• img_30e42568e3c0d5255a2d3571f0c91ed5449856
  • b8893d779d7dcb301874375eb281cdcd-2
  • 7f760289a2a86fe537fd195aacbcc151
  • f106195ed2aa3b963dbddfbb74af97a0bbfd7462

2021/02/19 コラム

女性が教える!絶対NG!やってはいけないプロポーズ20選!

一生に一度の(であってほしい)プロポーズ♡

女性にとっても大事ですが、男性にとっても絶対に外したくない大事な大事な瞬間ですよね?

実はNGなプロポーズがあるって知ってましたか?
これを読んでプロポーズの失敗を防ごう!!!!

今回は、女性に調査してNGなプロポーズについてカミングアウトしていきます!!!

人を巻き込む系

b8893d779d7dcb301874375eb281cdcd-2

1.フラッシュモブ

「ぶっちゃけ彼氏にこれでプロポーズされたら、たとえ結婚したいと思ってても嫌だな…って思う。彼の自己満足に付き合わせないで欲しい。恥ずかしい」(32歳・メーカー勤務)

お互いサプライズが好きなら嬉しいと思うけど、私はそうでもないし、私が何をされたら嬉しいかが想像できてないところが無理…」(28歳・銀行員)

近年流行中のフラッシュモブ。嬉しい人もいる一方、嫌だと思ってる人も一定数いるみたい…。
派手な演出やサプライズが好きにな人にとっては嬉しいかもしれないけど、そうじゃない人にとっては「寒いプロポーズ」。

彼女の趣味嗜好をしっかり理解してからやるかどうかは検討しよう!!!

2.シンデレラ城の前で

「ディズニー特に好きでもない人からしてみると、普通に恥ずかしいし特に嬉しくもない」(32歳・事務員)

ディズニー=女なら喜ぶっていう安易な発想が嫌だ」(35歳・不動産業)

女なら誰でも憧れると思われがちなシンデレラ城前でのプロポーズ。

しかし実は嫌だという意見も多かったです。
逆にディズニーが好きな人や女の子らしい趣味の子はめちゃくちゃ嬉しいシチュエーション。

ディズニーの話題が積極的に2人の中で出ていないのであれば避けるのが無難。

3.海外

エッフェル塔でフランス語でプロポーズされたけど何言ってるかわからなかった。その上、そこにいた外国人に注目されて恥ずかしくてプロポーズどころじゃなかった」(34歳・広告業)

「バリ旅行中にプロポーズだったけど、いわゆるバリ腹でそれどころじゃなかった…」(27歳・受付)

成功すれば女性はめちゃくちゃ嬉しいシチュエーションですが、一方でかなり失敗するリスクも高いのが海外。

異国の地でのプロポーズはアクシデントがつきもの。
海外でのプロポーズはあまり凝ったものじゃないほうがいいのかも…。

海外でプロポーズする場合は下見などができないので、かなり緻密に計画する必要があります。

4.テレビ番組の企画の一貫

プロポーズくらい自分の力で頑張れよ!って思う。芸能人やテレビの人の力を借りないでほしい…」(25歳・編集)

「晒し者にしないで欲しい!プロポーズの瞬間は二人だけに共有されれば十分です」(28歳・美容部員)

芸能人ならまだしも、一般人がテレビで公開プロポーズは恥ずかしいですよね…。

そのテレビ番組が好きなどの理由があればいいですが、そうでもないなら辞めておくのが無難。

5.演出が過剰

「日本全国で「LOVE」を掲げて写真を撮ったアルバムを作ったり、オリジナルムービー作ったり…。お互いの趣味が合えばいいけど、やってもらった子から聞くとあまり嬉しくなかったっていう意見が多かった。私も実際やられても嬉しくないと思う」(27歳・食品会社)

「共通の友達を集めてパーティーでプロポーズとかたまにやる人いるけど、それいる?って思うw 結婚式でどうせみんな集まってもらうし、わざわざプロポーズまでひっぱり出さなくても…」(28歳・SE)

気合が入りすぎて逆効果になっちゃうのかも。

あまり大人数に関わってもらうより、2人の空間でプロポーズの言葉が聞きたいっていう女性がほとんど!

