2017/09/18
東京ライフ

赤坂バル横丁の出会い?アラサーがナンパ待ちした実録

なにやら新しい横丁が出来たとの情報を入手!!

赤坂バル横丁が2017年6月15日にオープンし、連夜盛り上がりを見せているのだとか。

ハシゴを楽しめる新しいスポットとしてサラリーマンから若いオネェちゃんまで幅広い人気を見せている。

赤坂はオフィス街にも関わらず、

なんと土曜日も日曜日もバル横丁は賑わっているというではないでかっ!!

 

これは新しいナンパスポット?!

横丁通のタラレバ娘としては放っておけないこの事態!!

第・四・出・動―!!!

してくれる友人が捕まらず、今回も一人飲み。

 

一人飲みも板についてきたよ!

一軒目こそソワソワするものの、今日は誰に声をかけてもらえるのかな~と期待いっぱいで赤坂バルへ到着♪

時刻は21時半。

 

赤坂バル横丁_170726_0037

 

入口付近でお兄さんがせっせとチラシを配ってアテンドしてますねぇ~。

六本木横丁と同じような風景が繰り広げられています。

 

お兄さんにパンフレットをもらいました。

赤坂バル横丁_170726_0048

なるほど、9店舗入っているんですね!

東北も、餃子もいいね~、燻製も大好き!泡もいいな~!

「どのお店から行こうかな~」って言ったらお兄さんが「いいとこありまっせ!」ってアテンドしてくれました!!

 

焼野菜

赤坂バル横丁_170726_0047  

ここは野菜専門のお店。

 

店員さんは優しそうなほんわか系イケメン♡ ←ここがミソ

お気遣いたっぷりな接客に癒されます。

 

お店は見渡す限り、野菜!

赤坂バル横丁_170726_0041

 

メニュー表も、全部、野菜、野菜、野菜!

むしろ、肉や魚は一切ございません!!あるのは野菜のみ。

赤坂バル横丁_170726_0045

 

なんとお酒も、野菜をアレンジしたものがあると説明してくれました。

赤坂バル横丁_170726_0044

 

気になった、野菜サングリアをチョイス。

赤坂バル横丁_170726_0042

お味は…

う、うん。すっごい味だね・・・

好きな人は好き、嫌いな人は嫌いって感じだw

 

何が入ってるの?と聞いたら、

セロリ、パプリカ、トマト、りんごのMIX

確かに言われてみれば、パプリカが強い。幸いパプリカ好きなため飲み干せました。

でも、頼む時気を付けた方がいいよ。野菜ジュースより手強いから

 

まだ周りには誰も一緒に飲めるような人がおらず、店員さんとお話しタイム。

一人のお客さんはいるんですか?と質問して、

回答は「最近一人客も増えてきました」

お!じゃあ一人同士が一緒に飲むこともありますね~?(ワクワク♪)

「一人同士はあんまりないかな。ペアのお客さんと一人のお客さんが一緒に飲むことは増えてきたけど・・・」

 

・・・・な、なるほど。

それを聞いた途端、頭の中のスイッチが切り替わりました。

そうか、複数の席に割り込むのがいいのか!!

 

隣の餃子のお店が気になりすぎてチラリ

 

赤坂バル横丁_170726_0040

あ、すいてますね。さっきまでいた3人組が帰ったのか~!

一緒に飲めそうな人は見当たらず・・・ちょっくらぐるっと一周でもすっかな。カウンター挟んだ奥の方に座ってるおにぃちゃん達なんか良い感じじゃん!

ワイワイ飲んだら楽しそうな感じ?おッ、ちらっと目が合った(ような気がする)ぞ!

 

おにぃちゃんの集団を目がけてまっしぐら!!なんだけど、あたかも一人で迷える子羊風を装う(笑)

 

おにぃちゃん達の集団に差し掛かったくらいで、

 

イェーイ!!

と声をかけれられた!

赤坂バル横丁_170726_0030

 

まさかの外国人!(笑)

行く手を阻まれたwww

 

これも何かの縁!気を取り直して外国人とコミュニケーション♪

この方たち、日本語全くダメみたいで、英語で会話を決行!

