2017/11/17
パパ活

パパ活ドラマ第二話!無料視聴(ネタバレ&感想注意)

テレビで放送中のパパ活
もともとネットドラマで放送されていました。
内容はテレビとネット放送で変わらないです。


 

前回から大反響だったドラマ「パパ活」

もう第一話は見ましたか??

 

パパ活ドラマ

ソース

第一話の視聴満足度はなんと92%だったこのドラマ!

電車の中でも吊革にぶら下げてあるほど話題を呼んでいます。

 

7月3日、ついにお待ちかねの第二話が放送されました!!

 

第二話のタイトルが、「私はあなたのペット」

さて、誰が誰のペットなのでしょうか・・・?

 

もう見た人はおさらいに。まだ見てない人もより深く理解するために、第二話の感想を読んでもらえたらいいのではないかと思います。

 

もう待てないよ!って方のために、すぐに本編へ突入していきましょう。

 

その前に、キャストやあらすじは第一回の感想に記載していますので、気になる方は併せてお読みください。

バックナンバーはこちら
>パパ活ドラマ第一話
>パパ活ドラマ第二話
>パパ活ドラマ第三話
>パパ活ドラマ第四話
>パパ活ドラマ第五話
>パパ活ドラマ第六話
>パパ活ドラマ第七話
>パパ活ドラマ最終話

 

 

パパ活ドラマ2話を見るには

 

テレビ放送されているパパ活ですが、もともとFODとdTVの共同制作。

そのため、すでにネットでは公開されています。

第1話から最終話の第8話まで一気に見ることができます。

登録はネットショッピングの入力作業ほどの手軽さ。

 

FODでパパ活ドラマをみるなら、月額888円(税抜)プレミアム会員の登録が必要です。でも、今ならヤフーIDとヤフーウォレットを使って登録すれば最初の1ヵ月は無料でFODを楽しめちゃうんです。

 

ドラマ「パパ活」は最終回まで放送済み!

パパ活ドラマ

 

前回のダイジェスト

まずは、前回のダイジャストから始まります。

お母さんに若い彼氏ができて、家を飛び出した女子大生の杏里。

生活費を稼ぐために始めたパパ活。パパ活サイトで会ったおっさん達とデートしてみたが楽しくない。

 

友達と彼氏の裏切りを受け傷つく杏里。

航と出会い、「雑に扱われたい」と言ったところ「わかた、行こうか」と航。

 

家にたどりついた二人だが、「ゆっくり眠りな」と航は出て行く。そして、漫喫ではなく久しぶりのベッドでスヤスヤ眠る杏里でした。

 

と、ここまでが前回のダイジェストになります。

では、準備ができたところで本編に突入していきましょう。

 

 

第二話で明かされる秘密の真相と感想

 

朝、航のベッドでスヤスヤ寝た杏里がめを覚ます所からシーンはスタート。

大きく伸びをし、ミルクを飲みながら部屋を探索。

“なんの本だろう?”とか思いながら本棚を見たり、ベランダに出てみたり、子供みたいに人の家をぐるぐる。

 

外をみる女

 

このベランダからの景色を見た時、思わす「おー」と歓声まで上げるほど、素敵な風景が広がっていたんでしょうね。

 

 

このあと、場面は切り替わり大学に。

大学に着くと、話題は産気づいた先生の話題になります。

女たち

「今日休講じゃないんだね」「新しい先生が来るらしよ。超絶イケメンって噂」「ジョニーデップみたいだったらいいな」「私はブラピ」なんて会話をいつもの女友達が繰り広げる。

そんな女子大生らしいきゃぴきゃぴした場面と、教室へ足を運ぶ無機質な映像が交互に切り替わります。

 

 

 

こういう、陰と陽を感じさせる見せ方がこのドラマでは多いですね。

 

新しい先生が登壇し話し始めた時、杏里は手の中にある合鍵をじーっと見つめていた。

 

 

先生の声がしたので顔を上げると、それは航だった。

 

 

「嘘でしょー…」と思わず声が漏れる杏里。

 

 

航も杏里に気づき、息を呑んだ表情をするのだった。

まさか、ここで出会うなんて・・・。

 

 

 

ここまでが二人の再会のシーンです。

(ぶっちゃけ、次回予告で予想で来てましたよね)

 

 

 

そして、講義の後、杏里は航を訪ねて研修室へ。

ものすごく気まずそうな顔をして向かいます。

 

教授の部屋

 

謝る杏里に「よく眠れた?」と航。

 

杏里は戸惑いMAX!!