結婚式の時に関係者にはお披露目できれば十分です。

 

タイミングが違う系

img_30e42568e3c0d5255a2d3571f0c91ed5449856

1.お風呂上がりに

「お風呂上がりにプロポーズされた。なんで今?って思った。だってプロポーズされた時って写真とるし、SNSとかにアップする写真全部風呂上がりって最悪じゃない?」(29歳・ショップ店員)

彼もバレずに彼女に言い出すタイミングを考えたら風呂上がりがベストだったのでしょう。

だけど今やSNS社会。一番幸せな時の表情を一番いいコンディションで世界に晒せるように男性側は配慮しましょう。

2.寝起きにプロポーズ

「朝起きたら彼が跪いて、『結婚してください』ってプロポーズ。正直寝ぼけていて、何言ってるかわからなかった。プロポーズの言葉ははっきり聞きたかったので、やり直しさせました」(32歳・通信会社)

こちらはおかわりプロポーズになってしまった模様。
確かに寝起きって頭も回ってないし、判断力鈍るからいいものもダメになっちゃいそう…。

また、寝起きもコンディションは最悪ですからね。SNSに凝っている彼女の場合はやめてあげてください。
プロポーズはしっかり意識のある時にやりましょう!

3.上司など他の人がいる場面

「上司との飲んでるからおいでー!て言われて、向かったらその場でプロポーズ。え?今?って感じだったし、なんで上司がいる必要あるの?って感じでした。普通に上司は邪魔」(28歳・人材系)

他人がいるのは嫌だという意見が多数。
1人じゃプロポーズできない臆病な人なのかな?と心配になっちゃいます。

1人だとどうしても勇気が出ないなど事情はたくさんあると思います。
男性の皆さん!プロポーズはよほどの理由がない限り1人で行いましょう。

4.電話やLINE

中学生の告白かよ!って思った。遠距離で会うのが難しいっていうのもあるけどさすがに電話でプロポーズはないw せめて、テレビ電話にして欲しかったw」(28歳・一般職)

LINEで結婚しよう!って言われて、まあ本気じゃないだろうなって思って後日確認したらガチプロポーズだった…。ありえなすぎて普通にノー出しましたw」(25歳・美容関係)

これはもはや論外ですよね…。
人生に一度かもしれない大事な瞬間。

のっぴきならない事情がない限り、直接会って言いましょう。

5.泥酔状態

「レストランで緊張のあまり彼が泥酔…。プロポーズ、呂律回ってなかった。彼らしくて可愛いなと思ったけど、できれば酔ってない状態でプロポーズして欲しかったなw」(34歳・家事手伝い)

「飲み会帰りに泥酔状態で帰ってきてプロポーズされました。嬉しい気持ちもあったけど酒の力を借りなきゃプロポーズできんのかーい!って幻滅…」(32歳・公務員)

プロポーズは想像以上に緊張するものです。

お酒が弱い人は飲まず、お酒弱くない人も普段より控えめに飲むようにしましょう。
せっかくの準備が台無しになっちゃいますからね…。

前者はまだしも、酔った勢いでプロポーズなど酒の力を借りるのはマジで男らしくない。

もし酔った勢いでプロポーズしちゃったなら、ちゃんと後日お詫びもかねてもう一度プロポーズやり直してください。

6.身内の不幸があった

「彼がプロポーズしようと考えていた日の2週間前に私の祖父が亡くなった…。誰のせいでもないけど、延期になってしまった。喪が明けてから改めてプロポーズしてもらいました」(27歳・メーカー)

身内の不幸があった場合は、プロポーズも喪中を外して、というのが一般的。

きちんとそこらへんを知らないと非常識な人と思われちゃう可能性も…。
もし不幸があった場合はプロポーズを遅らせる、など考慮が必要になります。

7.そもそも結婚する気がなかった

「プロポーズされたはいいけど『この人と結婚はないな〜』と思ってたので却下しました」(28歳・PR)

結婚は今は考えられないって伝えた矢先にプロポーズ。話聞いてた?って唖然。そこからうまくいかなくなって、結局彼とはお別れしました」(32歳・歯科衛生士)

一番最悪なタイミングミスw

あまりないと思われがちだけど、意外にあるよ、このパターン。
テンション上がってるのは彼だけ…って本当に女子からはよく聞きますからね〜。

彼女の意思をやんわりと確認してからプロポーズはするようにしましょう。

 

