恋愛

レンタル彼女とは?可愛い子と疑似恋愛できちゃうサービス!体験談も交えて徹底解説

レンタル彼女

最近人気のレンタル彼女って知ってますか?

レンタル彼女とは、お金を払ってデートしてもらうサービス。

  • どこでレンタル彼女と出会えるのか?
  • 料金はいくらなの?
  • 一体どういう人がレンタル彼女を使っているのか?
  • どういう子がレンタル彼女にいるの?ぶっちゃけかわいい?

などなど…。使ったことのないみなさんは疑問でいっぱいですよね。

そこで、レンタル彼女のサービスを使った僕が、レンタル彼女のサービスについて体験談も交えて徹底的解説!

レンタル彼女
筆者

32歳独身男。普段は国内自動車メーカーで技術職として働いています。

都内出身で、中高一貫男子校。理系に進学したので、大学もほぼ男子しかいない環境でした。

女性との縁がない人生だが、女性に慣れるために同僚から聞いたレンタル彼女を利用している。

レンタル彼女とは?

レンタル彼女

レンタル彼女とは、男性がお金を払って食事やショッピングデートなどをする女性をレンタルできるサービスのこと。

インターネット好きならこの画像を見たことある人も多いのでは?

レンタル彼女

基本的に時給制で、登録している女の子をレンタルできるようになっていて、新しい仕事として注目を集めています。

ちなみに、レンタル彼女は性的なサービスは一切なし

カラオケやタクシー以外の自宅やホテルへの出張もNGです。

とはいっても、裏ではそういうオプションみたいなのあるでしょ…?とお思いのそこのあなた。

本当に性的なサービスは一切ありません。

筆者
運営側もしっかりしたところが多く、レンタル彼女側もプロ意識を持ってやっている子が多いため、そうしたことをしようとすると厳しく罰せられることが多々。

恋人気分でトキメキやワクワクを与えるのが、レンタル彼女の役割。

漫画のモデルにもなっている

レンタル彼女

レンタル彼女は『彼女、お借りします』という、週刊少年マガジン(講談社)にて連載中の漫画にもなっています。

アニメ化をするほど人気の漫画で、筆者が実際のレンタル彼女を体験して漫画を描いているため、レンタル彼女の描写は結構リアル。

筆者
漫画なので恋愛に発展するような展開もありますが、実際はあまりないことなので期待はしないように!

パパ活との違いは?

レンタル彼女

最近レンタル彼女と同様、ブームのパパ活。

男性側がお金を払い食事デートや買い物デートをするなど内容はほぼ同じ

ではどんな違いがあるのでしょうか?

筆者
パパ活とレンタル彼女を提供しているサービスの運営体制が大きく違います。

パパ活の場合は、パパと女性のマッチングまでは運営がサポート。

それからの連絡方法やデート内容、デート場所まで運営側では把握してないことが圧倒的。

デートの値付けも女性側や男性側が勝手にします

レンタル彼女の場合は、デート内容や連絡方法までしっかりと運営が管理しています。

レンタル彼女のことを商品としてしっかり管理をしているということ。

デートの値付けはレンタル彼女のランクにより運営が管理

なのでパパ活の場合は、デートだけ…という話だったのに体の関係になることが非常に多いです。

運営のサポート体制がないことがほとんどなので、泣き寝入りするしかない女性も多数。

よりきちんとした運営体制が敷かれているのがレンタル彼女、より自由度が高いのがパパ活ということです。

レンタル彼女の料金相場

レンタル彼女

レンタル彼女を利用するのに気になるのがその金額相場。

ここでは、料金相場を紹介していきます。

男性側が支払う金額

レンタル彼女の利用料金は、サービスによりますがこんな感じです。

レンタル料 出張費 交通費
4,000円~ 2,000円~ 遠方の場合実費

レンタル彼女サービスの多くは東京や大阪にあるため、離れるほど出張費や交通費がかかってきます。

また、これはあくまで一般的な相場であって、人気のキャストになればなるほど、支払う金額は増えていきます

レンタル彼女にはキャストによってランクが分かれている制度があり、指名が集まるキャストは指名料が上がります。

このほかにも交通費や、食事代などデートにかかる料金は全て男性負担。

筆者
2時間のデートで支払う総額は2〜3万円程度。

疑似恋愛はそんなに安い値段ではできないということです…。

レンタル料とは

レンタル料は、その名の通りレンタルにかかる基本料金。

店舗によって1時間~や2時間~と最低利用時間があるのでチェックしましょう。

また、このレンタル料に指名料が含まれていないこともあるので、各店舗のサイトを見て女の子を指名したい場合は指名料がかからないかも確認してください。

出張費

出張費は、レンタル彼女が店舗拠点からデートするところまで向かう料金です。

店舗拠点から遠くなるほど高くなります

地方にレンタル彼女はあまりないため、都市から離れるほど出張費がかかるということですね。

交通費

こちらは、出張費とは別の拠点からデートをするところまでの移動時間に対する料金です。

基本的には1時間以上かかると、交通費が請求されることが多いです。

筆者
遠方の方は、自分が店舗拠点近くまで来て、そこをデート場所にするほうがお得になるかもしれません。

レンタル彼女と何ができるの?