「先生もまずいですよね?パパ活って出会い系ですよ?」

杏里の言葉に航はなるほどねーっと納得。

昨夜は出版社のパーティで、つまらなくて会場を抜け出したら杏里と出会ったことを教えてくれた。

その時の杏里があまりにも落ち込んで青ざめた顔をしていたので放っておけない気持ちになったと話した。

 

 

 

共犯じゃなくて単独犯だったことに気づき、慌てふためく!

パパ活サイトを使っていたのは杏里だけじゃん!

 

 

部屋へ荷物を取りに行くために航の研究室から出ようとしたその時、友達の一人が航のもとへやって来てしまった。

まずい!と思い、とっさに身を隠す杏里。

 

 

「片づけ手伝います」という申し出を、「校舎案内して」と転換してファインプレーをしていましたね。杏里のためを思ってこそ。

さすが航。すべてカッコいいぜ~!!

 

 

 

さて、場面は打って変わって、更衣室のシーンへ。


更衣室

前回もお着換えシーンあったから、これ続いていくのかな?

監督の趣味かな?再生回数増やすためかな?(笑)

エロティックさは押さえてあるので、全くいやらしさはないですが、ダレトクかと言えば・・・男性なんだろうな。

 

 

この時の話題はパパ活の話。

「え、あんたそんなことしてんの?!」と驚きから入り、「そんなことない、お金もらってないもん」と言い逃れ。

もう一人の子は、「ストーカーになられる前にブロックしてリスクマネジメントしてる」なんて横文字を並べちゃって。

リスクマネジメントなんて言葉、良く知ってたな(笑)。

 

 

更衣室から出ると、友達の元恋人で杏里が付き合っている彼氏が待っていた。

(この彼の説明がしづらいのは第一話を見ていただけると分かります汗)。

 

元彼の男

 

何事もなかったかのように「よ!」っと声をかけてきたので、

今カノと元カノのどっちに用があるかと尋ねると「杏里」だと言った。

 

 

用件は「オレ内定もらった。晩飯一緒にどう?」だった。

 

どの面下げて言ってんだよ?!

と思っていたら、シーンは変わり、杏里のバイト先に。

 

レストラン

 

就職祝いだからって金欠の杏里が奢ってます。

え?!ただ飯狙いなの??イケメンだけどとにかく怪しさMAX。

 

バイト仲間の実が若干妬いています。

実もイケメンなんだよなぁ~!

このドラマ、男性はみんな男前なんだよ。航といい、航の友達といい。

 

 

そうこう思っていたら、航のシーンに。
航と、妻と、航の友達と3人でご飯に出かけています。

 

「うちのエステの売り上げが倍増だ」と航の友達は言った。
彼はエステを経営しており、航の妻が店長のようだ。

 

2人の弾む会話を見つめる航。その表情といったら、また言葉で表現できないような顔・・・。

 

帰りのタクシーでは妻が上機嫌に話しかけます。
「少し飲みすぎちゃった」と、そっと航の手を握る・・・。

 

タクシー

 

ここで再び、杏里たちに画面が変わります。

「ケンカして家出たんだって?うちくればよかったじゃん」と彼氏が杏里に言う。

 

ここで心のツッコミ、

待て待て!
きみが追い返したんでしょうが!
!別の女選んだんだろうがっ!!

と思うのは私だけではないはず。

 

杏里は友達の渚のことを気にしているにも関わらず、家に入れられそうになり不満な表情に。

 

彼氏が「とりあえず」と言って杏里を引き寄せた所でシーンが変わる。

 

航と妻のキスシーンへ。

キス

 

奥さんが航を押し倒す。

なんだ、この夫婦いい感じだったんだ!!だって、前回は奥さんが航を避けてると思っていたから。

 

そんな思わせぶりなシーンで再び杏里たちに。

「やめて!うやむやにして、適当にエッチして仲直りなんてできない」と突っぱねた杏里。

「バイバイ、さようなら」吐き捨て、家を後にする。

はい!私も同感です。まさにその通りであります!激しく同意。

 

 

「行く所ないんだろ?」に対し、こう強く言いました「ありますから!!」

 

 

これで、あのイケメンをぎゃふんと言わせられたね!!

いくらイケメンでもやっていいことと悪いことってある!