そもそも準備不足系

7f760289a2a86fe537fd195aacbcc151

1.指輪のサイズが違う・デザインが気に入らないものだった

「感動的なプロポーズをされて、いざ婚約指輪をはめようと思ったらサイズが合わなくて、ぶかぶか…。後日直しに行きました」(29歳・IT)

「プロポーズされるなら、こういう指輪がいい!ってずっと言ってたのに、全く違うデザインのリングを買われた。テンションめっちゃ下がりました…。すごい大事なものだからこそ、私の場合はちゃんと自分で選びたかった」(28歳・銀行員)

プロポーズのあるあるNo.1。
寝てる間に測ったり、それとなく調査してみたり…と男性側も涙ぐましい苦労しているみたいですが…。

「婚約指輪は直す前提」って男性多いけど、できればさりげなく指のサイズを把握してて欲しいのが女心。

結構あるあるなので、そもそも婚約指輪はサイズ直しができるものを選ぶのが妥当。
デザインなどもこだわりがある彼女の場合は、後日一緒に選びに行く…などの方がいいかも。

2.レストランが安っぽい、ただの居酒屋など場所のチョイスミス

「多分調べて予約してくれた場所なんだろうけど、料理も安っぽかったし、店の内装もところどころ安っぽい…。プロポーズにはちょっと…って感じの場所だった…。OKは出したけど欲を言えばもっといいところが良かった!」(32歳・公務員)

チェーンの居酒屋でプロポーズ。一生に一度なら、もっとちゃんとロマンチックな場所でプロポーズされたかった!!」(26歳・保育士)

行ったことがないお店ならばしっかり下見をするか、プロポーズの鉄板レストランなどを選ぶのが無難。

また気張った場所よりカジュアルに…という女性もいるかもしれませんが、やっぱロマンチックさが欲しいという女性が大半。
よほどの理由がない限り、いつもの居酒屋なんて論外です。

3.夕日が落ちるタイミングなどシチュエーションの把握不足

「夕日が見えるタイミングでプロポーズするつもりだったんだと思うけど、コース料理の途中で夕日が完全に落ちてただの夜景だった笑。まあ夜景は夜景で綺麗だったし結果よかったけど!」(28歳・銀行員)

「ハワイでのプロポーズ。雨が降ってしまってせっかくの景色が台無しに….。雨が降らなきゃ最高だったのに!といまだに思います」(29歳・事務員)

夕日や桜などタイミングがめちゃくちゃ重要になるものは、めちゃくちゃ下調べをして事前にお店側と調整の必要があったりとかなりハードルは高め。

天候のコントロールに関しては人間には無理。
ただ「雨が降りやすい」などの情報は先に入手できると思うので、先に対策はある程度練っておこう。

4.プロポーズの言葉のチョイスミス

プロポーズの時に『一緒のお墓に入ろう!』って言われて、へ?ってなったw なんでハッピーな時なのに、死ぬことを意識しなきゃいけないの?w って戸惑った…」(26歳・看護師)

「『毎朝、お前の作った味噌汁が飲みたい』って定番のプロポーズ台詞だけど、正直なんで私が朝ごはん毎日作る前提なの?って思うw 飲みたいなら自分で作れよって思う」(35歳・IT)

他にもプロポーズの言葉が曖昧すぎて、わかりにくかったという意見もありました。

プロポーズは変わり種よりも、ストレートに「僕と結婚してください」の方が女性には響きやすいみたい。

5.手ぶら

指輪も花束も何もないプロポーズだった。ご飯もいつも食べに行くようなやつだったし。せめて何か用意してプロポーズしてくれって思った」(24歳・美容師)

やっぱり指輪の箱パカってされるのは女性なら誰でも憧れる。手ぶらでプロポーズはない」(26歳・旅行代理店)

手ぶらでプロポーズが嫌だという意見が多数。
「指輪は気に入ったものを選びたいと思って…」など理由がある場合でも、指輪以外のプレゼントの用意やレストランの予約くらいはしておきましょう。

当日指輪を用意しない場合は、花束などを送るのが定番のようです。
プロポーズにあたり、何かしらの準備はしっかり行いましょう。

6.洋服が場違い

待ち合わせ場所についたら彼がタキシード着て待ち合わせ場所にいたw 気合い入りすぎでしょ!って思ったし笑ったw」(29歳・広告代理店)

部屋でプロポーズだったから仕方ないけど、お互い部屋着だった…。せっかくのプロポーズだし、ちゃんとした格好の時がよかったな」(25歳・介護職)

