• セレブ妻
  • IMG_4551
  • プロム
  • 非モテシャンパン

2018/09/29 マッチングアプリ

非モテ女子がマッチングアプリでモテ女に生まれ変わる!<dine編 前編>

 

 

マッチングアプリで巻き起こる男女のあれこれをドラマにするリシーズ。
今まで非モテとしての道を歩んできた主人公。
マッチングアプリをはじめて非モテ人生が一変。
彼女の身に起こる出来事とは…?

>>前回までのお話はこちら

 

 

ミカとのランチの後、東カレデートでの出会いに対するモチベーションはがた落ちしてしまっていた。

そのきっかけは、ミカの発言だけではない。

 

東カレデートでの出会いはどうしても薄い付き合いになりがちで、恋人関係にはなりづらいことに気づいてしまったのだ。

東カレデートの会員は、男女ともに選ばれる立場であるために精神的余裕がある。

 

そのため、お互いに“この人でなければダメ”という強い衝動が生まれにくく、一つ一つの出会いが軽い気がしていた。

昔、悩まされていた“その他大勢”のポジション。

 

今は追われる側という形に変わったものの、結局は沢山いる女の中の一人といった本質的な立ち位置は変わっていないように思える。

IMG_4551

しっかり自分と向き合ってくれる人と出会いたくて、色々なマッチングアプリを試してみたものの、やはり東カレデートのような上流階級の男性はなかなか見当たらない。

「はじめまして」から始まるメッセージで1から関係を作るというマッチングアプリ特有の作業も気が重かった。

 

-マッチングアプリ、やめようかな。

 

日中はそう思いながらも、眠る前にベッドに入るとつい出会いを探してしまう。

 

 

-…「ねぇ、凛はただ男に甘やかされたいの?それともちゃんと恋愛したいの?」

 

 

ミカの問いかけへの答えはまだ出せずにいたが、今更アプリをやめて元の味気ない生活に戻ることは出来そうになかった。

 

 

-このアプリがダメだったら、東カレデートを再開してみよう。

 

 

そんなことを考えながらインストールしたdineは「マッチング成立=レストランデートの約束」という斬新なシステムが気に入った。

これなら面倒なやりとりもなく、すぐに出会うことができる。

 

プロフィールを登録する際に行きたい店を3つ選択できるので、「TACUBO」「紀風」「ゴロシタ」をチョイスした。

どちらもそれなりにお金のかかりそうな店だが、これを見て尻込みするような男なら最初から要らない。

 

入会審査のある東カレデートほどではないものの、行きたい店を提示するシステムはお互いの生活レベルを映し出す選別作用もあるようだ。

 

-dine、上手く使えば良い出会いがありそう。

 

私は明るい予感に胸を躍らせていた。

 

思わぬ偶然は突然降りかかる…

dineではすぐに数人とマッチングが成立したが、なかなか気の合いそうな相手は見つからなかった。

特に、メッセージでいきなりタメ口を使ってくるような男は不快でしかない。

非モテだった頃の私は、距離感の近い男性が好きだった。

 

男性経験の少なさから、初対面からいきなりタメ口だったり「お前」と呼ばれるとキュンと来てしまったのだ。

けれど、そういうタイプは支配的で自己中心的な人格も多く、さんざん振り回された。

だから今は、お互いを尊重してくれる人と付き合いたかった。

 

そういった意味では、いま隣にいる和哉は私の理想通りだと言える。

 

私のことをさん付けで呼んでくれて、敬語とくだけた口調を適度に混ぜた話し方が心地良い。

マッチングしてすぐ紀風のカウンター席を予約してくれた彼は、32歳という年の割に落ち着いて見えた。

非モテシャンパン

「凛さんって白葉女子ですよね。もしかして幼稚園から?」

 

シャンパンで軽く乾杯を済ませると、和哉はふと私に尋ねた。

 

「確かに大学は白葉ですけど…どうしてそんなことを聞くんですか?」

「実はうちの嫁が幼稚園から白葉で、凛さんと同じ25歳なんです。だから、もしかしたら知り合いかと思って」

 

唐突に妻の話をしてくる不躾さに苛立ったが、表面上はそれを出さずに微笑む。

 

「もし奥様と同級生だったら…もう会ってもらえないんですか?」

と指を絡めた。

 

「えっ…そうじゃないけど…。一応聞いておこうかなって」

 

和哉は私に触れられたことよりも、妻と私が知り合いかも知れないということに明らかに戸惑っている様子だった。

 

-そんなこと、最初から聞かなきゃいいのに。

 

ますます醒めていく心の一方で、私は和哉の方に身を寄せ、絡ませた指の力を強めた。

 

「私、早生まれだから奥様とは一学年違いだと思います。

それに、大学からだから内部進学組のことはよく知らないんですよね」

 

…本当は中等部から白葉で、生まれたのは11月。

でもこの程度の軽い嘘なら、バレることはないだろう。

 

「そうなんですか…まぁ、知り合いな訳ないか」

 

和哉は明らかに安堵している様子だ。

 

「そうですよ~。そんな偶然、有り得ないですって」

 

私は明るく笑いながらそう言い放ち、「お手洗いに行ってきますね」と立ち上がった。

 

“SNS特定”から生まれた黒い思惑

パウダールームに入ると、和哉から貰った名刺とスマートフォンを取り出して、すぐにFacebookを開いた。

 

-国木田 和哉…港区在住…32歳…。

 

すぐにヒットした和哉のFacebookから、彼の妻のプロフィールにたどり着くのは簡単だった。

 