むしろ顔がいいからこんなことが出来るんだよ…と、このへんにしておこう。進まないね(笑)

 

 

現場は戻って、航の熱烈ラブシーン…かと思いきや、キスをやめてしまった奥さん。

ど、どうした??

 

ポツリと航が「すまない…」と発した。どうやら航に原因があったようだ。

「私はあなたの何なの?」という問いかけに対し、「すまない」と航。「何なの?」と再度問い詰められ、やっと「妻だ」と言ったが、「違う!」と立ち去ってしまった。

 

大人なシーンでしたが、さすがに「すまない」は、妻の立場だったら悲しいわぁ。

航を非難するつもりはないけど。心に何か闇を抱えているんだろうな、と予感させる一幕でした。

 

対して杏里は明るくて、航の部屋に着くと「すみません、もう一泊」と言って笑みをうかべていた。

 

なんとなく、安堵感のある雰囲気で和ませられたなと思ったら、このドラマはまた闇を押し付けてくるんですよ。

 

くらい部屋

 

航を映して、暗い部屋で一人
なぜか、フッと笑ったシーンをここで持ってくる。絶妙なんだよなぁ。

 

 

そんな中、杏里は航の本を一冊手に取ってみることに。

 

 

そこには、航、妻、娘の家族3人の写真があった。

思わす驚く杏里。

 

 

 

次の日の昼休み。
「先生が作ったんですか?」と杏里の友人が航に声をかける。明らかに航に気がある甘えた声。

 

その向こう側で、3人で女子トークを繰り広げる。内容は昨日の出来事について。

 

「先輩を振ったんでしょ?すごくない?!」といい意味で驚く友人。杏里は渚のことを気にしたからこそ取った行動だった。

 

そのあと、先輩から渚に連絡が行っていた。渚ももう連絡してこないでって言ったようだ。

 

女の友情が勝ったシーン!前回のペラペラだと思わせるような友情が、こんな事になるなんて思ってもみない展開!

 

そういう良い雰囲気が漂っていたところに、割って入るかのように、航とランチの約束をしたと自慢気に登場のもう一人の友人。

 

今まで彼氏を作らなかったけど、年上の男性なら傷つかなくていい!と語った目はハートになっていた。

恋する女

思わず杏里が叫ぶ
「あたしのパパ取らないで!!」

 

 

また航の暗~いシーンがやって来ます。

 

友人と一緒に車で何やら話している所で、「あそこの子は品があっていいだろう?」と、どうやら交際クラブを紹介したような会話。

「愛人が欲しいんじゃない、イメージていうかキャラが違うんだ」と航。

 

愛人じゃないなら何??イメージって、誰かを連想してるの??

 

「うちの店長泣かすなよ。お前が壊れるのはいいが、奥さんまで壊すなよ」と釘を刺される。

 

やっぱり、この人どっか壊れてたんだよね。

じゃなきゃこんな何とも言えない雰囲気出すわけがないんだよね。本当、誰も真似できないような独特な雰囲気…。

 

バイトから帰った杏里は、家が開いていることに気づき、恐る恐る中へ。

 

するとベランダに航がいた。

 

そして、そこには娘さんと3人で映っている家族写真があった。

 

写真を見つけてしまったことに言い訳をしていた杏里をよそに10年前は子供がいたことを明かした。​

 

航が家にいる手前、杏里は出て行こうとした。すると航は、こんな提案をするのです。

「よかったらここに住めばいい。」と。この提案に対して「とりあえず?」と聞き返す杏里。

と窓越しに語ったのは航の妻。

 

イケメンの元カレに言われて怒ったセリフを試しに聞いてみたのだ。

 

 

「いや、ずっと住むといい」

というのが航の答えだった。娘とはうまくいってないことを明かした。

杏里は自分とダブったのか、自分自身も父親が離婚して、理想としていたような関係になれなかったことを明かした。

 

二人の心が通い合ったのは、この場面なんじゃなかな。

航の闇が杏里の明るさに照らされて晴れていくようなシーン。

 

 

「時がいつか解決してくれる、時がゆっくり癒してくれる。でも、私たちの間にはいつもあの子がいる。亡くなったあの子が亡霊のように」

 

 

あれ?娘さん亡くなってたの?!