レンタル彼女

先ほどもご説明した通り、レンタル彼女は性的なサービスは提供していません。

また個室でのデートもNG。

付き合いたてのカップルがするようなデート内容を楽しむのが主。

ここではレンタル彼女との鉄板デート内容についてご紹介します。

ご飯

1番スタンダードで誘いやすいデートプランではないでしょうか。

お気に入りのお店に彼女を連れて行って、食事を楽しむプラン

レンタル彼女だからと妙に構えて、おしゃれなお店に行かなければいけない!という決まりはありません。
また高級店に行かなければいけない…ということもありません。

筆者
プランを彼女に考えてもらうことも可能なのでどこに行けばいいかわからない人は彼女に聞きましょう。

ショッピングデート

こちらは男性のショッピングに付き合ってもらうプラン。

彼女に洋服を選んでもらいたい…という人におすすめのデートプランです。

女性受けのいい服などを彼女に見繕ってもらいましょう。

恋人気分で街中を歩く最中に手を繋いでもらうなどのことも可能。

筆者
手を繋ぐのはOKなので、本当に彼女とデートしている気分が味わえます。

レジャー施設でデート

彼女と遊園地デートに憧れているという人も多いのでは?

そうした夢をレンタル彼女なら気軽に叶えることができます。

お金を払ってサービスを提供してもらう側なので、基本的にはレンタル彼女側で盛り上げてくれます

なので並んでいる最中に無言になって気を使ってしまう…などの心配は無用

筆者
本物の彼女とデートしているかのような錯覚を覚えられます。

一緒にいろんなことを体験することで、親密度も高まりますし、彼女の違った表情を見ることもできます。

レンタル彼女ってどういう子がいるの?

レンタル彼女

アイドル並みに可愛い子も多いですが、高嶺の花というよりも親しみやすいという感じ

こちらは一例で、レンタル彼女プレミアムのキャスト。

レンタル彼女

レンタル彼女の教育にも運営は力を入れており、デート中の気遣いなどはプロの領域

いきなり「〇〇買って~」などとおねだりされることもないし、終始退屈そうする女性もいないので、安心して利用できます。

レンタル彼女は基本的にプロなので、「これが普通の女の子だ!」と思うとリアルの恋愛で痛い目を見ることも…。

またお客の希望にそってキャラクターなどを設定してくれたりします。

筆者
性的なサービス以外はほぼ彼女とやりたいことは実現できると思っていいでしょう。

レンタル彼女の選ぶ時の注意点

レンタル彼女

どのようなレンタル彼女を選べば安心のサービスなのでしょうか。

ここでは、選び方のポイントを紹介します。

全体の料金と対応エリアを確認する

女性の指名料やレンタル料だけで判断しないようにしましょう

先述しましたが、レンタル彼女には出張費や交通費がかかります。

また、デートで発生するお金も男性持ちです。

筆者
自分の予算をしっかりと計算した上で、どのくらいかかるかわからない場合はサービス提供店舗に問い合わせてください。

情報がどれだけ開示されているか

登録女性の情報がどのくらい公開されているかも、大切なポイントです。

レンタル彼女サービスの中には、登録女性写真の半分以上にモザイクをかけたり、プロフィールが一切わからなかったり、どのような女性なのかわからないような情報しか提供していないところもあります