-やっぱり和哉の奥さんは同級生だ。それもよりによって、大嫌いだった入江 綾花が妻だなんて…。


プロム


自分の傲慢さに無自覚なお嬢様の多い学校の中で、特に周りを見下すような言動が多かった綾花。

その腹黒さと裏腹に清楚なルックスを持った彼女は、常にクラスの中心人物として君臨していた。

ブランド物のひとつも持っていなかった私は、彼女に随分とバカにされたものだ。

 

綾花は特定の彼氏は作らなかったものの、常にボーイフレンドを数人はべらせて、その日の気分次第で取り替えていた。

私が高校時代に好きだった他校の男子も、私のことには目もくれず、彼女のことを一心に崇拝していた。

 

女王様然とした派手な美人のミカと、可憐なお姫様タイプの綾花という正反対の二人は、近隣の男子学生の人気を二分するほどの存在だったのだ。

 

そんな綾花が人生の伴侶として選んだ男性と、いまデートしている。

この事実は私の優越感を大いにくすぐった。


セレブ妻


典型的なセレブ妻として暮らす彼女のFacebookを眺めていると、ある考えが頭をもたげる。

 

-和哉を落としてみたい。

 

和哉は少し無神経なところがあるとはいえ、見た目や話し方は私の好みで、経済的にも不満はない。

 

-今の私なら、綾花に勝てるかも。

 

私はフェイスパウダーをはたき、ラメの入った艶のあるリップを重ねた。

 

夜はまだ長い。

和哉を誘惑するための時間はたっぷりある。

 

犬猿の仲だった女の旦那との出会い。果たしてどうなるのか…?

みんなにシェアする?
この記事のURLとタイトルをコピーする

関連記事

Tinderのいいねってどんな機能?課金プランを全てカミングアウト

こんにちは!カミングアウト編集部FUJIMOTOです。   最近、マッチングアプリによくある、いいね!機能。「Tinderにはないの?」という声をよく頂きます。 実は、Tind...

恋活アプリDatingの出会い!誠実な男性をさがした体験談

恋活アプリで真面目な出会いを探した体験談。   マッチングアプリというと、どのようなイメージがあるでしょうか。   「危ない」 ...

Pancy(パンシー)を選ぶべき理由とデメリット、知っておきたい口コミとは?

つい最近リリースされたばかりのマッチングアプリ「パンシー」。 マッチングサイトの情報ならなんでもおまかせと自負している当編集部にも、「パンシーは出会えるの?」との質問が多数寄せられました! 今回は、マッ...

タップル誕生の出会い!真面目に出会った体験談をカミングアウト

20代後半にもなると、友人の結婚式に招待されることが増えていきます。 もともとキャリアウーマン志向だった私。 結婚願望は全くなかったものの、彼氏すらいない生活が色褪せて見え、結婚を前提としたお付き合いが...

マッチングアプリの人気記事

【ヤリ目編】婚活サイト・ペアーズのだめ男をカミングアウト

ミキ 年齢:27歳 大学:聖心女子大学卒業 住居:池尻大橋駅 職業:ニコン事務職 年収:400万   【第1弾】 マッチングアプリのダメ男シリーズ...

マッチングアプリ! 2018年のおすすめ最新情報をカミングアウト

手軽に出会えるツールとして人気のマッチングアプリ! 色んなマッチングアプリを使い倒してきた編集部がカミングアウトしていくよー! ペアーズ、wtih、omiaiなど… ...

dineを選ぶべき理由とデメリット、知っておきたい口コミとは?

”100通のメールよりも、1回のデートを。”がコンセプトのマッチングアプリ、dine。 dineの人気の理由は、ハイスペックな男女と会う前提でマッチングできること。 「即会える!...

本当にハイスぺ祭り?東カレデートの体験談をカミングアウト

ミユキ 年齢:27歳 住処:大井町 職業:メーカー人事5年目 大学:青学 東カレデート 審査通過率30%!!厳選な投票の元決まる入会審査! ハイスペック男性と美...

ペアーズを選ぶべき理由とデメリット、知っておきたい口コミとは?

Pairs(ペアーズ)という名前だけなら知ってる人も多いのではないでしょうか? FacebookやTwitterでも利用している人を見かけますよね。 ペアーズは真面目に出会いが欲しい人におすすめできるア...

マッチングアプリwithを選ぶべき理由とデメリット、知っておきたい口コミとは?

価値観の合う相手と出会いあなたにピッタリのアプリがwith!! withはマジで出会えるアプリなんです。 withを使った体験談と会員の特徴、アプリの詳細までカミングアウトしていきます! ...

空前絶後の大ブーム!デートセッティングアプリを徹底比較

空前絶後の大ブーム! いきなりデートをセットしてくれるアプリの数々をご紹介。 注目される理由から、おすすめサイトまで徹底的に比較しちゃいます。   ...

マッチドットコムを選ぶべき理由とデメリット、知っておきたい口コミとは?

「恋人が欲しい!」「結婚相手を探したい」と悩んでいる人って多いですよね。 そんなあなたにピッタリの海外発のマッチングサイト、マッチドットコム! カミングアウト編集部が調査して明らかになった、マッチドット...

バチェラー!アプリの口コミ・評判をカミングアウト

bachelor(バチュラー) 恋活コンシェルジュとのチャットをしたら、 ハイステータスとのデートを待つだけ!   1ハイクラスの男性限定 ...

Omiai(おみあい)を選ぶべき理由とデメリット、知っておきたい口コミとは?

マッチングアプリで婚活するならOmiai! Omiaiは、ペアーズに並ぶ王道アプリなんです。 Omiaiを使った体験談と会員の特徴、アプリの詳細までカミングアウトしていきます! ...