航の中でだけ生きているんだ・・・。

 

そんな哀愁漂う美魔女を後ろから抱きしめるように、航の友人である入江が包み込んだ。

ゆっくりとキスを交わそうとする所で、場面は杏里たちに切り替わる。

 

 

パパと娘、二人で何をしたいか、理想を語り合っていました。いや、語り合っているというよりは、息の合った掛け合いをしながら、理想を話している。

 

「まるで世界で一番の理解者になる」

という言葉には、二人の理想がぴったりとマッチしていたのだと感じられます。

本当の親と子のような絆が生まれ始めていた。

 

 

ただ、その狭間で行われるディープなベッドシーン。

身体を寄せ合うことで、航の妻は寂しさを埋めていた。

 

セフレのたわむれ

 

大人のベッドシーンって、こんなにも艶めかしいんですね。久しぶりに直視できなかったかも。

 

 

航は今でも奥さんのことを「愛してる」と言った。

このドラマのすごい所はさ、奥さんは裏切っちゃってるのに、その別の場所では「愛してる」って言わせちゃう所。

うっわ~って心が窮屈な気持ちになるんだけど、さらにすごいのは杏里が手を差し伸べてあげたところ。

 

救いの希望であることを匂わせるような意味合いを持つんじゃないかな、と勝手に予想しています。

 

 

一人だけのパパのことを「オンリー」と言う。と、杏里は航に教えました。

航はフランス語では「サゥル・モン・トワ」と言うと教えます。

 

 

ほんわかした雰囲気の中で、ベランダから東京タワーを眺めて幕を閉じるのでした。

 

 

 

第二話は、ここで終了です。

 

秘密って、娘のことだったんだな・・・。

それが心の闇だったんだな。

まだまだ航に隠されたことが明らかになりそうですね!!

 

でも、第二話タイトルの、“ペット”だけ分からない。

分かった人、教えて欲しい!!!!!(爆)

全然、内容はペットじゃなかったよ。

なに?囚われの身ってこと??檻の中にいるってこと???

 

どんな解釈が正しいか、いつか明らかになるのでしょうか!

ますます今後の展開から目が離せませんよ、これは!!

 

第三話の予告編

 

杏里の誕生日を祝うシーンから
航とまるで本物の家族みたいなお出かけ

 

昔の航の彼女??が現れる
元カレがストーカー化?!

 

お墓参りで「離婚したい?」って聞いちゃったよ

 

次回も次々と航の過去が明らかになりそうですね!

 

7月10日が待ち遠しい~!!

→dTVで放送済み!

 

バックナンバーはこちら
>パパ活ドラマ第一話
>パパ活ドラマ第二話
>パパ活ドラマ第三話
>パパ活ドラマ第四話
>パパ活ドラマ第五話
>パパ活ドラマ第六話
>パパ活ドラマ第七話
>パパ活ドラマ最終話


リアルなパパ活を知りたいなら・・・・

リアルのパパ活はもっとお金目的の女が多い?
ほんとうにパパ活をしてりう女の子を独占インタビュー。ほんとうのカミングアウトがここに。

パパ活とは?素敵なパパの探し方をカミングアウト!

 

ちゃんと動画でドラマパパ活みたい人は・・

パパ活ドラマ

関連記事

名古屋パパ活8選!パトロンの見つかる交際クラブまでカミングアウト

昨年から一気に人気ワード。トレンド入り! 中でも、大都市東京とならぶパパ活トップに躍り出る地域があるんです。それが名古屋!! なぜ名古屋でパパ活が盛り上がっているのか??

アプリでパパ活?最新のペイターズの口コミ評判までカミングアウト

この数字、なんだか分かりますか? 67% 実は、パパ活でアプリを使用している人の割合なんです。独自調査によると、半数以上、な

神戸パパ活7選!パトロンの見つかる交際クラブまでカミングアウト

ドラマ放映から一気に火が付いた「パパ活」。日本三大夜景がゆらめくこの地域にも、隠された愛の物語が・・・。それは神戸!! 広告OLの大阪

大阪の交際クラブ6選!愛人が見つかるデートクラブをカミングアウト

エリート男性に取材をしていると「面白い遊びがしたい」 「キャバクラはもう飽きた」 「愛人がほしい」そんな声をいただきます。 世

札幌パパ活6選!パトロンの見つかる交際クラブまでカミングアウト

↓札幌のパパ活成功者↓ 巷で話題沸騰中の「パパ活」。日本一の歓楽街がある北海道のこの街でもブーム!それは札幌!!