大学は英文科だったし、関係ないけど元カレ通訳やってたし、何とか会話できるだろうと試みる。

もはや英語忘れすぎてカタコト英語しか話せず(笑)

 

それでもお酒は言葉の壁を超える!!

たぶん、一緒に飲もうよ!と言ってくれた、と思うことにして無理やり席に着きました。

 

Good Spice Curry

赤坂バル横丁_170726_0022

店員さんは本場のインド系。この店員さんは日本語ペラペラで安心した、ほっ。

ちょうどカレーが運ばれてきました。

辛くないカレーと、

赤坂バル横丁_170726_0027

 

辛いカレーを食べ比べ

赤坂バル横丁_170726_0026

おそらく、きみも食べなよ~と言ってくれている!そう言ってくれているはずだと思い、お腹がすいていたのでガツガツ。

 

思ったより全然辛くなくて、余裕だぜ~って余裕ぶっこいてたら汗がダラダラ。

じわじわ来る系のHOTなお味。

 

ちなみに彼らは、海外の日経企業で働くエンジニア?みたいな職業。IT系。今回は出張で3日だけステイ。しかも日本ではかなり大手の会社。

て、ことは奢ってもらっちゃっていいですかね!ご馳走様でぇす。

 

登場人物を紹介すると、

スティーブ カララ

とっても大柄!とっても陽気なおっちゃん。カレー食べてる顔がイイね!w

赤坂バル横丁_170726_0025

 

ジュリアン

※ジュリアンはオナベではありません。名前が女性っぽいだけです。でも、おっぱい触ったら結構ボリュームありました。

赤坂バル横丁_170726_0023

※本人達に掲載許可をいただいています。

とても陽気な彼らに、カタコト英語で「まだまだ横丁を回りたい」と伝える。

紳士な彼らはどこに行きたいかい、お嬢ちゃん?と聞いてくれた。

 

餃子に行きたいんです!

と言おうとしたら、チキンと餃子は行って来たんだよと言う。マジか。

じゃあ何でもいいよ♪

と、向かった先は
 

CHOP SHOP

赤坂バル横丁_170726_0033

店名通り、ラムチョップのお店。

隣の席にいたオジサマに、「君はそうやって回っているのかい?」という謎の質問を受ける。

もはやそんな質問は気にならなくなってきました。

はい。そうです、ナンパ待ちですから。

 

彼らがお酒をオーダーしてくれた。

これください、と。

赤坂バル横丁_170726_0020

 

お味は、マリブ!!

ココナッツとパイナップルのスムージー

舐めてかかるとけっこうアルコール強いやぁつ。いやぁ夏を感じますね!ワタシコウユウノスキヤデ

赤坂バル横丁_170726_0021

今更ながらカララに「君はお酒が飲める年齢なの?」と聞かれたw

飲めますとも、なんならアラサーですからww これ以上は辱めw言わせないでよ

 

お腹はすいてないかい?と気前の良い彼ら。

せっかくだからラムチョップを食す。

 

赤いのがスパイシー緑のがパクチー

赤坂バル横丁_170726_0015

そして普通のラムチョップ。

赤坂バル横丁_170726_0013

あ、こりゃ赤ワインでしたね!赤ワインに合いますわ!!

そしてめっちゃ柔らかい!!

 

ちなみに、切る前のラムチョップが飾られてます。こんな感じです。

赤坂バル横丁_170726_0018

 

店員さんがラムチョップを焼き始めたので覗きに行きました。

赤坂バル横丁_170726_0017

 

焼いているのがこの方!!

赤坂バル横丁_170726_0016

めっちゃイケメン!!!

もろタイプです!!!!!思わず、「あれ?どっかでお会いしたことありませんでしたっけ?」って聞いてしまいました。

 

結論。イケメンの焼くラムチョップは美味い!

 

そしてなぜかこの店だけ店員さんが全員英語喋れます。

カララとジュリアンは嬉しそうに女性店員のエリちゃんと話してました♪

陽気に歌まで歌い始めましたw

 

 

そろそろ良い時間になってきて、時刻は23時ちょい前。

気づけばバル横丁は21時の時より賑わってた!ピークがこの時間なんですね。

 

なんと23時ラストオーダー、23時半閉店なんですね、赤坂バル横丁って!

