エロ線ってテレビとかで見た事があるけど、どんな線だったっけ?」 「私にはエロ線あるのかな?ちょっと気になる...」 など、あなたはエロ線について気になってはいませんか? 実はエロ線にも種類がたくさんあるので、記憶をするの...

床上手な女になるには?男が手放せない女の実態をカミングアウト

みなさんこんにちは。 床上手代表の港区女子です! あ、自分で言っちゃった。 実際に床上手かはわかりませんが、知り合いや友達にセックスうまそうとか言われてきたし、セックスした男性には必ず付き合って欲しいと言われます!w ...

女性同士のセックスの仕方!気持ちいい本音をカミングアウト

女性の皆さ〜ん! ついにセックスの新しい扉を開くとき   ぶっちゃけ女性同士の営み これには、メリットがいっぱい♡ 「一度女性とやったら病みつきになっちゃって!」 と女性同士のエッチに、...

催眠音声のおすすめ人気ランキング5選!催眠状態への入り方やリスクを徹底解説

あなたは催眠音声という言葉をご存知でしょうか? 催眠音声とは言葉の通り、音声で催眠にかかる事です。 今、この記事をご覧になっているという事はエロビデオやエロ漫画などのいわゆる「ポヒュラーな自慰行為」に少し飽きてしまったのではないでし...