彼がプロポーズに気合い入りすぎてタキシード着てた人、少数派ですがいましたw
もちろんあまりにカジュアルすぎるのもよくないですが、あまり背伸びしすぎずスーツくらいにとどめておくのが無難。

普通にタキシード着て現れたら面白すぎるので、絶対やめておきましょうw
一生に一度のプロポーズ。せっかくならおめかししたい人めちゃくちゃ多かったので、事前に「カジュアルな服装NGだからちゃんとした格好してね」って言ってあげるのが優しさ。

7.企画倒れ

彼に結婚する気ないなら別れようって切り出したら、その次の週にプロポーズする予定だったことを告げられた。結果よかったけど、彼の作戦を台無しにしてしまったと反省…」(29歳・広告代理)

サプライズでプロポーズでしようと思っていたらしいのですが、その前に家にある婚約指輪を見つけてしまった。プロポーズされた後に『実は…』って言ったら彼は相当がっかりしてました笑」(26歳・ショップ店員)

サプライズでプロポーズが失敗してしまうパターンです。
特に彼女がサプライズにこだわりがないのであれば、「そろそろ…」と匂わせておいた方がいいのかも!?

また嘘をつくのが下手だと自覚のある人は、サプライズは避けたほうが良いです。

 

プロポーズは彼女に合わせて!喜んでくれるプロポーズとは?

f106195ed2aa3b963dbddfbb74af97a0bbfd7462

嬉しいプロポーズは女子によって異なる

サプライズが苦手な人、好きな人、

ロマンティックなシチュエーションが苦手な人、好きな人、

指輪は自分で選びたいこだわり派、彼に貰えるなら何でも良い派…

など、女性と言っても好みのプロポーズはまるで違います。

彼女が理想とするプロポーズはさりげなく聞いておく

直接彼女に聞けたら良いのですが、できればプロポーズすることは悟られないようにしたいもの。

一番オススメなのは、芸能人のプロポーズの話を出すこと。

例えば、「〇〇〇って俳優、フラッシュモブでプロポーズしたらしいよ~」と言い、

「え~絶対ありえないんだけど~」と返事があれば

サプライズや人前で何かされるのは嫌なタイプ、というのがわかるかと思います!

こんな感じで、他人を引き合いに出して探りを入れてみましょう。

直接が難しいときは彼女の友達伝いに聞いてもらう

仲の良い女友達となら、一度や二度は必ず

「そろそろプロポーズあるかもね!」

「どうかな~」

「どんなプロポーズが理想?」・・・なんて会話を必ずしてます!

彼女の理想とするプロポーズがどうしてもわからず、

どうしても心配であれば、彼女の女友達に連絡をとってみるのがいいかも!

会ったことはなくても、今の時代ならInstagramやTwitterで彼女の仲良しの友達を見つけられますし、おすすめ◎

結婚記念日は祝日にすると毎年一緒に過ごせる

プロポーズ後、無事に結婚をして結婚生活が始まるも…彼が結婚記念日を覚えてなかった!というのは

夫婦のケンカあるあるですよね!

「俺、誕生日とか記念日とか覚えられないタイプかも…」と思って、

どちらかの誕生日やクリスマスなどにプロポーズをしたり、入籍したりする人は多いです。

ところが!平日だと結局お祝いできなかったりということも。

おすすめなのは、毎年変わらない国民の祝日に結婚すること!

そうすれば何年経っても一緒にお祝いしたり、外でディナーをしたりできる可能性が高いです◎

 


まとめ

以上!NGなプロポーズをお伝えしてきました!

全てを総括してNGなプロポーズの特徴は以下の3つ!

その1. 相手ではなく、自分のやりたいことをやってしまう
その2. 緊張しすぎる
その3. 準備不足

誰だってプロポーズは緊張するもの。
失敗しないように、しっかりと下準備をして行いましょう!

また自己満足のプロポーズにがっかり…という声も非常に多く聞きました。
彼女が喜ぶことはなんなのか?改めて考えることがマジで重要。

あなたのプロポーズが成功しますように。そしてあなたの人生が幸せでありますように!
編集部一同願っています!!!!

 

もちろんシチュエーションも大事だけど、指輪も大事♡
場所の準備ができたら指輪を用意しよう!