早いっ!早すぎるっ!!

 

3軒しか回れなったことを後悔しつつも、

カララとジュリアンにご馳走様とお礼を言い、解散!

 

カララにはホッペにキスを迫られ、私までキスされちゃったよ・・・w

明日もいるからおいでって誘われました。

明日は行けないけど、気を付けて国に帰るんだよ~!一人飲みに付き合ってくれて、ご馳走してくれてありがとう。

君らがいなかったら、私は寂しく一人酒だったよ・・・。

 

なんてしんみりしながら赤坂バル横丁を背にしました。

帰路へ向かおうとしたその瞬間!

「オネェさん、今から一緒に飲みませんか?」

 

なに?!

キターーーーーー!!

待ってたのはこういうの!!!!!

 

あ、さっきラムチョップの店で見かけたサラリーマンじゃないの。

 

「飲むならバル横丁がいいです」

と最後の粘りを見せてみた。

「23時ラストオーダーなんちゃうの?」

そんなの関係ありません!!ぎりぎり滑り込み狙いですよ!!

 

そして、この店をチョイスしました。
 

tregion(トレジオン)

赤坂バル横丁_170726_0031

やっぱり最後は日本酒でフィニッシュよね!

私に声をかけたが運の尽き。最後までついてきてね!サラリーマンのおにいさん!!

赤坂バル横丁_170726_0002

見渡す限り、日本酒、日本酒、日本酒!!

(あれ?このくだり、野菜のお店でやったな?)

赤坂バル横丁_170726_0004

赤坂バル横丁_170726_0005

東北のお酒や料理をウリにしているお店。店員さんも東北出身の方がいらっしゃいました。

 

メニューの中から今日のおすすめ何ですか?と聞きました。

赤坂バル横丁_170726_0007 赤坂バル横丁_170726_0006

滑り込みセーフしたにも関わらず嫌な顔せずに対応してくれる店員さん。

めっちゃ良い人すぎます。

 

阿部勘がおすすめです!と言われたので、リーマンと二人で阿部勘をすする。

ちなみにこのリーマンは総務省にお勤め。

赤坂バル横丁_170726_0003

すると、こんなことを言うのです

「この店が一番美味しいなぁ~・・・」

 

え?待って!まだ日本酒しか飲んでねぇじゃねーか!食べ物はラストオーダー終わって頼めなかったのに?!総務省って頭弱いの??

 

よくよく聞くと、“せんべろ”が一番うまいという話しでした。

 

せんべろ=千円でべろべろの略ね。

私もこの日初めて知った言葉!千円でべろべろになれる店はサラリーマンにとって聖地なんだって。

 

総務省いわく、なんと銀座に500円でべろべろになれる飲み屋があるという情報をGET★

 

せんべろのくだり書いていい?と聞いたところ

「あんまエロいの書いたらあかんでー」

せんべろから、どうやってエロいのを書くねん?カミングアウトがたまにハプバーとかエロいこと書いてるサイトだからって!

 

そろそろお時間でーす、と優しかった店員さん。

髭のお顔だけど笑顔がとってもチャーミング!

赤坂バル横丁_170726_0001

 

そんなこんなで閉店のお時間となり、フィニッシュ!!

今度銀座の500円のお店に行く約束を総務省の彼として連絡先を交換しました。

総務省の彼は、決してイケメンではなかったけどなかなか面白い関西トークを繰り広げてくれたから良かったです。

 

後日。ちゃんと取材しちゃいました♡
銀座でセンベロ!お酒やマグロまで?1000円で満たされるのか突撃レポ

 

他にも紹介しきれなかったお店があるので、写真のみで紹介していきます。
 

白金気鶏

白金高輪の鶏肉専門店”鶏彦”が飲食店初出店!