登録女性が増えているので、レンタル彼女という仕事に真剣に向き合っている人を見極めるためにも、気が合う女性を見つけるためにも、女性の情報量は大切です。

禁止事項や利用規約がきちんとしているか

禁止事項や利用規約がしっかり決まっていて、サイトに書いてあるか、予約の際に説明されるかもポイント

「これをしてもいいと思った」のに、後から「禁止です」と言われてトラブルになることを防げます

筆者
せっかくのレンタル彼女、安心して利用できるようにチェックしましょう。

運営元がちゃんとした会社であるか

レンタル彼女の中には個人でやっているような、怪しい店舗も存在します

サイトの表記されている番号が、携帯電話の番号だったり集客がSNSメインの店舗は注意しましょう。

運営会社や事務局のチェックは、後のトラブルを防ぐためにも重要です。

レンタル彼女サービスのご紹介

レンタル彼女

では、ここからはレンタル彼女のおすすめサービスを紹介します。

自分の予算や希望にあったものを探してくださいね。

レンタル彼女PREMIUM

レンタル彼女

レンタル彼女では知名度ナンバーワンのサイト

僕もここでレンタル彼女を利用しました。

ものすっごいかわいい女の子が揃っているというよりも、本当に彼女かも…?と思わせてくれるような現実的なラインで可愛い子が多いです。

こうしたサービスは怪しい…と思われがちですが、費サイトの説明が丁寧で、用やプランなどが細かく説明されているため不安なく使うことができます

またレンタル彼女の育成にも力を入れており、サービスの提供内容がいいことでも有名です。

筆者
実際にデートを申し込む場合には、登録が必要になりますが、入会金や年会費などは一切かかりません。

公式HPへ

レンカノ

レンタル彼女

全国に6つの拠点を持ち、業界人気ナンバーワンのサイトです。

現役モデルや元グラビアタレントが在籍するなど、とにかく可愛い子とデートしてみたい人にはおすすめ

もちろん普通の女子大生なども在籍してますよ!

女の子の在籍数が多いため、確実に自分好みの子が見つかるという利点も。

もちろん明朗会計で安心して使えます。

筆者
デート利用はもちろんですが、結婚式にや好きなアーティストのライブに連れて行くなど、変わったサービスも実施しています。

公式HPへ

プチカノ

レンタル彼女

他のサイトに比べてギャル系のかわいい子が多いサイト

東京の他、関西と東海を中心に運営しています

他のレンタル彼女サービスに比べてコスパがいいのも特徴。

超人気キャストでも指名料は安く、2時間20,000円程度で利用することができます

水族館デートや京都のはんなりデートなど、その地方ならではのデートプランも用意されていて、プールデートプランも…。

筆者
メディアにも多数取り上げられている、安定のレンタル彼女サイトです。

公式HPへ

CLAXXIC

レンタル彼女

ナチュラルで親近感のあるキャストが多いサイト

デートプランの他、テレフォンプランという音声通話またはテレビ電話で話せるプランもあります。

1時間から利用可能で、最高ランクの女性とデートをしても、3時間20,000円の利用しやすい金額です。

筆者
ただ、東京にしか拠点がないので、地方の人は利用しにくいのが難点です。

公式HPへ

レンタル彼女とデートした体験談

レンタル彼女

では、ここからはレンタル彼女を利用した僕の体験談をお伝えします!

利用前の参考になれば嬉しいです。

レンタル彼女を依頼したきっかけ

女性との経験を積むために、手始めにレンタル彼女とデートしてみることにしたのがきっかけです。

正直見た目や性格には問題ないと思うんですが、もともと派手な性格でもないので彼女いない歴=年齢。

というかほぼほぼ女性と話したことない

話したことがある女性といえば、母親・先生・会社の事務の40代の女性…。

年をとるにつれ「結婚しろ」という親族からの圧力が高まる中、いきなり結婚とか言われても、そもそも女性との接し方もわからない僕

会社には僕と同じような経歴の人がたくさんいました。

同僚に相談したところ、「レンタル彼女でまずは女性と話すことに慣れてみるのもよさそう」というアドバイスをもらい、利用することにしました

レンタル彼女とのデート申し込み

レンタル彼女で検索すると1番最初にヒットした「レンタル彼女PREMIUM」を使うことに。

筆者
怪しいサービスなのでは…とも思いましたが、明朗会計みたいだし、サイトの感じもちゃんとしてるし使うことに不安はありませんでした。

登録は無料だったので、まずは登録。

レンタル彼女

登録は簡単で、登録するとお気に入りの彼女に直接ファンレターを送れたり、恋愛コラムが配信されたり、それだけでも価値があるなと思いました。

キャストがかわいい!

レンタル彼女

登録が済み、僕は早速女の子を選ぶことに。キャストはかわいい子ばかりでびっくり!

今回の目的は「女性慣れ」すること。ということで、「聞き上手彼女」の子にお願いすることにしました。

会員登録をし、デートの日程が決まると実際にレンタル彼女とデートプランを決めるメールのやりとりが始まります。
(※自分でデートプランを決めることも可能)