ダイアモンドシライシ

婚約指輪・結婚指輪の専門店のダイアモンドシライシが一番おすすめ。
二人にとって大事なプレゼントだからこそ、大切に選びたい。

本気でそう思っている人におすすめなのが、ダイアモンドシライシ。
テレビでCMも放送中など、ブランドとしての安心感も抜群。

まずは無料でお店に来店して商品をみてみましょう。

無料来店予約をする

 

 

ちなみにOKしちゃうプロポーズの場所が知りたいならこの記事をチェック♡

みんなにシェアする?
この記事のURLとタイトルをコピーする
コラムの関連記事
【性格図鑑】八方美人の男には気をつけろ!?八方美人の男の特徴や行動、心理について徹底解説

『八方美人な男性ってどんな人なんだろう…』 『八方美人の男性を好きになってしまったんだけど、大丈夫かな…』 と心配になってる方多いと思います。 いつも周りに優しくしてて、しっかり私と向き合ってくれるのかなとか、心配なことい...

セカンドパートナーって何?不倫とは違う新しい関係性を徹底解説!

セカンドパートナーという言葉を聞いたことがありますか? 直訳すると、二番目のパートナー。 二番目というとセフレや不倫のイメージが強いかもしれません。 セカンドパートナーとは新しい恋愛の形なんです。 実際にどんな恋愛をしている...

失恋から立ち直る9つの方法|平均期間は?早い人・遅い人の特徴

失恋ってつらいですよね…。 ・「明確な理由も言われないまま、別れを切り出されてしまった…」 ・「ずっと片思いしていた人には好きな人がいて、つい最近付き合ったらしい…」 ・「順調で仲良しなカップルだと思っていたのに、...

彼女に浮気がバレてしまった!彼女の怒りを鎮める言い訳と対処法

「ねえ、ずっと思ってたんだけどこの『アキ』って誰?」 「ちょっと!浮気してるでしょ、信じてたのにサイテー!」 男性にとって浮気はやはり、魅力的...。 本命がいても、常に「いい女いねえかな」「とりあえずやらしてくん...

カップルで一緒にお風呂に入ろう!お風呂で彼氏をメロメロにするテクニックから、注意点まで徹底解説!

「彼氏と一緒にお風呂に入ってみたい…!」 誰でも一度は好きな人とのお風呂を妄想したことがありますよね? カップルでお風呂に入ると距離が縮まり、より愛情が深まります。 今回は、実際のカップルのお風呂事情やお風呂で彼氏をメロメ...

略奪愛を成功させる方法を解説!彼氏持ち、彼女持ちの人を奪う略奪愛のその後は不幸?【因果応報】

略奪愛に憧れている人、いませんか? 彼氏持ち、彼女持ちの人が魅力的に見えてしまうこと、ありますよね。 しかし、すでに恋人のいる相手を奪うのはハードルが高いんです。 ですが、実際に略奪愛を成功させている人はたくさんい...

アラサーの独身女性はいよいよやばい!?負のループから抜け出す方法を徹底解説!

最近、アラサー独身彼氏なし女が、世の中に余ってきている件…。 「本当に彼氏いないのー??」 「もてそうじゃん!理想高いからでしょ。」 「選びすぎなんじゃない??」 「めっちゃ男寄ってくるでしょー。」 はいはい、そん...

元彼と復縁するためには何をすればいい?復縁するための行動やしてはいけないことなどを徹底解説!

 好きな人とはどうしても復縁したいですよね。 この記事では、好きな人と復縁する方法はもちろんのこと、復縁の前兆など、復縁に関することをまとめてご紹介いたします! この記事を参考にして、復縁できる確率を上げましょう。 ...

高学歴女子の恋愛あるある10選!高学歴な女性がモテないって本当?

男女雇用機会均等法が施行されてから、女性の社会進出が進み、女性も学歴を求められるようになりました。 そうした社会情勢から、高学歴な女性というのは非常に増えております。 高学歴な女性が増えるにつれ、「高学歴女子は可愛くない」「...

ハイスペック男子の落とし方!好きなタイプから落とし方のコツ、付き合う方法まで解説!

「ハイスペック男子と付き合いたい!」 「ハイスぺ男子と付き合うためにはどうしたらいいの?」 ハイスぺ男子と付き合って、結婚までいけたら将来安泰間違いなし…! そんなハイスペック男子の落とし方を、ハイスぺ男子ばかり狙い落とし...