定番はもちろんのこと、業者でしか食べられない希少部位を提供。

赤坂バル横丁に入ってすぐの所に位置してます。

赤坂バル横丁_170726_0034

 

赤坂バル横丁_170726_0035

 

Editor’s fav るるぶキッチン

JTBパブリッシング/るるぶが初の飲食店を出店。日本ワインとご当地料理がコンセプト。

旅で見つけた各地の美味しいものをお届けするスタイルのバル。

赤坂バル横丁_170726_0012

赤坂バル横丁_170726_0011

 

GYOZA!365

スパイスやハーブがアクセントになった新発想の餃子とワインのペアリング。

国内のブリュワーから厳選したクラフトビール。

スパークと餃子って合うんだよねぇー!ここも次回は行きたいな♪誰か連れてって

赤坂バル横丁_170726_0046

 

PIER69

世界5大ウィスキーと自家製スモークをカジュアルに!カフェ感覚で召し上がれ。

ウィスキーは山崎も置いていました!ウィスキーと燻製の香りのハーモニーを想像するだけでよだれが出ます。

赤坂バル横丁_170726_0009

 

Gracia

人気スペインバル店が手掛けるムール貝とスパークリングワインの専門店。

「ソースで食べるこぼれムール貝」が看板料理。こぼれスパークリングと共にどうぞ!

8月まで使える割引券をくれたから、次はここで飲みたいな♪一人で居たらだれか声かけて下さい

赤坂バル横丁_170726_0010

赤坂バル横丁_170726_0008

 

そして、本当に、後日リベンジしました♡

たまたま久しぶりに青い銀行の知り合いに呼ばれて行った先がココでした!!

もちろんオーダーしたのは、こぼれスパークリングワイン!の大盛!!

さぁさぁ、大盛どんなもんよ、どんと来い!!

赤坂バル横丁 大盛

・・・思ったより、普通でした。

 

まだまだ飲み足りね~よ!ってことで夏限定ボトルをオーダー!

赤坂バル横丁

白い面構えが爽やかですね。

もともと黒いボトルで、美味しいのは知ってたんだけど、更においしくて進んでしまいます。

お料理は貝がメインってか、貝しかありません。

飯物はないので、早くも酔っ払いモードの絡み酒ですww

アヒージョとバケットを頼めば厚めのバケットが出てきますので、お腹がすいた際にはどうぞ!

 

 

まだ行けなかったお店があるのでいつかリベンジしたいな★

その時には賑わい過ぎては入れなさそうな予感!相当混むこと間違いなしの赤坂バル。

店員さんはみんな優しいし(めっちゃイケメンもいるし)、一人飲みでも声がかかります。

是非あなたも楽しい夜を過ごしてみては?

なかなか面白い出会いと美味しいお酒が待ってますよ。

 


▼総務省の彼おすすめ。続編です
銀座でセンベロ!お酒やマグロまで?1000円で満たされるのか突撃レポ

▼赤坂のぶっ飛びスポット
赤坂ショーパブで女体盛?元ストリッパーが営むお店へ突撃レポ


 

ナンパ?出会い?東京都内の横丁をカミングアウト

▼あわせて読みたい都内横丁のまとめ
ナンパ?出会い?東京都内の横丁をカミングアウト


 

関連記事

習い事は大人の出会いの場!おすすめの趣味をカミングアウト

この記事を書いた人 清水 聡子 年齢:28歳 大学:聖心女子大学卒業 住居:竹芝 職業:IT関連 年収:500万 恋人がほしい!

六本木エリア・ディナーデート10選!若きエリートサラリーマン向け!

井上 侑人 年齢:30歳 大学:慶應義塾大学  住居:麻布十番恵比寿バージョンが好評でしたので、六本木エリアも書くことに。恵比寿バージョンはこちらをクリック

ペアーズのモデルを名前付きでカミングアウト

Yoshiki年齢:28歳 大学:慶應義塾大学 商学部(会計ゼミ) 住居:豊洲 職業:ComingOut 編集室 収入:この記事で1万ぐらい・・・(安い,もっと記事代よこせ)&n

実録!ティファニーのカクテルパーティーに参加してみた

Masako 年齢:31歳 大学:慶應大学卒業 住居:港区 職業:マーケティング 年収:N/A 東京のナイトライフの醍醐味といえ

付き合う前のエッチは脈あり?男性100人の実録でカミングアウト

年齢を重ねると、「付き合う」「付き合わない」が曖昧になる。脈ありか否かも曖昧になるもの・・。 10代はその境目が「エッチ」となるが、20代後半になると「エッチ」と言う事実が全くもって付き合