デートなんてほとんどしたことない僕。

筆者
女の子がどんな場所に行くと楽しめるかわからない…。

と正直に伝えると、「私はカフェ巡りが好きなんだけど、今流行りのカフェに行って一緒に街をぶらぶらするのはどう?」と提案してくれた。

筆者
メールのやり取りからすでに彼女のように接してくれ、女性と話すことに慣れたいという僕の希望も汲み取ってくれたプランを提案してくれて感動。

レンタル彼女とのデート当日

表参道駅

当日はめちゃくちゃ緊張。

待ち合わせ時間ちょうどに彼女が到着。写真の通り、可愛い子で小躍りする僕

デートの支払いは先払いでした。

会って簡単な挨拶が済むと、お金を支払う時も嫌な感じもせず自然に請求してくれました

今回は2時間半のデートで2万円と交通費。

ちょっと高く思えますが、キャバクラに行くよりは安いかなと思います。

レンタル彼女とカフェデート

マーサーカフェテラスハウス

待ち合わせの後は、彼女が行きたがっていた「MERCER CAFE TERRACE HOUSE」へ。

正直男だけでこんな場所に行くこともないので、「こんな場所が女の子の好きな場所なんだ…」ともはやこれだけでも感動を覚えました

最初は何を話せばいいかわからず、戸惑いまくる僕。

そんな僕の思いを汲み取ってか、レンタル彼女が積極的に会話をリードしてくれる

そして僕の明らかにつまらないであろう話も、笑顔で頷きながら聞いてくれる

筆者
天使…!!!!と心の中で呟きました。

彼女のおかげもあって、中盤以降はだいぶリラックスしてデートを楽しむことができました

カフェの後、彼女はなんと…

2時間ほどカフェでの会話を楽しむと残り30分、表参道をぶらぶらすることに。

街の中を歩いていると、彼女から手を握られました…。

そこからのことは心臓がばくばくしすぎて正直覚えていない。

解散の時間になり、笑顔で「また会おうね〜」と手を振ってくれる彼女

筆者
神か!?神ってこんなところにいたのか!?

デートが終わり家路についている最中の僕の脳内は彼女のことでいっぱい。

筆者
女の子と話すのってこんなに癒されるんだ…。

女の子の手ってこんなに柔らかいんだ…。

女の子とデートってこんなに楽しいんだ…。

レンタルじゃなくてこんな彼女がリアルで切実に欲しい…と初めて思いました。

未来の彼女を探すために、明日から少しずつ婚活頑張ろうと思いました

レンタル彼女を好きになったら付き合えるか?

レンタル彼女

レンタル彼女を利用すると、 「やばい、好きになる」「かわいすぎて付き合いたい」と思う場面にも遭遇します

しかし、レンタル彼女はあくまでもレンタルで本物の彼女にはなれません

もしかしたら、相手も結構気に入ってくれて何度もリピートして…と両想いになれることもゼロではないかもしれません。

しかし、始めから出会い目的で利用をするとお金も使うし、心も傷つきます。

レンタル彼女たちは、「仕事として接しているんだ」という気持ちを忘れないようにしましょう

筆者
レンタル彼女たちは恋愛のためではなく、お給料のために自分とデートをしているのだというのはしっかり認識してくださいね。

まとめ

怪しいサービスだと思われがちなレンタル彼女。
だけど実は恋愛したことない男性でも安心して使えるサービスなんです。

レンタル彼女は寂しい気持ちを満たしてくれるだけではなく、女性に慣れるための手段としてもサービスを利用する人も。

レンタル彼女を重く考えず、皆さんも気軽にデートしてみてはいかがでしょうか。

 

レンタルじゃなくて、本当の彼女がほしいなら「ペアーズ」を利用しましょう

ペアーズ

口コミでも評判で、マッチングアプリで会員数圧倒的No.1といえば「ペアーズ」!

会員数は日本最大級。様々な人がいるので、理想の人に出会える可能性が高いです。

1か月4,300円でレンタル彼女よりもはるかに安い価格で、恋人募集中の女性に出会えます

女性と話す自信がなくても大丈夫!

結婚を意識し始めた女性が中心なので、真面目に恋愛したいと思っている女性にとってはチャラくないほうがプラスです。

無料で登録できて、初回メッセージだけ送ることができるので試してみるチャンスです!

ペアーズ公式サイトへ

みんなにシェアする?
この記事のURLとタイトルをコピーする
あなたにおすすめの記事
【彼氏にしたくない大学?!】現役JDが語るランキングの実態!理系学生がモテるには…?
【実録】彼女に出会い系で浮気された男たちが語る「絶対に見抜く」コツ
付き合う前のエッチは脈なし?男性100人の実録でカミングアウト
出会い系でマルチ勧誘をする人の見極め方5選!実体験をもとにリアルな方法をご紹介!
東京の交際クラブ16選を徹底解説!デートクラブのシステムや選び方、女性の特徴まで大公開
不倫をやめたいのにやめられないアナタに。不倫をやめる方法を実際の体験談からご紹介
イケメンが派遣される?ローズシープの体験談をカミングアウト