恋愛

ボスキャリ(ボストンキャリアフォーラム)は就活生の帰国子女枠!?その実態と2021年の最新日程

ボストンキャリアフォーラム

時々、「ボスキャリ」って言う言葉を耳にしませんか?

ボスキャリ=ボストンキャリアフォーラムのこと。

簡単に言えば、『バイリンガル向けの就職選考会』のことですが、即内定が出るんだとか?!

選考基準は?対象者は?など、詳しく見ていきましょう。

ボストンキャリアフォーラムとは?

パスポート

「ボストンキャリアフォーラム」は、「ボスキャリ」「BCF」と略されることが多いです。(うん、長いもんね。普通に考えて。)

毎年10〜11月あたりに年1回開催される就活イベントのことです。

多くの企業が参加することから合同説明会と勘違いする方も多いのですが、BCFはバイリンガル向けの一斉本選考イベントです。

外資系企業から日系トップ企業まで多くの企業が出展し、その場で内定の獲得が可能。

 

就活生の人数と参加企業

・就活生は例年1万人程度参加

・企業は例年200社程度参加

日本での就職活動では通常倍率100~1,000倍といった人気企業であっても、BCFではそれほど高くありません。留学経験のない大学生にも大いに内定のチャンスあり!というわけです。

http://gaishishukatsu.com/archives/30503

ー 過去に参加した企業の一部抜粋

 

こんな世界的大企業の人事部が一斉に集まります

アメリカンドリーム

 

そりゃー殺到するわ…

 

そのため、海外の大学に留学している日本人学生の大多数が参加します。

 

ボスキャリ参加資格

海外の大学に留学している日本人学生が集まる就活フォーラムってことは、海外の大学に在学中じゃないと無理じゃん!

そんなの限られた人だけじゃないか!って思いません?

世界的有名企業が集まってるって、

え?つまり、なんだかすごいエリートの皆様向けの就職活動に聞こえる?

 

次の一文をしっかり見てください・・・・

 

国内から敗者復活戦のごとくこのイベントに参加する方も多くいます。

 

ん?敗者復活戦???

 

つまり、こういう人も対象になります↓

<対象者>

・高校時代に短期で留学してませんか?
・大学時代に海外でボランティア・留学してませんか?
・小学生・中学生時代に親の仕事の都合上で海外で過ごしていませんか?
・その他海外にいた経験(1ヶ月以上)

てことは、

海外の大学に通っていなくても、ボランティアでもホームステイでも、

自称「留学経験」があればボスキャリには参加できるし、企業の選考に応募できる

ってことなんです!

 

ボスキャリ参加者の留学期間の統計

みなさま安心してください、1年以上留学している人なんて実はそんなに多くないんです!

50%近くが1ヶ月未満なんです!そんな人達も堂々と「 I’m Global」と叫んでいます!

1ヶ月の滞在で自己主張の強いアメリカ人風になれた彼らを見習うべきです。

グラフ

 

1ヶ月未満、激ヤバで多いだろ。

 

そして「通常の日本人」より海外の言葉(主に英語)しゃべれません?

あとはエントリーシートの書き方次第!

 

もし当てはまっているのであれば、絶対にチャレンジするべきです!

ならぜなら、キャリアフォーラムに行く一部のエリート以外は基本的に「アホです」。

 

ボストンキャリアフォーラムは高学歴であれば攻略できる!?

ボスキャリアホの定義

大学受験もしてない!高校も通ってなーい!とりあえずー、何もやりたくないしー、就職も嫌だしー!

でも留学だったらなんか世間体もいいよなー!アメリカの短大だったらお金払ったら入れてくれたー!

 

みたいなのが5割ぐらい居ます。

 

さて日本で真面目に受験勉強をしてきて、英語の知識もある程度持っている人どっちが

人事部は採用するでしょう?

 

私だったら、早慶卒で英語がある程度できる人を採用します。

 

チャンスがあるんです!

 

実際にゴールドマンサックスの採用試験を受ける前に、内部の人間にOB訪問をした際に

言われたことが・・・

「日本で受けるな!難しすぎる!ボスキャリで受けろ!みんな頭悪いから!」と言われました。

 

内定はいつ出る?

会社

結論から言います。

2日で内定出ます。

 

これも本当です。

人事部は全人事権を持って、ボストンに挑みます。

海外まで行って人事部は採用活動を行うので、それなりの結果を出さないといけないのです。

また、面接期間が短い上に「予算内」でちゃんと採用をしないといけないんです。

 

「やばい!他社が多く取ってる!?こいつでもいいや!採用しちゃえ!」

と気の狂ったような采配をすることも多く見受けられます。

 

それでも、昨今のグローバル対応化に追われている人事部はキャリアフォーラムの参加をやめられない模様・・・(本当に意味あるのかな意味あるのかな?)

 

「この子誰が採用したの?」って子はだいたいボスキャリか”偉い方のお預かり物”です。

でも入社したらこっちのものですよね!?

何が言いたいかって?

チャンスは意外と多いってことです。

 

 

外資系の世界的企業に入りたかったらボスキャリ枠でエリート入りしちゃえばOK!

入社してしまえばこっちのもん♪

 

さて!みんなで掴みに行こう!アメリカンドリーム!

 

<最新情報>

2021年ボストンキャリアフォーラム

まだ日時の発表はありません。


この記事の筆者

Manami
年齢:28歳
大学:慶應大学卒業
住居:港区
職業:広告代理店
年収:N/A

みんなにシェアする?
この記事のURLとタイトルをコピーする
あなたにおすすめの記事
【完全保存版】浮気調査を探偵に依頼する6つのメリット!少しでも安く抑えるコツや賢いプランの選び方など徹底解説!
【性格図鑑】八方美人の男には気をつけろ!?八方美人の男の特徴や行動、心理について徹底解説
ちやほやされたい!とにかく女の子がちやほやされる方法17選
アンナチュラルロケ地20選!不自然死究明研究所は一体どこにある?
実録!ティファニーのカクテルパーティーに参加してみた
【共感間違いなし】美容師あるある30選!現役美容師が語る仕事から恋愛まで美容院あるあるを大暴露!
【完全版】歯フェチにモテる歯8選!歯に惹かれる3つの心理やフェチの人の特徴を徹底解説